1: 名無し
広島県福山市では豪雨の影響でため池が決壊し、濁流にのみ込まれた同市駅家町向永谷(えきやちょうむかいながたに)の保育園児、甲斐朱莉(あかり)ちゃん(3)の遺体が見つかった。9日には通夜が市内の斎場でしめやかに営まれ、会場には悲しみが広がった。「心が痛い」。朱莉ちゃんの親族の男性は、こうつぶやいた。

 朱莉ちゃんは7日夕方、自宅で母親らと一緒にいたところを濁流に流された。「元気いっぱいの女の子で、顔は父親にそっくりだった」。朱莉ちゃんと同じ年齢の子供がいるという近所の会社員の男性(37)は、言葉を絞り出すように話した。甲斐さん一家とは家族ぐるみの付き合いだったという。

 朱莉ちゃんが行方不明になってから、近隣住民や消防などが約300人態勢で捜索にあたった。「おった!」。広島県警などによると、行方不明になってから約20時間後、朱莉ちゃんは自宅から約300メートル離れた別の池で遺体で見つかった。それまで気丈に振る舞っていた朱莉ちゃんの父親は、変わり果てた娘の姿を確認すると、人目をはばからず泣き崩れた。

 その後、父親は捜索にあたった消防や警察、友人らに「ありがとうございました」と何度も頭を下げたという。

 「かける言葉が見つからなかった。無念で胸が締め付けられた」。30代の消防団員は、伏し目がちに、こう振り返った。(桑波田仰太)

2018.7.10 09:35
産経WEST
https://www.sankei.com/west/news/180710/wst1807100024-n1.html

23: 名無し
>>1
そろそろこういうワイドショー的な扇情報道やめようよ
大事なのは、なぜ避難しなかったのか、避難出来なかったのは何故かを検証報道することでしょ

24: 名無し
>>1
人目はばからずってさ
悪口的な使い方じゃね?

3: 名無し
そこでスマホですよ

6: 名無し
人目はばからずって言い方せんでも…

16: 名無し
>>6
俺も思ったわ
使い方間違ってるか皮肉でわざと使ったかだよな

19: 名無し
>>6
引っかかるよな

7: 名無し
子供がかわいそう、生まれ変わったら危機管理能力のある親のもとで育って欲しい。

8: 名無し
>>7
生まれ変わりなんか無い
死んだらそれっきりおしまい

10: 名無し
一番可愛い盛りだからな。

11: 名無し
これに懲りたらキラキラネームなど付けずまともな漢字にするように

12: 名無し
どういう神経でこういう取材って出来るんだろ

26: 名無し
>>12
他人のプライバシーにずかずか踏み込める図太さがないと、マスコミじゃあ働けないんだろな
飛び込み営業と同じで、頭や心のネジが飛んでなきゃ務まらなさそう

13: 名無し
人目をはばかる余裕なんぞあるわけないだろ

18: 名無し
外観では一階部分だけなんだよね被害受けてたの

22: 名無し
小さい子が亡くなるのは本当に辛い
亡くなったのは逃げ遅れたじーさんばーさんばかりかと思ってたけど、
ニュース見てると若い人も多いね

30: 名無し
>>22
最近、心が痛むニュースだらけだ

25: 名無し
母親は?

27: 名無し
何だかんだ言っても、これが親だ。
自分の子供を虐待して死に追いやる親とは違う。