1: ノチラ ★ 2018/05/10(木) 21:20:55.19 ID:CAP_USER
人口減は「パラダイムシフト」を起こしてきた
日本の人口は2008年、1億2808万人をピークに減少に転じました。国立社会保障・人口問題研究所は「このままいけば2053年には1億人を割り込み、2115年には5056万人になるだろう」と推計しています。

国の将来がしぼんでいくようで寂しい印象を受けますが、日本の人口動態を見ると過去にも「縄文後・晩期」「鎌倉時代」「江戸時代中期」と、3度の人口減を経験していたことがわかります。

いずれも直前には大きな人口増の波があり、それをもたらした要因が失われるか限界に近づくことで、人口減に転じました。そして、人口の低迷/減少期には必ず、次世代の扉を開く“パラダイムシフト”が起きているのです。

たとえば、縄文中期まで日本列島は気候の温暖化が続き、狩猟採集の暮らしを営む人々を養うに十分な食糧がありました。ところが、縄文後・晩期には寒冷化が進んだために食糧不足になったのです。人口は26万人から8万人(諸説あり)へと3分の1以下に減りましたが、「水稲耕作」が始まると食糧を計画的に確保できるようになり、弥生時代の人口増加へとつながりました。

そうして奈良時代に人口は450万人ほどまで増えますが、平安後期には耕地拡大が限界に達し、頭打ちになります。さらに疫病や旱害に襲われて、鎌倉時代には2度目の人口減に見舞われるのです。この危機を乗り越えた要因は、在地領主による治水や新田開発が生産力を拡大させたことでした。

江戸中期には新田開発が限界に近づいたために、意図的に出生抑制を行ったり、晩婚化が進んだことが、人口減の原因となりました。これを打破したのは社会システムの近代化、例えば薪などの自然エネルギーから石炭石油など鉱物エネルギーへの転換でした。

9000万人で人口減は止まる!?
現在は明治以降に始まった人口増が限界に達し、人口減に転じたところです。このトレンドには抗いがたく、何をしてもすぐには人口増には転じません。人口減の原因は何であり、どうすれば食い止められるのか、答えが見えているわけでもありません。

しかし、だからと言って何もせずにやり過ごすわけにはいきません。これからの時代に我々が何をするか/何を見つけるかで、次世代がどのような社会に生きるかが決まるのです。

自然エネルギーの普及が道を開くかもしれませんし、IT/IoT技術の進化が切り札になるかもしれません。私は行動経済学や心理学からのアプローチがヒントになると思っていますが、いずれにせよさまざまな模索・挑戦の中から答えが見つかるのだと思います。

2115年に5056万人という推計は、あくまで「このまま何もしなければそうなる」ということで、数字がひとり歩きしている感があります。そうした中、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部は「2040年までに合計特殊出生率2.07を達成すれば、2110年の人口は9026万人となり、その後の人口を横ばいに推移させることができる」という推計を出しました。

荒唐無稽と言う人もいますが、私は「何もしなければ5056万人だが、手を打てば9026万人までで食い止められる」という数字が示された意味は、大きいと思っています。つまり我々には、子や孫に残す社会の未来を選択する余地があるということです。

▼日本列島が経験した4度の人口減少とは
日本は過去3度の人口減を経験している。「平成の人口減」は4度目だ。

(1)縄文後・晩期は寒冷化による食糧不足が主な要因で水稲耕作が始まるまで続いた。(2)鎌倉時代は荘園制による誘因低下が主な要因で、市場経済化が進むと農業生産性が高まって解消。
(3)江戸中後期は新田開発や資源確保の限界が晩婚化や人口抑制をもたらしたと考えられ、近代化によって打破された。
(4)平成の人口減は何によって転換するだろうか
http://president.jp/articles/-/24967

2: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:24:10.42 ID:HFdICxKY
もっと減らせ多すぎる

3: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:25:52.15 ID:nsvbCUa+
元記事でもどうなるかが書いていない。どうせ予想なんだから好きなことを書けばいいのに

4: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:26:05.65 ID:R54uZo0y
9,000万から1億の時バブルと言われた好景気が来た
仕事量も収入もみんなが豊かになったバランス取れてた

なんでそのデータは無視するんだろうね

5: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:26:18.74 ID:o2jDguRp
5000万人なら問題ない

6: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:28:14.32 ID:O1Pr1gzB
一定数減らすのは構わないんだが
それにはしっかりした軍事力が必要だ

7: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:28:52.68 ID:DNQi806u
5000万人になると
まず富裕層は年収が大幅に落ちて生活が維持できない
人数が減るけど年寄りは恣意的に減らさん限りは多いから
税金が上がる
土地の価格は大幅に下がって不動産価値は現在の半分以下になる
当然動産からの税金が半分以下に落ちるから税金はその分上がる
上がるけど仕事は大してないし支払いも人間減って需要もないから上がらない
海外に売ろうにも誰も買ってくれず現金収入はない
結果として自給自足をメインにシフトする形になるから
飯だけは食えるが贅沢できなくなる
携帯電話もネットも維持出来なくなってくる
当然人がいない所に勝手に朝鮮人やら中国人が住み着いて荒すからお前ら生存競争になる

8: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:29:20.43 ID:a12+65P5
不動産価格が下がって、住宅時事情が改善しそうだね

過疎地の住人が都市部近郊にでも移住してくれれば
インフラの整備とかコストが下がっていいんだが、膿家脳には効かないか

9: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:29:46.22 ID:V12sspeT
問題は北海道の存在がガンであることだ。

もはや、日本の国土を減らしても問題ないんじゃないかな?

12: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:31:21.01 ID:DNQi806u
>>9
そんな貴方に朗報があるぞ
ほっといても勝手に持って行かれるから何もしなくて大丈夫だ
北海道はロシアに
東京は人間が住めなくなり沖縄は中国に
鹿児島等の九州地域にチョンが勝手に入り込む
関西中心ってかなんとかいう胡散臭い占い師が言ってた通りに大都会岡山が日本の首都になる
やったな!

39: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 22:04:22.54 ID:6yDDzeFB
>>12
アメリカ様がそんなこと許すわけないじゃん。

10: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:30:20.51 ID:c7z9fNMx
ものづくりで国力をつける過程はおわりつつあるから人口は減ってもいいだろ
ものづくりは海外で展開して利益を出せばいいので国内はITや金融、研究開発などの
高度な分野に集中すればいいんだよ

13: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:33:13.24 ID:BcKSnqp9
住宅環境がアメリカ並みになり、誰でも広い庭とガレージ付きの一戸建てを持てるようになる。
戦後、日本人が夢見てきたアメリカ並みの生活がやっと現実のものになる。

18: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:37:10.43 ID:nsvbCUa+
国会議員数は半分にはならないだろうなあ・・・いまの7割くらいかw

19: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:38:46.63 ID:pSAtPDtU
5000万人の異民族が入植して、
日本は多民族国家になる。

20: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:40:19.59 ID:0QF2jXkm
川口ジャンクションを先頭にした渋滞が無くなる

21: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:40:59.30 ID:BJZDLBb5
中進国に落ちるだろうね。今の中南米とか東欧諸国のイメージ。
グローバル時代に生き残るには、人材の層の厚さが必要だ。

25: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:48:33.13 ID:f9k00msF
>>21
そうなった場合また経済成長して人口は増える
日本は地形が有利だから

22: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:42:15.31 ID:wfQ4rrq/
5000 万なんて、後期高齢者医療の負担率5割の世界だろ

23: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:47:19.32 ID:p51FqS65
何もしなければって、今だって何かはしてるだろw

24: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:47:37.46 ID:f9k00msF
人口が問題ではなくて年齢分布が問題
そして日本だけでなく世界中で長生きになってきたから世界中で
老人が長生き→年金医療で負担→現役世代が背負う→結婚出産が難しくなる→少子化
どうしようもない

26: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:50:00.56 ID:JJTzXdWq
中国に侵略者されるんじゃね

27: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:52:01.12 ID:8z8iGkcm
二重国籍議員「チョロいw

28: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:53:24.59 ID:ho5hxKGy
生活保護もらってるような老人は海外に輸出な
それだけでバランスかなり取れるはず

29: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:54:02.18 ID:JxThUJyh
出生率を2.1位に押し上げるためにはどういう政策をとればよいのかというのがこの国の最も優先すべき事なのにそうなってないからそれが問題だ。

32: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:58:16.93 ID:f9k00msF
>>29
2.08を下回ったのは1957年
放置して半世紀以上経つ

31: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:55:56.07 ID:jUre+XbW
人が産まれないなら死なないようにすれば良い。
アンチエイジングを進化させて国民の肉体年齢17歳化政策を実行するべき。

33: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 21:59:56.92 ID:LpukNZou
オレは子孫もいないし、この先日本がどうなろうが知ったこっちゃない
政治家も同じだろ?

34: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 22:00:20.69 ID:Y1NusT+B
もう生きてないからどうでもいい

35: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 22:01:32.95 ID:6hSCko/g
>(1)縄文後・晩期は寒冷化による食糧不足が主な要因で水稲耕作が始まるまで続いた。(2)鎌倉時代は荘園制による誘因低下が主な要因で、市場経済化が進むと農業生産性が高まって解消。
>(3)江戸中後期は新田開発や資源確保の限界が晩婚化や人口抑制をもたらしたと考えられ、近代化によって打破された。

なんの事はない、今までは技術の発展で人口減が収まったってだけだな
今度の人口減も科学技術の発展で何とかなるだろう
ありきたりだが人工知能やロボット技術でどうにかなるだろう

36: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 22:02:24.71 ID:VrfueEUK
高校野球なくなる。
地方に学校がなくなる。
ライフラインが維持できない

37: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 22:03:05.30 ID:6yDDzeFB
高速道路の維持管理が出来ず閉鎖に。
飛行場や新幹線では重大事故が多発。

38: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 22:04:16.53 ID:VrfueEUK
5つくらいの都市に1000万づつ集めて、
自治権を与えればいい。

40: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 22:04:48.23 ID:UIzFxH/R
戦争中の「進め一億火の玉だ」のスローガンの時代ですら外地人を含めた数字で
内地には八千万人しかいなかったんだよ
何が人口減少時代だ馬鹿馬鹿しい

41: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 22:06:11.09 ID:VrfueEUK
海外で稼げなくなったら、
今の生活水準が維持できないから、
少子化なんだろ

44: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 22:07:23.75 ID:f9k00msF
>>41
先進国はどこも少子化
ことごとく2.08を切ってる

42: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 22:06:25.13 ID:f9k00msF
人口なんて多くても少なくてもいい
国民が60歳ぐらいで死んでくれればそれで充分

43: 名刺は切らしておりまして 2018/05/10(木) 22:06:37.65 ID:4Zf5Jo0r
もともと多すぎなんだから減るのはいいこと