1: 名無し
Googleは米国時間3月5日、カメラを介して人工知能(AI)で物体を特定する機能「Google Lens」をAndroid版「Googleフォト」の全ユーザーに提供すると発表した。これまでGoogle Lensは「Pixel」端末のみで提供されていた。

 Googleは、Google Lensを段階的に提供していき、数日後には全てのユーザーにアップデートが行き届くはずだとツイートした。名刺をスキャンして連絡先にすることも可能なこの機能について、Googleは2月に開催されたMWCで、今後さらに幅広い端末でサポートされるようになると発表していた。

https://japan.cnet.com/storage/2018/03/07/296e27f1eeb0281bddefb25d4cb1de21/dxjupprx0ai3jos%201.png
提供:Google
 見ているものを認識し、その情報に基づいてアクションを起こすことをGoogleはLensで目指している。例えば、Googleフォトを開き、端末を花に向けると、どのような花なのかが分かる。あるいは、端末をレストランに向け、営業時間などその時の状況に適した情報を得るといったことが考えられる。

 Googleによると、GoogleフォトのiOS版でも「近いうちに」Lensを提供するという。ただし、詳細は公表されていない。

 Android版のGoogleフォトは「Google Play」から入手できる。

2018年03月07日 14時31分
CNET Japan
https://japan.cnet.com/article/35115755/

2: 名無し
< `∀´>y━・~~

3: 名無し
つまりスタートレックのトリコーダー

4: 名無し
東のエデン

5: 名無し
早く花や木の名前を教えてくれるアプリを

7: 名無し
>>5
君はまず検索する端末が必要なのではないだろうか

https://greensnap.jp/official/update/plantcamera

8: 名無し
ゴリラと認識されるとモンキー言われるんじゃね?

10: 名無し
こういうものを一生遠ざけて暮らす

12: 名無し
せっかく内側にもカメラが付いてるんだから、次は撮影者も認(略

13: 名無し
山でキノコ採った奴が、このアプリの誤判定で中毒死して訴訟になるんだろうな。

14: 名無し
最近のバッテリー取り外し不可のスマホは、持ち主が電源オフにしても、ダメらしい。
マークした人のスマホを覗き見できるように、電源を切ったフリをしてるって、スノーデンおじさんが言ってた。

15: 名無し
カメラの部分に蓋がついたスマホケースを作ったら売れそう

18: 名無し
毒キノコの判定してほしい