1: 名無し
「地方消滅」から丸4年を迎えて
いまからちょうど4年前のことだ。

平成26年5月8日、増田寛也氏を代表とする日本創成会議作成の報告「成長を続ける二一世紀のために『ストップ少子化・地方元気戦略』」(以下、増田レポート)が発表された。

このレポートは、日本の地方自治体のうち約半数にあたる896自治体が2040年までに消滅する可能性があるとしたもので、報告にはその数だけでなく該当する自治体(「消滅可能性都市」という語が使われた)のリストまであげられ、大きな話題になった(のち、『地方消滅』中公新書に収録)。

このレポートに対しては、当時から様々な批判があった。筆者もそうした批判者の一人だ(『地方消滅の罠』ちくま新書など)。

その後、この報告を受けて平成26年9月3日には「まち・ひと・しごと創生本部」が発足。11月21日には「まち・ひと・しごと創生法」ほか地方創生関連二法案が成立する。そして年末には「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」「同総合戦略」が閣議決定されて、具体的な事業がはじまった。

地方創生の本格始動からしても丸3年が経過。5年での成果を目指しているので、そろそろ中間的な事業チェックやその評価がなされるべき段階に入っている。

さて地方創生の中間評価は、どんな形で行われるべきだろうか。

それは当然、地方創生が過剰で急速な人口減少を阻止することからはじまったわけだから、この間の政策・事業がどの程度、人口減少を抑制したのかが問われることになるはずだ。

そして政府の出発点である「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」「同総合戦略」(平成26年12月27日策定)によれば、人口減少は過剰な少子化に由来し、少子化は東京一極集中にその原因が求められるのだから、事業による東京一極集中阻止がいかに達成され、それが生まれてくる子どもの数をどの程度増やしたのかが問われねばならないはずだ。

そして、政府の「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」「同総合戦略」では、この事業についてのPDCAサイクルや、そのためのKPIの設定等を指示しているのだから、まさにその考え方に立って、人口減少=東京一極集中対策のPDCAがいかなる形で実現し、しっかりとその循環(サイクル)が軌道にのっているのかをチェックしなければならないはずである。

ところが、これまで何度も指摘しているとおり、地方創生には、致命的とも思える欠陥があり、その欠陥によって、そのPDCAサイクルがおかしなものになってしまっている。むしろ地方創生が地方を破壊するのではないかと思える状況さえ発生しているのだ。

その詳細は、筆者の近著(『都市の正義が地方を壊す(仮)』PHP新書、6月15日発売予定)を参照していただくとして、本稿ではこの「人口のPDCAサイクルはいかにおこなうべきだったか」という形で、地方創生の本来あるべき姿を問うていくことにしたい。

まずは、いま述べたPDCAから確認しておきたい。

PDCAサイクルとは、事業を管理運営していく手法として企業経営の現場から発案され、行政経営の場にも応用されているものである。

Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Act(改善)の4段階からなり、これを繰り返すことで業務が継続的に改善されるという。

そしてこのプランとチェックにあたって、KPI(key performance indicator)を設定し、計画を目に見える形で目標化してその達成度を適切に評価し、改善につなげていくことができるとされている。

PDCAやKPIは、使い方さえ正しければ、地方創生においても適正な事業運営に役立つはずである。だが今回の地方創生には大きな欠陥があり、それが地方創生のPDCAを歪めつつある。

その欠陥とは何か。

いま述べたように、地方創生が問題にしているのは、日本社会の止まらない人口減少である。

その原因には東京一極集中がある
以下ソース
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55577

2: 名無し
>>1

そんで、その消滅可能性都市のレポートは正しいって事なのか
だったら、まず謝罪だろ

15: 名無し
>>1
>『ストップ少子化・地方元気戦略』

何このネーミングwww
Fランが考えたのか?

24: 名無し
>>1
まあみんな無関心だからな
誰かが強力な独裁しない限り無理だろ

3: 名無し
子供は選挙で票にならないから
結局、老人優遇で若い世代が出ていくスパイラルから抜け出せない

5: 名無し
東京の人口が減り始めないかぎり無関心だと思いますよ。

7: 名無し
大都市の出生率が低いのは、地方に税収を吸い取られたせいで子育てする環境を整える予算が不足しているからだよ。

地方にばらまくのをやめて大都市の出生率を上げる努力をするのが合理的。

8: 名無し
少子化で税収が減るから増税ね byバカ役人

9: 名無し
東京で取引されるマンション、広さの平気が55㎡だって。
そんな広さで子育てはきつい

18: 名無し
>>9
1億出して、中古の1LDKを買った知人がいるが…

10: 名無し
地方でも僻地ではなく、駅前やIC周辺と国道沿いに集中投資・開発すれば良いんだよ。

11: 名無し
角栄の最大の罪は、田舎を破壊したこと。
日本中どこへ行っても、同じ景色で面白くもなんともない。

13: 名無し
>>11
田舎だった時代も同じような田舎の風景だったんじゃね

12: 名無し
政権は国民弱体化が目的。

16: 名無し
どんな田舎に行っても、道路が舗装されて、みっともないガイドレールが曲がったまたついていて、
川には草の生えたコンクリートがへばりついていて、興ざめ。

17: 名無し
>>16
イギリスに比べるとまだまだ

古ぼけた町並み、なんの変哲もない街
スパイに警察
ただの駐車場にどう猛な犬がごろごろ
クルマはどこで買ったのスバルのインプレッサとかばっか
交通機動隊がランエボ

19: 名無し
もっと大都市に予算を回さないと。

地方で無駄な公共事業するくらいなら、ほかに効率の良い使い道があるだろうよ。

22: 名無し
このまま放置すると、国内でまずはじめに東京から老人破綻をひきおこすぞ

人口が減るのはいいんだが、出生率があまりに低すぎると、悲惨な老人破綻が待ってるぞ

30: 名無し
>>22
思いっきり「汚物は消毒だー!!」な「ISが世の中を支配」的時代に変貌しても、
それはそれで…だもんなぁ…

25: 名無し
子供のいる世帯の親は子供の数だけ票を持つべきだと思う

27: 名無し
pdcaを本気でやる暇があったら別のことをやったほうが生産性高いんだけど
どっちにしろ官僚たちは霞が関から一歩でも動くことを、それが六本木だろうが新宿だろうが
都落ちだと思い込んでて、プライドがエベレストより高いので、東京だけ住み良くなれば良いと考えてる。

29: 名無し
>>27
俺は官僚じゃない

あんたらが霞が関とかいう池の土手に田んぼに
事実上陸上自衛隊の設計で動けないんだよ

28: 名無し
実態は「地方早逝」じゃないのかと…