1: 名無し
ことあるごとに「早く私の代わりの人が来てほしい。いつでも席を空けているから」と発言している樹木。
しかし、出演オファーは絶え間なく続いており、作品は途切れることがない。やはり唯一無二の存在なのだろう。

しかし本人は「そんなことはありません」とキッパリ。
さらに「監督は気の毒よね。日本映画界の役者の層が薄いから。幅もないし……」とつぶやく。

真意を問うと「近代劇の監督はいつも絶望していると思う。山田洋次監督が以前、タレント名鑑を見て『あきらめ表』だと言っているのを覚えています。
そういう思いをさせているのは私たち俳優。いま、いろいろな監督が現代を舞台に『こういうものが撮りたい』という表現に挑んでいるのに、役者の層が追いついていかない」と現状を嘆く。

続けて「人数はいるのですが、みな同じで個性がない。私がテレビで見ていても、会ったことがある人でも区別がつかなかったりする。
舞台挨拶などでも、狭い場所でみんなヘアメイクとスタイリスト連れて同じようなことをしている。
そういう風なことをして、人間が描けるのかなと思うんです。役者として、人物を演じるというのはとにかく、普通の生活をしなければいけないと思うんですよ」と持論を展開する。

「先ほど申し上げましたが、私も監督を失望させている“あきらめ表”の一人なんです」と自己評価は低い。 

 では、どうしたらこうした状況を打開できるのか――。 

「自分自身を広げるしか方法はないんですよ」と静かにつぶやくと 
「私はもうこんな年で先がないですからあきらめていますが、もう少し若ければ、プロダクションでももう一度立ち上げてやるべきだったかなとは思います。 
でももうそんな能力はないですからね」と自嘲気味に笑う。 

樹木は作品ごとに「もうこれが最後でいい」と話しているが、それでも、本作でみせた芝居は、多くの俳優の指針となるだろうし、圧倒的な存在感を示している。 
まだまだ日本の映画界での活躍を期待してしまう。 

「そんな期待されても困りますよ。いくつだと思っているんですか」と突き放したようにつぶやくが 
「まあ、ご縁があればね」と笑顔で語ってくれた。

2: 名無し

3: 名無し
ソース

4: 名無し
老害

6: 名無し
>>4
害ではないぞ

7: 名無し
>>4
若いだけしか取り柄の無い害

5: 名無し
アイドルはさっさと追放せえや

8: 名無し
じゅききりん?

9: 名無し
同じ人間ばっか出てるから邦画見たくないって映画業界側は理解してないんだよな

10: 名無し
監督もクソなのでセーフ

11: 名無し
ちゃんと演技を学ぶってのがないんだろ
アイドルとかモデルから俳優業へってのが多いし

12: 名無し
美男美女のお遊戯会って感じはする

13: 名無し
二世とか嫌いだけど柄本の息子は好き

14: 名無し
>>13
奥田瑛二の娘は?

18: 名無し
>>13
どっち?

15: 名無し
なんか納得。だから寅さんが大半というか以降も
同じ俳優ばかりの映画撮るのか

16: 名無し
マルサの女とか見たら俳優陣の個性凄いもんな
俳優だけでなく声優も歌手も声に特徴ない

17: 名無し
蜷川幸雄とかあの辺の舞台監督が悪い
クソ演技のクソ俳優量産してるだけやもん
いやまあ舞台の上ならあれがいい演技なんやろうけどそれがドラマやら映画やらやとなあ

19: 名無し
まぁやっとの思いで映画監督になっても今の邦画界で求められるのが漫画の実写化ばかりやしな

20: 名無し
岸部一徳もいなくなったら困るな

22: 名無し
現実にはブスとブサイクばっかなのに映画の中では美男美女しかいない

24: 名無し
>>22
現実は嫌というほど見てるやろ

23: 名無し
俳優の顔と名前が一致せんもんなぁ
興味ないってのもあるんやろうが

29: 名無し
>>23
ガチで分からん
https://i.imgur.com/ygX7vrn.jpg

25: 名無し
洋画だと色んな顔の人間が出て、かつ必ずしも主演は美男美女ではないのにな
日本人にはすべて欧米人は美男美女に見えて、日本映画も美男美女だらけにしなきゃ!って思ってしまうのかな
味わい0

26: 名無し
いうてハリウッドの主役級でも棒は多いやろ

27: 名無し
ジャニカス

28: 名無し
役者の側を言うならセーフ
逆のこと監督側も言えや

30: 名無し
昔の映画見たら顔面博物館みたいなとこあるよな