1: ノチラ ★ 2018/06/23(土) 23:07:45.38 ID:CAP_USER
警備会社という従来の枠にとらわれず、事業拡大をめざすセコム。人手不足が広がる中、IoTや人工知能(AI)などの最新技術を採り入れ、社会システム作りに乗り出す狙いを、中山泰男社長に聞いた。

採用・景気…あの人の見方は? 主要企業の社長が語る
高プロ「採用する」100社中6社 朝日新聞アンケート
 東京マラソンでは、約130台の監視カメラを配置して警備にあたりました。

 その映像をすべて監視員で見るのは大変です。AIを活用し、過去のパターンなどからカメラが映像から異常を感知し、警報が出るようにしました。転倒や不審物の疑いがあれば検知し、必要に応じて警備員が現場に急行します。その場の状況を判断するのは、人でないとできません。

 火災情報を提携先の顧客に伝達するサービスでも、AIを使っています。従来は、SNSなどのキーワード検索を人手で分析していましたが、AIで確からしさを事前にチェックすると、必要な人手が10分の1で済むようになった。技術で効率化が可能になりました。

 研修や教育など人への投資も行います。サービス業は最終的に、人がお客さんとの接点になる。人の対応によってお客さまの持つイメージが全く変わる。

 記憶に頼る仕事や計算、ものを整理するといった仕事は、AIやICTを活用して効率化が図れるでしょう。ですが、人が自分で考え、人が付加価値をつける仕事は必ず残ります。だからこそ、モチベーションを持って働ける環境づくりをしています。

 人手不足は商機でもあります。企業はコア業務に専念し、コアではない業務を外部委託(アウトソーシング)する動きが広がるとみているからです。昨秋には、コールセンター業務を行う会社を買収し、この事業を強化しました。

 他社に頼むときは、信頼性のある会社を優先する。うちはお客さんの鍵を預かり、何かあれば駆け付け、24時間365日安全運用してきた。その蓄積があるのは強みです。
https://www.asahi.com/articles/ASL674SFVL67ULFA01D.html

2: 名刺は切らしておりまして 2018/06/23(土) 23:08:44.67 ID:dJ9IF0DV
ペッパーに警棒を持たせて警備させる時代が来るから、人間いらなくなるんだろうな

4: 名刺は切らしておりまして 2018/06/23(土) 23:12:58.73 ID:ydy2b3QD
何かあってもAIのせいに出来るし効率的だよね

5: 名刺は切らしておりまして 2018/06/23(土) 23:22:25.65 ID:bA0UqzMK
シャフトセキュリティーシステムになるのはどこかね

10: 名刺は切らしておりまして 2018/06/24(日) 00:15:57.98 ID:mZdzAxAm
>>5
パトレイバーネタかよ
あれ、警備会社というより民間軍事会社だろ

6: 名刺は切らしておりまして 2018/06/23(土) 23:37:07.90 ID:hQamFR+S
ここ、人が足りないから、保険やIT子会社で採用された人も平気で警備員にするらしいね

7: 名刺は切らしておりまして 2018/06/23(土) 23:39:43.53 ID:N0MbLo5m
>>6
無能が警備に回されてるだけ

8: 名刺は切らしておりまして 2018/06/23(土) 23:42:46.46 ID:bA0UqzMK
>>7
自宅警備員「誰が無能やねん!」

11: 名刺は切らしておりまして 2018/06/24(日) 00:18:28.70 ID:9Ze4EldV
サイバーダイン目指すのかね

12: 名刺は切らしておりまして 2018/06/24(日) 01:06:46.43 ID:NkNz7MV9
AIによる効率化なんてAIが簡単に妨害します