1: 名無し
 家族から引き剥がされ、見知らぬ国での生存を強いられた拉致被害者の苦悩は想像を絶するが、それと本質的に同じだろう。被害者は血縁のない家族に育てられ、冷遇され、だが、その原因が自らの新生児取り違えだと認めた名門病院は、過誤をカネで隠蔽していた。

 ***

 子供のころ、親から「お前は橋の下で拾ってきた子だよ」と言われ、ドキッとした経験をもつ人もいると思う。自分は本当にこの両親から生まれたのだろうか、と。むろん、親がそんな冗談を言えるのも、自分の子だと確信しているからだろうが、なかには親の発言がトラウマになり、密かに悩み続けるケースも少なくないという。

私大医学部の「御三家」が

 順天堂大学医学部は天保年間に開学した蘭方医学塾が起源。すでに180年もの歴史を誇る名門で、6つの病院を運営している。

 昨今は入学試験も超がつくほど難関化しており、河合塾が発表している2018年入試用のボーダー偏差値を確認すると、70・0。私立大学の医学部では慶應義塾大医学部の72・5に続き、東京慈恵会医科大と並んで、最難関の三指に入っているのだ。

「2008年、順天堂大医学部は6年間の学費を2090万円と、私大医学部としては慶應の2200万円、東京慈恵会の2250万円を下回る、当時の最安値にまで引き下げました。それを機に一気に難関化し、最近では東大の理科二類などを蹴って入学する生徒さえいるほどです」

 と予備校関係者は言う。

 それほどの名門病院で取り違え事故が起きていたとは、 にわかには信じがたい。それにこの春、難関を突破し、医学への熱い志を抱いていざ順天堂の門をくぐろうという新入生たちを前に、闇に葬られた取り違え事故の存在を報告するのは、いささか心苦しい。

 実は先の順天堂関係者も同様の心情だという。だが、伏せておくべきか煩悶した挙句、声をひそめながらではあるが、良心に従って話そうと決意したという。

「その方は東京都内にお住いの男性です。DNA検査の結果、育てられた親との間には親子の可能性が0%だと判定されて、たしか一昨年の初めだと思いましたが、順天堂医院に確認を求めてきたんです。調査の結果、病院側も取り違えがあったことを認めています」

 病院側が認めたのに、一切公表されていないのはなぜなのか。そこに疑問が向かわざるをえないが、まずは、なぜいまごろになって取り違えの事実がわかったのか、という謎を、わかる範囲で解いておきたい。

父が母の浮気を疑い…

「なんでもその男性は、生まれて半世紀近くも経ってから、おかあさんに“血がつながっていないかもしれない”と告げられたという話で、急いでDNA検査をしたところ、その通りの結果が出たんだそうです。ただ、以前から思い当たるフシはあったようです」(同)

 それは具体的には、どんなことだったのか。

「男性と母親は顔も似ていなければ、性格も違っていて、ご両親の離婚も男性の血液型のせいだと、だれかに告げられたこともあったんだそうです。男性のご両親は男性が小学生だか中学生のころに離婚しているのですが、原因は血液検査の結果、男性の血液型がご両親から生まれるはずのないものだとわかり、父親が母親の浮気を疑ったためだったという話でした。それ以後、母親の再婚相手や親戚から冷たくされるなど、男性はずいぶん苦労されたということでした」

 アンデルセン童話『みにくいアヒルの子』でも、ほかのひなたちと色も姿も明らかに異なるひな鳥は、成長するまでの間、周囲から蔑まれ、いじめられた。男性も長く同じような境遇に置かれていたということだろうか。

 だが、 黒いアヒルの子はやがて白鳥へと成長し、自身の出自を確認するとともに、自信を獲得できた。一方、この男性の場合は、

「生まれた直後に、順天堂医院で取り違えられたことは間違いありませんが、では本当の親はだれで、本当の家族はいまどこで暮らしていて、それがどういう家なのか、一切知ることができていません」

 そして、 そのことこそが、この関係者が重い口を開いた動機だという。

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/e/b/eb1da_1523_03f6bf9b_82ff0a92.jpg
全文はこちら
http://news.livedoor.com/lite/topics_detail/14556600

9: 名無し
>>1
> 母親の再婚相手や親戚から冷たくされるなど、

気の毒だな なんの落ち度もないのに

2: 名無し
マジかよswitch不買運動するわ

4: 名無し
任天堂

3: 名無し
まあそりゃあ修羅場になるよな

6: 名無し
取り違えってか看護婦がわざとやったんだろ

8: 名無し
賠償金ガッチリ貰えば良いね

血液型も顔かたちも違う赤ん坊を巡る夫婦の心情
それぞれの親戚との関係、子供当人の心
金貰っても長年心に刻まれてきた傷は癒えないんだろうけど

10: 名無し
平穏な離婚に発展したわけか

11: 名無し
赤い疑惑w

12: 名無し
大谷君産まれたら「俺の子なのは絶対‥多分どちらかが血液型違うんだろう」て無理矢理納得できるのにな

13: 名無し
これは酷い・・・

14: 名無し
お前は橋の下で拾ってきた子だよってさ、虐待だよね?
これ言われるとまともには育たないと思うわ。

16: 名無し
>>14
昔はそんなに珍しくもない決まり文句だったろ
大半の人はまともに育ってると思うが

15: 名無し
災難だなあ

17: 名無し
母親も否定すれば良いのに。何か思い当たる節があったのか。

22: 名無し
>>17
何を言っても子供がの血液型が
父親かの血液型からはありえない状況だと
聞いてもらえないだろうな

当時はDNA鑑定も一般的じゃなかっただろうし

33: 名無し
>>22
50年前ってDNA鑑定ってあったの?
一般の人は知らなかったんじゃ?

31: 名無し
>>17
4~50年前に生まれるはずのない血液型という確固たる証拠があったら
どんなに否定しても信じてくれる人などまずいなかっただろうな
>その男性は、生まれて半世紀近くも経ってから、おかあさんに“血がつながっていないかもしれない”と告げられた
母親も疑いながらそれでも我が子として育ててきたのかもしれない

18: 名無し
ひどい話だ、すくなくとも真の親が誰かは告げてやるべき
相続で揉めるとかあるなら補填は全て順天堂がやればいい

今は取り違えが無いよう確認のDNA検査もやってるんだろうな

19: 名無し
昔は取り違えはどこの病院でもあったんじゃない?

32: 名無し
>>19
よくある話だった
しかし順天堂なら相手の親も金持ちだろうな

23: 名無し
自分も養子で片親は知らないんだけど
DNA検査して、起源とか知りたいんだよね
どうせアジア人99.9%とかわかりきった結果なんだろうけど

24: 名無し
ふー日本では取り違うはよくあることか

25: 名無し
あの道この道

26: 名無し
最低だな順天堂!
もうバスクリンは買わん!

27: 名無し
>>26
バスクリンはとっくにアース製薬傘下

28: 名無し
>>26
何十年前の社名だよwww

29: 名無し
赤ちゃん並べてるものな
どれだっけとなるわな

30: 名無し
取りあえずお疲れ

34: 名無し
実録「さすらいの太陽」

35: 名無し
任天堂最低やな。

36: 名無し
また隠蔽体質かよ

37: 名無し
これって時効なのかなあ

41: 名無し
>「現在の平穏な生活を乱す恐れがある」

間違えたのが病院側の可能性が高いんだから、
病院側には取り違えた相手を探す義務がある。
↑は体のいい逃げだよ。

40: 名無し
イタズラじゃないとして
どのベビーベッドに戻すか忘れちゃった看護師は焦っただろうな