1: 名無し

 1日午後2時4分ごろ、東京都港区のJR浜松町駅で、到着した山手線内回り電車の乗客から「1号車の車内で男性が倒れている」と車掌に連絡があった。車掌が確認したところ、成人男性がうつぶせの状態で倒れ、上半身が座席下のヒーターと床面との間に挟まれて動けなくなっていた。約1時間後、男性は救急隊によって救出された。酒に酔った様子で、目立った外傷はなかったという。この間、山手線内回りは運転を見合わせ、約1万7千人に影響した。

JR東日本東京支社と東京消防庁によると、ヒーターと床面との隙間は15センチほど。男性は50代で、車内で立っていたが、電車が止まった際に体勢を崩して転倒し、頭から隙間に滑り込んだとみられるという。救出のため、座席を一部解体してヒーターを取り外すなどしたため、この電車はそのまま運転を打ち切った。

男性が倒れていた状況のイメージ
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180801005697_commL.jpg

2018年8月1日22時39分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL815JHFL81UTIL041.html

 

 

16: 名無し

>>1 他ソース

酔って座席下に挟まり山手線ストップ!…50代男性が転倒、救助作業に65分

イメージ図


http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/0/c/0cebf_60_a1652fb7_e536806b.jpg

1日午後2時ごろ、JR山手線内回り電車が浜松町駅に到着する直前に50代の男性乗客が転倒し、座席と床の間に頭部などが挟まった状態になった。東京消防庁が救助にあたり、男性は約1時間後に救助されたが、山手線内回りは1時間以上にわたり運転を見合わせた。

警視庁愛宕署やJR東日本などによると、男性は酒に酔っていた状態で最後尾の車両に乗車していた。列車が浜松町駅に近付き、ブレーキをかけた際によろけて転倒。進行方向に近い優先席の下に設置されているヒーターと床の間に右耳を下にした状態で挟まってしまった。

転倒の瞬間を見た人はいなかったが、男性が倒れているのに気付いた別の乗客が車掌に連絡。うつぶせの状態でいる男性を発見し、浜松町駅に到着後、駅職員らに連絡し、作業が行われた。体を引っ張り出すことができなかったことから、ヒーターの部品を外して救助した。座席と床の間のすき間は、15~40センチ程度という。

男性は酔ってはいるものの救急隊員らとの受け答えは問題なく、意識もあった。耳の辺りの痛みを訴えたため救急搬送されたが、軽傷だった。

外回り電車は通常通り運行されていたが、救助作業の影響で、山手線の内回り電車は65分間にわたって運転を見合わせ。約1万7000人に影響が出た。JR東日本によると、同様の事故は過去に聞いたことがないという。

2018年8月2日 6時14分
スポーツ報知
http://news.livedoor.com/article/detail/15099798/

 

2: 名無し
いくら賠償請求されるのかな

 

4: 名無し
眩しいから暗いところに移動したのか

 

5: 名無し
これはJRが悪い

 

6: 名無し
意味がわからんw

 

7: 名無し
山手線では良くある光景だな

 

8: 名無し
だんだん日本も中国化してきたな
奇妙な話w

 

24: 名無し
>>8
酔っぱらいは昔から。まずこいつらから駆除しないと。

 

11: 名無し
雑な現場検証

 

13: 名無し
再現vtr作らなくていいからな

 

14: 名無し
横から入ったの?

 

17: 名無し
セミでも探してたのかな。

 

18: 名無し
17000人✖100円くらい請求しとけ

 

19: 名無し
いつもの江戸しぐさじゃないか。

 

20: 名無し
そこまでしてスカートの中を

 

22: 名無し
どういう事だよw

 

23: 名無し
平らなアタマなんだ

 

25: 名無し
想像を絶するバカっているよね時々

 

27: 名無し
この前の手放しで自転車事故起こしたねーちゃんみたいで、その姿が最初はイメージできなかった

 

29: 名無し
いや、そうはならんやろ

 

30: 名無し
面白いよなあ