1: 名無し
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180727-00000028-jij-soci

強い台風12号は27日朝、硫黄島の南東海上を北上した。

昼すぎから夕方に小笠原諸島に最接近する見通しで、気象庁は暴風や高波、大雨に警戒するよう呼び掛けた。
12号は速度を上げて勢力を維持したまま28日午後に伊豆諸島に接近し、東海か近畿、四国に上陸した後、
29日にかけて西日本を横断し、九州北部沖に抜ける恐れがある。

28日から29日は東・西日本の広い範囲で大雨が予想される。西日本豪雨の被災地を含め、土砂災害に厳重に警戒し、
低地の浸水、河川の増水・氾濫に警戒が必要。28日は伊豆諸島や関東、東海などの太平洋側で暴風や高波にも警戒が必要となる。

12号は27日午前6時、硫黄島の南東約80キロの海上を時速20キロで北東へ進んだ。中心気圧は970ヘクトパスカル、
最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートル。半径110キロ以内が風速25メートル以上の暴風域、
半径390キロ以内が風速15メートル以上の強風域。

28日午前6時までの24時間予想雨量は多い所で、伊豆諸島150ミリ、四国120ミリ、小笠原諸島と関東甲信、東海100ミリ。
その後、29日午前6時までの同雨量は多い所で、関東甲信と東海300~400ミリ、伊豆諸島200~300ミリ、近畿100~200ミリ、
四国と中国100~150ミリ。

28日にかけて予想される最大瞬間風速は伊豆諸島と東海55メートル、小笠原諸島と関東甲信45メートル、近畿30メートル。
波の高さは伊豆諸島と関東、東海9メートル、小笠原諸島7メートル、東北6メートル、近畿4メートル。 

気象庁台風情報
https://www.jma.go.jp/jp/typh/1812l.html
https://www.jma.go.jp/jp/typh/images/zooml/1812-00.png

3: 名無し
関東はまた救われるのか
さすが徳川家康だわ

5: 名無し
何この兵器

6: 名無し
なんか相模湾じゃなくて駿河湾コースのようだな
当初より西にずれてきた

7: 名無し
紀伊ハントン南回り四国直撃

8: 名無し
おいおい関西に来るのか

9: 名無し
東京のメディアがっかり

14: 名無し
>>9
台風の被害より花火の心配に重点が移ってきた

10: 名無し
今年は四国は水不足に悩まされなくて良かったね!

11: 名無し
関東には水不足が解消されるくらいは降るんだろうか

23: 名無し
>>11
あまりに西寄りすぎてさすがに都心部はそれなりに降るだろうけど
水源地にはあまり降らない可能性もあるな

12: 名無し
田宮榮一さん天気予報始めたのか

13: 名無し
どうせ関東辺りからそれて東北行くんだろうな

15: 名無し
都内は大丈夫なのか?
群馬と栃木のダムの水量大丈夫なのか?

16: 名無し
これって中心のどちら側が被害が大きくなるんだっけ?

22: 名無し
>>16

17: 名無し
またうどん県が調子に乗るな

18: 名無し
広島の山間に住んでる人間は今日中に市内に避難しておけよ

今度はもう知らんぞ

21: 名無し
昨日の予報より西にずれたんだな
関東直撃しないのか…

25: 名無し
なんだ東京に来ないんか
楽しみにしてたのに

26: 名無し
水害が起こらないといいが

28: 名無し
昨日は東京直撃とか言ってたのに
進路変わりすぎだろ

29: 名無し
関東セーフっぽいね

30: 名無し
あれ?東京に来るんじゃなかったのか?良かったけどまた西日本とは気の毒すぎる せめて被害が起こりませんように