1: 名無し
生活保護費の基準額が段階的に引き下げられたことをめぐって、
東京で生活保護を受けている高齢者などおよそ40人が、最低限度の生活を保障した憲法に違反するとして、
引き下げの取り消しなどを求める訴えを起こしました。

東京地方裁判所に訴えを起こしたのは、都内で生活保護を受けている高齢者や母子家庭の母親など30代から90代の39人です。

生活保護費のうち、食費や光熱費などの生活費部分の基準額は、
物価の下落などを理由に5年前から3年前にかけて最大で10%引き下げられました。

これについて原告は、「健康で文化的な最低限度の生活を保障した憲法に違反する」として、
自治体が行った引き下げの取り消しを求めるとともに、国や自治体に賠償を求めています。

会見を開いた原告の八木明さん(92)は、「電化製品が壊れても買い直すことができず、
本を読みたくても我慢する生活で、文化的とはとても思えない」と訴えました。

また、黒岩哲彦弁護士は、「ことしの秋にはさらに引き下げられる予定で、
原告の中には、5年前と比べて25%下がる人もいる。生活を直撃する厳しい政策だ」と批判しました。

提訴について厚生労働省社会・援護局保護課は、
「過去の物価の下落などを勘案して適正化をはかったもので、その適法性について裁判で具体的に主張したい」と話しています。

05月14日 16時35分
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180514/0011709.html
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180514/k10011437871000.html

25: 名無し
>>1
家電製品は生活に支障がでる品目には補助がでるだろ!

2: 名無し
景気を回復させないでナマポでごまかしてた責任が日本政府にもある
ナマポをもらい始めのときはなんとか復職するぞと思ってた人も多いはず
しかし、人は「楽」に流されてしまう
ナマポをもらってる人はもう働かないだろう
政府は景気に手を付けずにとんでもない事をやり続けた
実はわざとなのかもしれんが

3: 名無し
ちょっと何言ってるかわかんないですね

6: 名無し
自分の金じゃないから平気でスマホに毎月1万5千円とか使ってるよ
それで金がないとか、舐めんなよ

7: 名無し
もらえるだけ有り難く思えよ!
もっと下げて欲しい。

8: 名無し
タバコを吸うことは文化的ではありませんが

9: 名無し
違憲内閣

12: 名無し
ナマポ以下の給料でボロアパートに一人暮らししている友達が不憫だ。

15: 名無し
なまぽは日本人限定にしろ

16: 名無し
服を着て屋根があれば充分文化的だろ
電気は贅沢だな電気のない時代も文化はあったし

17: 名無し
全員の支給を止めろ!

そうすりゃ無駄飯食いのゴミが次々と
死んでいってくれてナマポが大幅に減るぞ!

18: 名無し
タバコやめられないとか本読めないとか、ナマポ訴訟記事って必ずツッコミ所を残すのなw

19: 名無し
まず、在日外国人に出すのを廃止せんと話にならん

21: 名無し
外国人に生活保護支給するのは憲法違反にならんの?

22: 名無し
外国人の切ればいいのに

23: 名無し
外国人へ支給するから支給額が減るんだぞ
外国人への生活保護は違憲まずはこれが最大の問題
やっぱり減額不満言ってるのは外国人なんだろうな

24: 名無し
もらえるはずの年金が不正受給してる輩によってもらえていないのは政府の怠慢だって訴えろよ
全力で応援するわ

26: 名無し
電気ガス水道は立派な文化 甘えちゃいかんよ

27: 名無し
5年前が25%も貰いすぎのガバガバだったってことだろ
金返せよ

28: 名無し
医療費無料はいいよね

30: 名無し
本なんか金出して読む身分じゃねーだろ、図書館逝けよ!