1: 名無し
sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
橋下徹@hashimoto_lo

①懲戒請求した一般市民に対して、法的措置を執るこの弁護士たちの態度振る舞いは言語道断。
しかも和解金を取るという。一般市民に対する脅しというほかなく、弁護士法56条の品位を失うべき
非行事実にあたるとみなすことも可能。

②そもそも大量の懲戒請求が出ることをも、今の懲戒制度は想定している。ゆえに綱紀委員会が事前に
一括して処理してく。この2人の弁護士の負担とはいったいどの程度のものか。
明らかに根拠のない請求なら綱紀委員会が全て却下していく。僕なんかこれまでどれだけ懲戒請求をされてきたか。

③この2人の弁護士は一般市民に矛先を向けるのではなく、懲戒制度そのものの問題点を追及すべき。
弁護士法56条の品位を失うべき非行事実という懲戒事由が曖昧過ぎて、
どんな懲戒請求も一定の根拠があるようになり、弁護士会側の気持ち次第で懲戒処分ができるようになっている。
戦前の治安維持法と同じ

http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/507/081507_hanrei.pdf
最高裁判所は一般市民の懲戒請求の権利をできる限り保障すべきだと論じている。
弁護士は国家権力の監督に服さないことの引き換えに、一般市民の懲戒請求権を保障した。
そしてこのことによって弁護士に生じる負担は受忍すべき範囲内だと。

⑤実際、今回の大量の懲戒請求についても、綱紀委員会がさばいていくので弁護士にはほとんど負担がかからない。
この程度の負担は僕は10年以上も負ってきた。むしろ大阪市長という機関としての行為について、
大阪弁護士会は懲戒処分を出そうとしていて、こっちの方が負担が大きいよ。

⑥もちろん今回、大量の懲戒請求をした人たちの考えや表現に僕は賛成しない。しかし彼らの考えや表現は、
特定個人の名誉を傷つけるなどの違法行為でない限りは最大限保障されなければならない。
ちなみに大阪では、朝鮮学校への補助金支給ルールをしっかりと作り、ルールに基づいて判断するように変えた

2: 名無し
行列のできる法律相談所の言うことはやっぱり重みがあるな

3: 名無し
スラップ訴訟だもん
懲戒請求はそれだけ効果があるってこと

4: 名無し
テレ朝で必死に特集したのに

5: 名無し
どう見ても脅迫だよな

7: 名無し
お前がやれ お前が立候補しろ
以上だ 帰れ

8: 名無し
ハシゲなんかめっちゃされてるはずだよなあと思ったらやっぱそうだった

9: 名無し
ちなみに和解金は一律60万円だから
弁護士としてもかなり儲かる(現時点で60人と和解成立)

10: 名無し
俺が言ってたこととまったく同じこと言ってるやん
やっぱり一般市民から見てもおかしいもん、あの弁護士たち
バッジ取り上げるまで(もう弁護士として仕事が来ない)戦ったら?

11: 名無し
>弁護士法56条の品位を失うべき非行事実にあたるとみなすことも可能。

ですよね

12: 名無し
橋下が出てきたからこのパヨク弁護士は退散やろうな。
橋下の言い分の方が説得力がある。

13: 名無し
公の場で堂々と「ネトウヨ」とかスラング使って罵詈雑言言ってヤバそうな弁護士だとは思ってた

15: 名無し
言論弾圧

16: 名無し
難しいことはわかりません><

18: 名無し
アホ言うやつがアホなんじゃ言うこと

21: 名無し
ネトウヨの言う”一般市民”ねぇ…

27: 名無し
>>21
日本においては思想信条と一般市民か否かは関係ないのです
それが一党独裁の共産主義国家や法治国家のふりをした人治国家と明らかに違う所なのです

22: 名無し
懲戒請求捌くのは弁護士会だから
不当な懲戒請求というなら
それを業務妨害になるほど弁護士に問い合わせた弁護士会が無能ってだけ

23: 名無し
橋下のツイートで思いだしたけど
市長の政治活動の内容が許せないって弁護士から懲戒請求食らったんだよな

弁護士って自分たちが懲戒請求するときはメチャメチャなのに他人がやったら弁護士自治の侵害っていうんだな

24: 名無し
全く同意

25: 名無し
和解金や請求額が
一般常識からして度を超えてるよな

29: 名無し
>>25
60万円だからね
1000人相手にしたら6億だもん

そんなに損害あるわけないからねぇ

26: 名無し
つーか弁護士の業務じゃなく、市長の業務を理由に懲戒請求とか通したのかよ
弁護士会おかしすぎだろう

28: 名無し
短絡的過ぎるパヨ弁護士が火病起こしただけだからな

30: 名無し
脅しなのは明白だけど、失うような品位は持ち合わせてないからセーフ理論