1: 名無し
 2020年東京五輪・パラリンピックの大会ボランティアに対し、自宅や滞在先から活動場所までの近郊交通費に見合う分が提供される見通しとなった。大会組織委員会が近く公表する募集要項
に盛り込まれる。1人あたり1日数百円~1千円程度を想定している。

 組織委は今年9月から、8万人の大会ボランティアの募集を始める。3月に募集要項の素案を公表した際には、提供する物品はユニホームや活動中の飲食に限られていた。だが、その後の有識者
会議で「活動環境を整える上でも、近郊交通費ぐらいは出せないか」との意見が出た。実際にかかる運賃に関わらず全員に一定額相当を提供する方針で、現金支給ではなく、交通系カードや商品券
などの形を検討する。地方から参加する人への東京までの交通費や宿泊費は支給されず、自己負担となる。

 また素案の段階で「10日間以上活動できる方」としていた応募要件は変えないが、参加者の負担を軽減するために「連続での活動は5日以内が基本」と明記する。募集要項は11日の組織委理事会の決議を経て、公表される。

3: 名無し
五輪で儲かる人はいくら儲かるのかも明らかにして欲しいな

4: 名無し
一般国民には一円足りとも払いたくない上級国民

6: 名無し
15%が効いてる効いてるwwww
相当効果があったみたいねwwwww

7: 名無し
記念品と服貰えるからええやろ

8: 名無し
若者のオリンピック離れは酷い

9: 名無し
間違いなく失敗するぞ政府くん
間違いなく

10: 名無し
やりがい発信やぞ

11: 名無し
出せるなら最初から出せよ

12: 名無し
その分税金上げ

13: 名無し
ボランティア精神ホンマに謎
フリーター雇ったらええやん

14: 名無し
実習生連れてこいよ

15: 名無し
ワイのパッパは無給でも喜んでボランティア参加するとか言ってんな
オリンピックなんか二度と体験できんとか力説してたわ

16: 名無し
>地方から参加する人への東京までの交通費や宿泊費は支給されず、自己負担となる

トンキンだけで頑張ってくれやで

17: 名無し
報酬を小出しする様なマネはやめろよ
余計に人減らすぞ

18: 名無し
連続5日で合計10日間
つまり2週間なんだろ

19: 名無し
バイト雇えよ

21: 名無し
いやいや1円も払うなよ

25: 名無し
愛国心ある人は積極的に参加するよね

26: 名無し
そういえばワイの勤め先にも募集来てたけど応募した人は果たしておったんやろうか

27: 名無し
クソワロター!

28: 名無し
時給1200円払ったらトータルどれくらいになるんやろ

29: 名無し
こんなんやったら配らんほうがマシやろ…

30: 名無し
バイトでええやろ