1: 名無し

8月8日

アベノミクス(安倍晋三政権の経済政策)によって国内株式市場に投入されている公的資金の時価総額が6月末時点で66兆5000億円に達していることが7日までにわかりました。

東証1部の時価総額に占める比率も3月末時点の10・0%程度から10・3%程度に増えています。国内株の1割を公的資金が占め、株価をつり上げる異常事態です。本紙の集計でわかりました。

株式を買い入れている公的資金は、日銀と年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)です。

日銀は年6兆円のペースで株価指数連動型上場投資信託(ETF)を買い入れています。4月は株価が上昇基調だったため、日銀のETF購入はそれほど多くありませんでしたが、6月には株価が低迷。

これを買い支えるために6月後半の2週間では10営業日のうち9営業日で日銀が買いに入るなど、大量のETF購入が行われました。この結果、6月末時点で26兆円以上の水準に達したと推計されます。

一方、GPIFについては3日に4~6月期の運用状況が発表されています。これによると少なくとも3月末時点の保有株式を維持し、保有総額は3500億円程度、増やしていると考えられます。

以上を踏まえると6月末時点で株式市場に投入されている公的マネーはGPIF40兆4000億円程度、日銀26兆1000億円程度と推計されます。

公的マネーのほとんどは東証1部上場企業に向けられています。東証1部の時価総額の1割以上が公的マネーで占められていると推計されます。

公的マネーが「筆頭株主」となっている企業は東証1部上場企業全体では3月末より12社増え、722社となっています。GPIFが単独で筆頭株主となっている企業が6社減となる一方で、日銀単独で筆頭株主となっている企業は7社増えました。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-08-08/2018080801_01_1.jpg
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-08-08/2018080801_01_1.html

 

2: 名無し
これアベどーすんの?

 

7: 名無し
>>2
増税で国民がケツぬぐうにきまってるだろ

 

3: 名無し
これは安倍ちゃんGJだね

 

5: 名無し
安倍ど黒田ってアホなの?

 

6: 名無し
日銀に政府
もう何がなんだか

 

8: 名無し
長期金利が上がってなきゃ大丈夫

 

9: 名無し
まちかよ、ちょっと大根買ってくる

 

10: 名無し
記事の文言真に受けて批判する馬鹿の書き込み多くなりそう

 

11: 名無し
こんだけ買い支えても株価は3万円も見えないし、海外の悪材料に引きずられ値下がりが続く。
失政だよ。

 

12: 名無し
株で儲けても税金は安くならないんでしょ?

 

13: 名無し
金持ちの間でスパイラルアップさせていくことがアベノミクスの真髄
貧乏人救済策ではないのだよ

 

14: 名無し
これ具体的にどういう問題があるの?

 

27: 名無し
>>14
給料上がらず物価上がる
スタグフレーション

 

15: 名無し
消費税アップを当て込んでるな
貧乏人から巻き上げて、金持ちに還元するのがアベノミクスだもん

 

16: 名無し
粉飾政権さすがやでw

 

17: 名無し
まさに作られた好景気
いい思いしてるのは上場してる企業だけ
異常すぎる

 

20: 名無し
公務員のボーナスの査定の為か

 

21: 名無し
安倍「税機を使って勝負だ!」

 

22: 名無し
ドラゴンボールで例えると?

 

23: 名無し
浜田省吾のマネーでも歌えばいいさ

 

24: 名無し
貧民にわけてやれよ

 

28: 名無し
伝説の投資家ジム・ロジャーズは最初から警告しています。日本の経済オンチどもとどっち信じますか?
https://i.imgur.com/ziA3AGT.jpg