1: 名無し
● 「告ハラ」は女性にとって脅威である

愛する人に想いを告げることは、何にも変えがたい尊い行為である。
しかし、その愛の告白を不快だと思う女性がいる。いったい、どういうことなのであろうか。

筆者の元には、複数の女性から告白に対する不満の声が届いている。
なかには、「セクハラだ」と感じる女性もいるようだ。

告白といえば、密かに想いを抱く相手を校舎の裏に呼び出して……といったものは、高校生までのこと。
大人の告白には、きちんと順序を踏んだ段取りが必要だ。

しかし、その地ならしをほとんど行わず、自分の想いを相手にブチまけるだけの告白が横行しているという。
いわば“告ハラ(告白ハラスメント)”である。

ある女性(20代)は、先日、知人の男性(30代)から告白された。
しかし、女性が男性と直接会ったのは3回だけ。

しかも、すべて友人が同席した飲み会だった。
ほとんど顔見知りレベルであるにもかかわらず、男性は自分の想いの丈を長文でLINEしてきたのである。

そこには、男性が女性に好意を抱いていること、二人の将来を真剣に考えていることなどが記されていた。
ちなみに、女性には彼氏がいる。

彼氏がいて、それを伝えているのに告白されてしまった自分を、女性は「脇が甘い部分があったのかもしれない。彼氏に申し訳ない」と責めたという。
しかし、思い当たる節がまったくない。
丁重に断りを入れた女性に「しない後悔より、する後悔を選んだ」と男性は告げたというが、「自分の気持ちを成仏させたいだけの、相手の気持ちを1ミリも考えない身勝手な告白は、暴力そのものですよ」と女性は強く憤っている。

● 告白は、性的なビジョンを相手と共有する行為

「しない後悔より、する後悔」と、あたかもそれが正しいかのように人は言う。
しかし、それは100パーセント自分の都合である。

相手の女性からは、知ったことではない理屈だ。
まるで自慰行為である。
少しは「された後悔」について想いを巡らせる必要があるだろう。

なぜ、ある人にとっては告白がセクハラになり得るのか。
それは、告白とは、強制的に相手との関係を作る行為だからである。

告白するまでは、赤の他人、知人程度だった二人も、どちらかが告白することで「告白した側/告白された側」の関係にはめ込まれてしまう。
自分の人生と交差することなんてあり得ないと思っていた相手が、強引に自分の人生の「当事者」になる。
それを暴力と感じる女性もいるのだ。

また、告白するということは、「相手と自分の人生が地続きであると想定して、相手にもそれを想像してもらい、是非を問う」という一連の流れを強いる行為でもある。
そこには、当然、性的な関係も含めた未来のビジョンが含まれる。
しっかりとした関係ができていない相手にそれを求めるのは、確かにセクハラに近いものがあるのかもしれない。

● 大人の告白には「資格」が必要

「どうして自分が告白されたのか、まったくわからない」と話すのは、都内の会社に勤める女性(30代)。
女性は、職場の上司(40代)に告白されたのだが、彼女にとっては寝耳に水だった。

上司とは、同じプロジェクトに属しており、打ち合わせと称して2回ほど二人で食事に行ったこともある。
しかし、ただそれだけの関係だった。

※続きます

14: 名無し
>>1
これはひどい

79: 名無し
>>1
うわあ

95: 名無し
>>1
長文を要約すると
イケメン以外告ってくるな
と言うことだ

122: 名無し
>>1

こんなアホみたいな記事に騙されるバカいまどきいるの?

132: 名無し
>>1
>「自分の気持ちを成仏させたいだけの、相手の気持ちを1ミリも考えない身勝手な告白は、暴力そのものですよ」と女性は強く憤っている。

で、相手の気持ちを考えずに、身勝手な告白とか切り捨てるお前はどうなんだ?

135: 名無し
>>1
それ男も女も関係なくね?

216: 名無し
>>1
どうしろと

224: 名無し
>>1
これ逆のケースで男が告られて迷惑することも結構あるんですけど馬鹿ですか?

232: 名無し
>>1
若い時だけなんだぞ?理解してのかしらんがなww
クソ女が。

275: 名無し
>>232
若い時は若い男と仲良くしたいのに、
じじいがいたらクソ邪魔だ消えろってことだろ

421: 名無し
>>275
会社の飲み会の時に、若い女と若い男を近くの席にまとめておいたのに、
何で若い女は、いつの間にかおっさんたちの席に移動してくるの ?

おっさんたちは、自分から席を移動していなかったから、明らかに若い女の子が移動しているんだけど

288: 名無し
>>1
どんだけ女の権利が拡大されてんだって話だよ!

299: 名無し
>>1
「生ハラ」
望みもしないのにこの世に生を受け、人間関係、老い、病気や怪我、死などの嫌がらせのような境遇にさらされること。
生ハラに絶望して、現実逃避をした挙句、樹の下で野垂れ死んたおっさんが居たらしい。

324: 名無し
>>1
101回目のプロポーズ「…」

329: 名無し
>>1
なんでもハラスメントにすりゃいいってもんじゃね~

889: 名無し
>>1
すげえな
何だよこれ何様のつもりだ?
バカじゃねーの?

913: 名無し
>>1
モテない女性が告られない理由をほしがっているんですかね

7: 名無し
ひどい記事だ
もう勝手に私は被害者被害者言っとけ