1: 名無し
◆カレーの作り置き注意=菌増殖、食中毒の恐れ-消費者庁

梅雨時は食中毒が増加傾向にあることから、消費者庁はカレーや煮物などの煮込み料理を作り置きすると「ウエルシュ菌」が増え、食中毒になる恐れがあるとして注意を呼び掛けている。
同庁によると、ウエルシュ菌は100度の熱を加えても完全に死滅させるのは難しい。

作った煮込み料理を室温で冷ましていると、酸素が少ない鍋底などで増殖する。
ウエルシュ菌は下痢や腹痛などを引き起こすという。

厚生労働省の統計では、同菌による食中毒の発生は2016年に31件で1411人、17年には27件の1220人に上る。
両年ともノロウイルス、カンピロバクターに次いで患者数が多い。

消費者庁は食中毒を防ぐためのポイントとして、(1)食べ切れる量を作る(2)保存時は小分けして冷却する(3)再加熱する場合はよくかき混ぜて全体を十分に加熱する-を挙げた。
大阪北部地震のような災害現場で被災者に対する炊き出しをする際も、カレーなどを作る場合は注意が必要だと指摘。
消費者庁の岡村和美長官は「加熱調理しても食中毒になる恐れがあり、消費者にあまり知られていない」として、注意を促した。

時事通信社 2018年6月23日 15時29分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018062300353&g=oeq

7: 名無し
>>1
これ消費者庁の仕事じゃないだろ
こいつら本当に役立たずだな

4: 名無し
ウエルシュ菌に旨味は無いのか

5: 名無し
マジかよウェルシュコーギーペンブローク最低だな

8: 名無し
あーカレー食いてえ

9: 名無し
なんで昔は大丈夫だったのに今はだめなのか

15: 名無し
>>9
アスファルトコンクリ増えて土が減った

21: 名無し
>>9
日本はそんなのばっかり
以前は○○が効くとか大々的に宣伝しといてあるとき一気に全否定

10: 名無し
でかい冷蔵庫ほすぃ…

11: 名無し
うるせえ二日目以降がうめえんだ(´・ω・`)

12: 名無し
レトルトのルーで良いだろ。

13: 名無し
ダイゴがよく言ってたやつか

14: 名無し
夏場でも平気で2日ぐらい放置するけど1回も腹壊したことないわ

24: 名無し
>>14
俺も
テレビでこのネタやるようになって
冷蔵庫に入れるようになったけど面倒臭い

17: 名無し
なあに、かえって免疫力がつく

18: 名無し
厚労省「越権行為やめろ」

19: 名無し
二日目のカレーの旨さを知らないとか人生損してる

20: 名無し
これテレビでよくやってるからカレーを作る人減ったんじゃないか?

22: 名無し
何十年も前からカレーの作り置きされてるのに
今頃騒ぐのは何故なのか

25: 名無し
50℃くらいが食中毒菌増えるんだっけ

27: 名無し

28: 名無し
いずれにしても作って置いておく場所が皆ないんじゃん?

29: 名無し
ヨーグルトに使用菌種に「ウェルシュ菌」て書いてあっても奥様方は分からず買っていきそう

30: 名無し
2016年に31件で1411人、17年には27件の1220人に上る。
          ↑
ぜんぜん大した事ねーじゃん、件数と人数の差からして
クソ不衛生なBBQとか食べ放題イベントとかで
材料も腐ってたのをカレーならバレねぇわ♪ってノリで
放り込んだせじゃねーの?