1: 名無し
 西日本豪雨を受け、ジャパネットホールディングス(長崎県佐世保市)は、13日放送のテレビ通販番組で防災用品を取り上げ、売り上げ全額を被災地に寄付する。視聴者の防災意識を高め、被災地支援につなげる。

 6月の大阪府北部地震後、支援方法を検討していたところ、西日本豪雨が発生。予定していた13日の放送内容を変更して防災用品を販売することにした。

 販売するのは非常食や充電式電池、折り畳み式ヘルメット、電池式ランタンの計約3万2000個。13日、九州ではBSジャパンでの通販番組で紹介するほか、首都圏や関西圏では地上波のテレビ番組で販売する。ジャパネットの通販サイトでも購入できる。売上金は地震、豪雨両方の被災地に寄付する。

=2018/07/13付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/432445/

2: 名無し
逆にどこが中抜きしてんの!?

5: 名無し
>>2
国分太一

3: 名無し
いろんな企業があの手この手だな

4: 名無し
>売り上げ全額を被災地に寄付する。視聴者の防災意識を高め、被災地支援につなげる。

いいね!

6: 名無し
じゃータダで配りなさいよ。

10: 名無し
>>6
いま折りたたみヘルメット貰って喜ぶ被災地の人が3万2千人もいるわけねーだろ
馬鹿じゃねーの?

17: 名無し
>>10
タダ品に文句かよ

25: 名無し
>>17
文句もなにも今被災地に必要ないもの贈るよりお金贈る方が遙かに有用ってわからん?

11: 名無し
>>6
ただで配ったら被災地に募金できねーだろがアホか?
被災してない地域の奴らが買ってくれた売上を被災地に送るんだろ?普通に分かるだろが日本語不自由なのか????

15: 名無し
>>6
は?買う人の大半は被災地の人じゃないだろ

26: 名無し
>>15
そのヘルメットの代金を金にして売上寄付することで
現地でいま必要とされている物資に変換されるんだろ
馬鹿じゃねーの?

19: 名無し
>>6
物(支援物資)よりお金の方が良いと言う被災者もいるので。支援物資なら、自分が必要としている物が無い場合もあるけど、お金なら自分が必要としている物を好きに買えるから

28: 名無し
>>6
売り上げ収入もあるから効果は2倍だからな
ただで配ると、金にもならんし、それでおわる。
災害起こってから防災グッズ渡すとか反感かうしなw

7: 名無し
さすがにこれは褒めるしかないだろ

9: 名無し
寄付金の税控除ってほんとやめたほうがいい

12: 名無し
これは素晴らしいと思う

13: 名無し
えーすげえな。頭良いわ

14: 名無し
いいけどろくなもんがない悪寒

16: 名無し
中々できんわな

18: 名無し
普通に寄付したらあかんの?
売名に見えるんですけど・・・
わざわざ番組で「売上金はすべて被災地に寄付します。」って叫びまくるんだろ?

22: 名無し
>>18
ジャパネットは昔からこんなんやってるし

24: 名無し
>>18
売名したらダメなんですかねえ

20: 名無し
テレビ通販=客はお年寄り=お涙頂戴に弱い=

21: 名無し
ウィンウィンてやつ?

23: 名無し
利益じゃなく売り上げとかマジか?

29: 名無し
商品はあまり魅力的じゃなかった
釜飯とかビスコにしてくれ

30: 名無し
寄付金は経費にならないだろ?