1: 名無し
本学教員の懲戒処分について

2018/08/04
 秋田看護福祉大学は、本学福祉学科所属の白男川尚准教授(46歳)を、平成30年8月3日付で、懲戒免職処分にしたので、就業規則に基づき公表する。

 平成25年4月1日に採用された同准教授は、本学女子学生2名(A及びB)の授業を担当していた者であるところ、試験期間中にもかかわらず、
(1)7月下旬の夕方、市内の飲食店に同女子らを呼び出し、飲酒のうえ、不快極まりない卑猥な性的発言を繰り返し、その後、
(2)Aをアパートに送っていくとして、Aと二人きりになった午前1時40分頃、Aの居住するアパート近くの道路で、いきなり、Aの手を握り、抵抗するAに抱きつこうとするなどした。

その後も、同准教授はAにラインや電話で執拗に連絡を繰り返した。
Aの母親から大学への申告により、上記(1)(2)の事実が発覚し、同准教授は本学綱紀委員会に呼び出され、厳重な注意を受けた。

それにもかかわらず、
(3)その翌日に、また、別の女子学生Bに対し、深夜の午前0時頃から午前4時頃までの間、
4時間にわたって、「俺はBしかいない」「Bとお泊りしたい」「1泊しよう」「いちゃいちゃしたい」「Bの初めて(処女の意味)ほしい」「誰ともしてないなら、俺やる。誰ともやらないで」「Bに会ったら抱きつく」などと、
性的関係を結びたがる発言を延々と繰り返した。

 その結果、2名の女子学生は、現在、不安と恐怖に怯え、ノイローゼ状態に陥り、登校が困難になるほどの精神的ダメージを受けた。

 このような准教授の行為は、極めて悪質なセクシュアル・ハラスメント行為であり、就業規則の非違行為に該当することは明らかである。
本件により、本学の信頼を著しく損ねたことから、准教授を同規則に定める懲戒免職処分とした。

https://www.well.ac.jp/news/3779.html

2018年8月9日 08時54分
 秋田看護福祉大学(秋田県大館市)は、福祉学科所属の40歳代の男性准教授が女子学生2人に、卑わいな発言や性的関係を求める発言などをし、「極めて悪質なセクシュアル・ハラスメント行為で、本学の信頼を著しく損ねた」として、3日付で懲戒免職処分としたと発表した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180808-OYT1T50119.html
ご尊顔
http://imgur.com/ggTr9Du.jpg

5: 名無し
>>1
石破かと思ったww

7: 名無し
>>1
日本人顔wwwwwwww

3: 名無し
キモイ

6: 名無し
枝野?

8: 名無し
自他ともに認めるキモメンだからこんな事平気で言えるんだろうな

9: 名無し
確かにこの顔で来られたらキツイなw

15: 名無し
>>9
女性の連絡先を入手する機会が無いから事を起こせないだけで
同じくらいキモい発想の奴はここにもいっぱいいるね

10: 名無し
この大胆さは間違いなく過去に何度も同じことしてるよ
何人も食われてると思う

11: 名無し
すげえ顔してんな

13: 名無し
超免は結構厳しい
キャリアに基づく再就職はまず不可能

14: 名無し
妻子いるの?

16: 名無し
ご尊顔拝見しましたが(^-^)
逮捕が必要な案件ですね

17: 名無し
逮捕!

22: 名無し
これはやばいな・・・

23: 名無し
さすが
高学歴で教養のある御方の言葉選びには驚嘆するよ全く