1: 名無し
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180511/k10011434501000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

5月11日 5時30分
新潟県の五頭連峰に登山に出かけたまま行方不明になっている親子について、捜索願が家族から出されるおよそ9時間前に、遭難した可能性があると駐在所の警察官が連絡を受けていたことがわかりました。警察官は相談の段階だと判断し、警察署には報告せず1人でパトロールしていましたが、新潟県警は「初動の遅れにつながり不適切だった」として家族に謝罪しました。

新潟市北区の会社員、渋谷甲哉さん(37)と、長男で小学1年生の空くん(6)は、今月5日、新潟県阿賀野市の五頭連峰に登山に出かけたまま戻らず、行方が分からなくなっています。

警察は、これまで、今月6日の午後6時ごろに渋谷さんの家族が阿賀野警察署に捜索願を届け出たことを受けて、捜索活動を始めたと説明していました。

しかし、そのおよそ9時間前の午前9時20分ごろに、遭難した可能性があると、駐在所の60代の警察官が家族から連絡を受けていたことがわかりました。

駐在所の警察官は「届け出をしてはどうか」と言ったものの、家族が「捜してみる」と話したため、相談の段階だと判断し、阿賀野警察署に報告せず、1人でおよそ2時間、パトロールしていたということです。

捜索活動に向けた準備が結果的に遅れたことについて、新潟県警は「人命に関わることであり捜索活動を組織対応すべきだった。初動の遅れにつながり不適切だった」として、渋谷さんの家族に謝罪したということです。

警察と消防は、11日も40人の態勢で親子の行方を捜すことにしています。

2: 名無し
いい年こいて一人で山登ってる連中、いわゆる山屋ってちょっと人格アレな人が多いよな

3: 名無し
この度は ご愁傷さまです

4: 名無し
まだ生きてるかな

5: 名無し
そろそろヤバイよな

7: 名無し
熊🐻

9: 名無し
すまん
もう一回誰か時系列お願いしたい!
爺ちゃんが電話で聞いたという場所の話と
爺ちゃんが出した?書いた?登山届の話もいれて

10: 名無し
こんなんでいちいち警察動いてたら
まともに治安維持出来ないだろ
どうみてもしょうがない
動いていてひょっこり帰って来てたら
家族ともども説教するレベル

11: 名無し
ようつべでミヤネ屋を見てアップデートした
なんで松平山と五頭山の間付近と聞いている爺が
赤安山に登山届を出して初日に赤安山捜索させて撹乱するの…?

時系列まとめ
・家族には赤安(あかやす)山(582メートル)と扇山(524メートル)にハイキングと伝えている
・二人に似た親子の目撃情報は軽装で驚いている。男児はスニーカーだった
・5/5 10時 松平山の登山口2km前コンビニでカップラーメン・おにぎり・飲み物を買う
・5/5 11時? 松平山(標高954m)登山口に名前のみの登山届提出※松平山は一般登山者はご遠慮ください看板アリ
・5/5 14時 松平山の山頂に向かう西側の登山道(8合目?)で山頂へ向かう親子が目撃されている
・5/5 16時 父から祖父へ電話。「きょうは動かないで尾根に一晩とまるわ。近くに民家の灯が見える。その先に街の明かりが見える」
・5/6 7:22 父から祖父へ電話。「これから下山する。GPS見たら松平山と五頭山の間付近の手前のほうだ」
・5/6 9:20 祖父が駐在所に行き親子の相談をする。駐在所の警察官は「届け出をしてはどうか」と言ったものの、家族が「捜してみる」と話した。駐在は警察署に報告はせず2時間パトロールする
・5/6 18時 祖父が遭難届を出す
・5/7 5:30 捜索開始 登山届と家族の話から赤安山を中心に探す。
・5/8 目撃情報と松平山の登山届から松平山であること判明。早朝からこちらへ捜索範囲広げる
・祖父「警察を責めて時間が戻るならいくらでも責めますがもう仕方がないです。きょうその分をがんばってもらい2人をなんとしても見つけてほしいです」とNHKに話す

5/11ミヤネ屋で出た情報
・祖父がなぜか赤安山に登山届を出していた。午後2時入山 午後6時下山予定
・祖父がなぜか7:22の「GPS見たら松平山と五頭山の間付近の手前のほうだ」会話を捜索隊に伝えていない

20: 名無し
>>11
子供の日にひとり家に置いて行かれてむかついてたから

22: 名無し
>>11
おおありがと

爺さんに悪気があるわけじゃないが
爺さんフィルターが混乱の原因かね
遭難した人が電話かけたらすぐわかったのにな
つくづく判断のもったいなさよ

27: 名無し
>>11
ミヤネ屋のジジイが赤安の登山届を出したはまだ確定じゃなさそう
「そういう情報もある」と言ってた

30: 名無し
>>11
>>17
これ爺ちゃんが悪いじゃんかーーーーなんで捜査を攪乱しておいて警察のせいにしてるの

12: 名無し
子供の親とその親の不始末以外の何物でもない

15: 名無し
新潟忙しいな

16: 名無し
結局どこの山に登ったのかわからないのが一番怖い

17: 名無し
今日判明したこと

・遭難した親子はGPSを所有し自分たちがいる位置を把握していた
・遭難した親子が祖父に電話で伝えた場所付近には山小屋があり道に迷った当夜はその小屋に泊まった可能性が高い
・入山届は松平山、山葵山、赤松山の3つ出ていた
・そのうち山葵山と赤松山の入山届は祖父が投函した
・警察は祖父の「家族は赤松山に登った」との情報と祖父が投函した赤松山の入山届を見て赤松山の捜索をしていた

18: 名無し
六歳児可哀想
父ちゃんは自分のペースしか考えずに登山してそうだし
じいちゃんはちょっとマイペースすぎるし

19: 名無し
謝罪するようなこと?
しかも家族にちゃんと登山計画のことを話したり書置きしたりもせず、
違う山登ってるのに。
遭難した側がずさん過ぎてお話にならない。

21: 名無し
五頭山の方へ行きたかったんだろうね
そんな簡単に行かれないけど

24: 名無し
赤安山の登山口
爺さんが登山カードを書いて投函

爺さんは余計なことをしなけばいいのに

25: 名無し
新潟の警官が数人過労死する勢いだなあ。

26: 名無し

28: 名無し
混沌としてさっぱりわからない
意図したものか、ただの勘違いなのかもわからない

29: 名無し
すごいね
あらゆる事が混乱と迷走を招いてる