1: 名無し
複数のApple製品を同時にワイヤレス充電できる「AirPower」が、来月発売されるとの噂が報じられています。

発表から長い時を経てついに発売か
最近本社住所が正式に移ったばかりの新キャンパス「Apple Park」で、Appleの新製品発表イベントが催され、Apple Watch Series 3や、iPhone Xがデビューしたは昨年9月のことです。

あれから5カ月?の月日が経ちましたが、発表されはしたものの、未だに発売に至っていないApple製品があります。ワイヤレス充電マットの「AirPower」です。

iPhone X、Apple Watch、AirPodsの3つを並べて同時充電している様子は、プレゼンの中で華々しく披露されたにも関わらず、現実のものとなっていません。
https://iphone-mania.jp/wp-content/uploads/2018/02/airpower-apple-event-100735586-large.jpg

公式製品が販売開始となる前にサードパーティー製品が発売されるなど、出遅れ感が否めないAirPowerですが、3月にようやく購入可能となるのではないかと噂されています。

新製品が発表されてから実際に出荷に至るまでの間に相当な時間がかかるのは、最近のAppleのトレンドになりつつあります。

今月発売となったスマートスピーカーのHomePodは、2017年6月開催のWWDC 17において発表され、当初は同年12月に発売される予定でしたが、その後、販売開始は2018年初頭に延期され、2月9日に発売されました。
2018年2月23日 16時37分
https://iphone-mania.jp/news-203871/

2: 名無し
Androidでは普通にあるのに

3: 名無し
10年前からパナの使っとるわ

4: 名無し
>>3
今のスマホだとパワーが小さすぎるから
死んだ技術になったんじゃないの?

10: 名無し
>>4
Nexus 5XとNexus 6Pがワイヤレス充電に非対応である理由を開発チームが明かす
https://gigazine.net/news/20151002-nexus5x-nexus6p-wireless-charge/

パワーは関係ない、集電用コイルを本体に内蔵しようとすると端末が厚くなる
Qiを内蔵しないと本体を薄く軽くできるから

15: 名無し
>>3
普及しなかったね~

5: 名無し

6: 名無し
エアウェーブのパクりかと思った

7: 名無し
Apple WatchもAirPodsも対応というのが素晴らしいよね
AirPodsはケースだけ対応のものに買い換えなきゃいかんけど

9: 名無し
PHS時代からあるんだず

13: 名無し
>>9
東芝が作ってた

11: 名無し
中華製のが世界中で売られまくってるのだがw

12: 名無し
ぐっすり眠れるようになりました

14: 名無し
早く喫茶店や新幹線とかの座席に標準搭載されていつでも充電できるようにしてほしい