1: 名無し
2020年度からの大学入試改革で英語の民間試験を活用するなど、英語教育が大きく変わろうとしている。立教大学の鳥飼玖美子名誉教授は民間試験の活用や30年来の英語教育改革が妥当なのか、検証が必要だと指摘する。

 日本の英語教育は「使える英語」を求めて、30年来、改革を繰り返してきた。そのことが一般には全く知られていないようで、いまだに「日本人は学校で文法訳読ばかりやっているから読めても話せない」という…
2018/6/4 6:00
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31210390R30C18A5000000/

16: 名無し
どんな進学校でも英語は学校の授業だけでは絶対に受験レベルに達することはできない

そしてそれとは別に、>>1の改革は、おそらく文部省および英語教諭が儲けるためのもので、生徒の英語能力を上げることが第一目的ではないと思われる

2: 名無し
アメリカでは浮浪者や移民でも英語を話す
フィリピン人もそうだ
大事なのは、むしろ受験英語
もっと読解に力をいれるべきだ
力とは、速読の力だ 情報時代なんだからそこは変化しなきゃ

3: 名無し
そう思ってるならまずは受験勉強やめなきゃね。

4: 名無し
知識仕入れただけではできるようにならんよね

5: 名無し
読解は意味がない。
まず、いろんな人の前で(英語で)しゃべる能力。

6: 名無し
英語ができなくても生きていけた世代が裏山だろうな

7: 名無し
英語は言語だから、そもそも講義形式の授業と相性がよくない
それでもできることはある
初歩レベルって、インプットしていかなきゃならんのだから
猿のように訓練するしかない
できる生徒はその訓練を自分でやっている
あと、ふわふわした英会話もいいけど、英語圏の発想はまず結論をいうこと
「どちて坊や」じゃないけど、WHY-becauseの対話訓練すればいい
こういうのがないと、ぺらぺらと意味のない英語を話すだけの人間になる
移民がそうだよw

8: 名無し
自動翻訳があるから今では俺でも海外の記事を読むことができる
その内、会話も自動翻訳でできるようになるやろ

9: 名無し
>いまだに「日本人は学校で文法訳読ばかりやっているから読めても話せない」という…
 
いまだにこういうアホな事言ってるんだから世話ないわな
学校という環境で文法訳以外のことが現実的にできるわけもなし、そもそも学校の一科目授業だけで外国語がしゃべれるようになる、なんて魔法のカリキュラムなんか存在しねぇわ、ドアホ!!

10: 名無し
>>9
英会話をやればいいじゃん
文法を教える前にとにかくしゃべらせて反射的に話せるようにするんだよ
英会話でホームルームとかをすればいい

13: 名無し
>>10
頭悪すぎ…

一日一回せいぜい30分、週に4~5回、生徒数十人に対して先生一人、それ以外の日常では英語を使う機会一切無し~
という「条件」でやる「英会話授業」で一体何ができると? しかも文法の授業は当然できなくなるわなぁ

こんな条件下で会話授業なんかやっても30年やっても実質的に「外国語を習得する最低限必要な時間」=おおよそ2200時間に全く到達しねぇわ

11: 名無し
日常会話も使わないと すぐに忘れるだろ

12: 名無し
文法などを中心とした受験英語は中学から始めるとして小学校で英会話の
授業を取り入れて英会話に慣れ親しませればよい

14: 名無し
他の教科…数学でも化学でも歴史、地理などなんでもいいですけどどれも一般教養としてやってるだけでしょに 
それら一般教養のものに「高度に運用、活用する能力」を身につけさせろ!とは求めている人いるか?

何で英語にだけ一般教養をはるかに超えるレベルの「習得」を求めるのか不思議でしょうがない
現実的に可能なことならまだしも、絶対に不可能なことを要求しているってことが理解できないのかね?
 

15: 名無し
本当の意味で大学が学生に求めているのは
「英語論文を読み書きできる」英語力。
日常英会話なんぞ、本来大学で学ぶべき内容ではない。
サービスでやってるだけ。
よって、大学入試に日常英会話が出題されること自体がおかしい。

17: 名無し
>>15
>英語論文を読み書きできる

そんな能力を必要とする人間はごく一部だろ
多くの人間は国際社会で英会話を話せることの方がビジネスでも役に立つはずだよ

18: 名無し
改革なら、楽天とか、アジアの他国にありそうな、公用語にしてしまえばいい。
英語で、国語や数学の授業をすればいい。
それなら、英語自体は得点付け、科目から削ってしまってもいいとおもうわ。
英語で英語の授業やテストしてもいいけどゼロでもいい。

20: 名無し
どんな学部受けるにしても英語だけは必須なんだから
才能の芽を摘んでしまうことにならないか?
特定の分野は天才的なのに英語はできないという人はいるからな

あと女性に有利で男性に不利だし

24: 名無し
>>20
そしたら他はできるのに、日本語だけはできないので、パスさせろという理屈にもなるだろ。

27: 名無し
>>24
それなら数学も全学部必修にすべきだ

26: 名無し
>>20
>特定の分野は天才的なのに英語はできないという人はいるからな

天才的なら国際舞台で活躍する可能性が高いからなおさら英語は必要なんだよ

21: 名無し
全学部英語必修にするのなら全学部数学も必修にすべき
あまりにも不公平すぎる

22: 名無し
まあ、教育改革をするより、自動翻訳ソフトの進化を待つ方が早いかもね

23: 名無し
理系学部受けるにも
芸術系学部受けるにも
体育系学部受けるにも
英語だけは必修なんだよな

25: 名無し
>>23
どの分野も将来国際社会で活躍する可能性があるからね

28: 名無し
実際に今の若い層はおっさんの世代とは比べもんもにないくらい出来るやん

29: 名無し
もういま出来る奴は英語も出来るのが当たり前だもの

30: 名無し
大学入試って英語さえできれば学部選べればなんとかなるからな
逆に英語ができないと入れる学部がない

あまりに不公平だ