1: 名無し
 据え置き型を中心にさまざまな家庭用ゲーム機が店内にそろっており、飲食しながら遊べる“ゲームバー”。ユーザーを集めて大会を開く店舗もあり、ファンが交流する場にもなっている。

ただ、ゲームを顧客に貸し出したり、ゲーム大会を使って集客したりする営業形態は、ゲーム開発元に対する著作権侵害行為に当たるケースがある。そのため、ゲーム会社やコンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)はゲームバーに対し、業態の改善や営業停止をたびたび要求している。

●大阪で「クロノス」運営店舗が一斉閉店

 こうした警告の結果、大阪府でゲームバーを展開するクロノス(大阪市中央区)は4月9日、府内で運営する3店舗「ゲームバー1UP」「ゲームバーカティーナ」「ゲームバーClan」を閉店すると発表した。

 各店舗は公式Twitterや公式Webサイトに「ACCSから指摘を受けたため、ビルの契約期間が満了する2018年7月29日をもって閉店いたします」などの文言を掲載した。

●ACCSの見解は?

 クロノスの運営店舗はどのような問題があったのか。

 ITmedia ビジネスオンラインの取材に対し、ACCSは「警告を行ったのは事実だが、詳細については回答できない」とした上で、一般論として「家庭用ゲーム機器やゲームソフトを店舗に備え置き、顧客に貸し出して、店舗内に設置されたモニターに映写して遊技させる形態は法律違反に該当する」(広報担当者、以下同)とコメント。

 「店舗の管理のもとでゲームソフトを顧客に貸し出して上映する行為は、ゲームソフトの著作権者の許諾を得ていない場合は、著作権(上映権)の侵害行為となる」という。

 この点について、クロノス運営店舗のWebサイトには、あくまで“顧客主催”としながらも、任天堂のゲームタイトル「スプラトゥーン2」などの対戦イベントを実施し、プレイ画面をモニターに投影して盛り上がっている様子が掲載されている。

 「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」「ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン」などの大会も開かれていた形跡も見受けられる。

 顧客がゲーム機器を店内に持ち込んでいた可能性もあるが、「持ち込みが著作権侵害となるかはケースバイケースとなるため、一般的な回答は差し控える」とした。

●任天堂も「許可していない」

 ただ、任天堂は公式サポートサイト上に「当社では、当社製ゲーム機器およびゲームソフトの営利目的での利用について、許諾を行っておりません」と記載している。開発元が営利目的での使用を認めていないにもかかわらず大会運営を行っていたことも、ACCSがクロノスに警告を行った一因と考えられる。

 違反行為があった各店舗は、直ちに閉店するのではなく「契約満了時に閉店する」としている。約4カ月間、営業を続けることに対し、ACCSは「著作権侵害行為が今後も続くのであれば問題だが、現時点ですでに侵害行為が停止していれば(閉店まで期間があっても)問題はない」とした。

 ただ、警告を受けて閉店する店舗は氷山の一角だ。東京を中心に数多くのゲームバーが運営を続けているが、ACCSは「今後も従来と同様、ゲームソフトの権利者と相談しながら必要な対応を行っていく」と話している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00000076-zdn_mkt-bus_all
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180409-00000076-zdn_mkt-000-1-view.jpg

2: 名無し
無許可で営利目的は一発アウト

3: 名無し
「たまたまゲーム機を持った友達が店にいたから飲みながら一緒にゲームをした」って言い訳は通用しないのかな?

29: 名無し
>>3
モンハン・バー

4: 名無し
各々で自分のカセット持っていけばよかったんじゃね。

5: 名無し
ポケモンの大会って何するんだ?

6: 名無し
デイサービスとかでゲーム機もってるところあるぞ
警告しないと

8: 名無し
ソフトのパクリあいしてる業界

9: 名無し
前にネカフェでゲーム貸してくれるところあったけど最近見ないな

10: 名無し
ゲームオーバー

37: 名無し
>>10
フフってなった

11: 名無し
三店方式にすればいい
お店は場所の提供だけ
隣にたまたまゲームハードを持ってやってきた友達役をするレンタル友達屋を置けばいい

13: 名無し
>>11
なるほど!!

12: 名無し
すずめの涙ほどの金を払ってやるから著作物を営利目的で利用させろ
もちろんそのためのシステム構築と維持はゲーム業界側がしろ
ゲームの宣伝にもなるのにこれをやらないゲーム業界は経営センスのない馬鹿の集まり

任天堂やACCSに反発してる連中の意見をまとめるとこんな感じ

14: 名無し
JASRACみたいな団体?

17: 名無し
この体系はあっちこっちで見るがな

これがダメなら
基本、店舗及び個人での大会などもダメそうだな

18: 名無し
許可取ればいいのに

19: 名無し
海外なんてやりたい放題やってそうだけどな

20: 名無し
ソフトを各自持ってくればいいだけの話

27: 名無し
>>20
それこの手の店だと基本アウトらしいな

21: 名無し
詳細知らんけど、著作権厳密に守るより
こういうコミニュティうまく利用したほうが
その後に繋がりそうだと思うんだが

26: 名無し
>>21
任天堂は昔から著作権滅茶苦茶厳しいので有名だけど
任天堂がうまく言ってない企業に見えるか?

22: 名無し
著作権クリアしても
風営法でアウトやろ
バーなんて狭いから面積条件クリアできん

23: 名無し
スプラトゥーン

25: 名無し
任天堂大嫌いだがこれはよくやった
ニコ生のゲームカスどもが泣き叫んでてざまあみろと思う
やわらかもキモオタどももどんどん規制されろ

28: 名無し
ゲーム実況とかで収入得ているYouTuberも上映権の侵害でアウトって事?

34: 名無し
>>28
その辺は許可出して無かったかな?
個人ではなくサイト側に

36: 名無し
>>28
むしろ今までセーフだと思ってたん?

まあ大手配信者は許可取ってるけど

30: 名無し
持って帰るのはレンタルだと思うが、ゲーム遊ばせるだけでアウトなんかよ

31: 名無し
店がゲームを貸し出して店でしかゲームをしないって言うのなら話は分かるけど、
大会に参加している人は各々でそのゲームを買っているワケだし。
良いんじゃないの、このくらい大目に見れば。
こういう大会があれば逆に販売促進になるだろう。

32: 名無し
この先に、何処かみたいに衰退の道を辿らなければ良いけどな
規制するのは良いが、同じくらい手続などしやすくすれば良い気もするが

最近は家庭に皆が集まり遊ぶ事も減って来てるみたいだし
コミュニティーが無くなれば衰退しかね無いだろう
少し盛り返してきていると言うのに

35: 名無し
PCバーにすれば全く問題無いな

ゲームもフリーライセンス使用で問題無し

38: 名無し
業務用機使えばいいのにアホだな

39: 名無し
「ゲームオーバー」大阪で一斉閉店

特に矛盾なく読めた