1: 名無し
本、DVD、服、食品はもちろん、近年はアルコールや車さえも買える。まさに「エブリシング・ストア」と言われるアマゾン。

アマゾンで買えないものは、不動産、犬や猫などのペット、医薬品(市販薬はOK)、銃火器、宝くじなど特殊な商品だけで、あとは何でも手に入る。

アマゾンには二つの哲学がある。それは「地球上でもっとも豊富な品揃え」と「地球上でもっとも顧客を大切にする(安く早く配送する)」こと。この企業理念を徹底的に貫き、ここまで成長してきた。

だが、ここ数年アマゾンが自社で商品を開発するようになったことで、その理念を自ら否定するような行動に出始めた。

昨年の12月、グーグルが「アマゾンは『グーグルホーム』(AIスピーカー)などを意図的にサイトから排除している。それは自社の商品『アマゾンエコー』を売るためだ」と主張。

音声により商品を注文したり、気分に合った音楽をかけたりしてくれる自社の「アマゾンエコー」を売りたいがために、競合するグーグルホームをあえて仕入れなかったのだ。

それに対し、グーグルはアマゾンの端末(FireTVなど)から動画配信サイト「ユーチューブ」が見られないようにする対抗策に打って出た。

顧客のためにたくさんの商品を取りそろえる「顧客ファースト」を掲げながら、自社商品と競合するものは排除する――。この行為に一部の専門家の間では「独占禁止法に当たる」との指摘もある。

しかも、これはグーグルやアップルのようなIT企業に限った話ではない。すべてのメーカーにいつ降りかかってもおかしくない問題なのだ。

「現在、アマゾンはPB(プライベートブランド)を積極的に開発しています。

ファッションや家電はもちろん、今後は水などの飲食料品や洗剤などの生活消耗品まで自社で製造し、販売するという話もあります。ネット通販会社だったのが、サプライヤー(商品製造者)になるのです。

規模の大きさを活かして、激安のアマゾンティッシュなどを販売すれば既存のメーカーは太刀打ちできないでしょう」(元アマゾンジャパン社員の林部健二氏)

アマゾンが作った商品とバッティングする商品があれば、それらはアマゾンのサイトから削除される。必然的にその商品は、購入機会が減り売り上げは落ちていく。

アマゾン依存が強まるなか、アマゾンで売っていない商品は「存在しないのと同じ」と言わんばかりの状態になってしまうのだ。多くの顧客を抱え、物流を牛耳るアマゾンだからこそできる「力業」である。

アマゾンに同じ商品を作られた途端、そのメーカーは窮地に陥る危険性をはらんでいる。すでに米国では「to be amazoned(アマゾンされる)」という隠語が生まれるほど、既存企業がアマゾンに顧客と利益を奪われる恐怖が広がっている。

問題は既存のメーカー以上の商品をアマゾンが作り出せるかだが、その可能性は十分あるという。

「アマゾンの強みはマーケティングにあります。どんな人がその商品を買っているのか、お客さんが何を求め、どんな不満を持っているか、などあらゆる商品や顧客の膨大な情報を高精度で分析している。それを元に自社で優れた商品を作ることは十分可能です」(物流コンサルタントの千本隆司氏)

メーカーに対するアマゾンの要求は年々厳しくなっている。顧客からクレームが入った場合、その企業は72時間以内に対応しなければならず、それを怠ると、アマゾンが独断で一定期間の販売禁止を行うなど、アマゾン側からペナルティーが科せられる。

そのためアマゾンの基準に合わせるために、深夜まで仕事に追われる企業も少なくない。

あるメーカーの社員は「アマゾンのために働いているようなもの。一回入ったら抜けられない」と愚痴をこぼす。だが、アマゾンで売ってもらうためには彼らに従うしかない。

「以前なら百貨店やリアル店舗に広告費を投入していましたが、これからはアマゾンにリベートを払う時代になっていくと思います。

アマゾンのサイト上でいかに宣伝してもらえるかが、メーカーにとって最重要になってくる」(フロンティア・マネジメント株式会社代表取締役の松岡真宏氏)

生き残るためにアマゾンの傘下に入るメーカーも今後は増えるだろう。もはやアマゾンは、ビジネス市場そのものの生殺与奪の権を握るほどの力を持っている。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54173

3: 名無し
アマゾンは独禁法に抵触する

逮捕だ!

4: 名無し
女性が、もっともオーガズムを感じるのは何歳?
http://puwey.garmanage.com/jpg_20180208

5: 名無し
買い物行っても売れ筋ばかりでお気に入りの商品置いてないからネットで買ってるのに
それじゃ意味ないんですけど

6: 名無し
メーカーが卸価格を調整したらいい事だし
アマゾンはストックで相応の努力をしてる

7: 名無し
エログッズの購入履歴で脅される近未来

8: 名無し
アマゾンがやりすぎれば第二第三のアマゾンが出てくるだけ

9: 名無し
日本から金と雇用が失われていく

10: 名無し
ヨドバシで買うけど

11: 名無し
産直←結論

12: 名無し
ヨドバシ、楽天、アマゾン
この3つでまわる
たいしてほしいものないからな

29: 名無し
>>12
そこにネット注文可能な地元の食品スーパーとホームセンターを追加しよう

13: 名無し
Googleがネット通販に乗り出して、Amazonを検索結果から弾き出したら
Amazonも終わりだろうよ

15: 名無し
>>13
アプリ経由で買うだろ

14: 名無し
ヨドとヤフーと駿河屋で足りてるし必要なものはアマゾンの方がメーカー直販やスーパーより高いのが多いからアマは使わないな

17: 名無し
これコンビニでもやってるよね
お茶とかみたらし団子、カップラーメンでプライベートブランドある

19: 名無し
大店法自体が独禁法に違反してるけど
世界中で取りしまらない限り倒せない

20: 名無し
自由貿易は大事だが、
ネット取引は一定の規制をしましょうと言うのが
人類の知恵ではないのか?
このまま行けば、アマゾンしかいなくなる。

22: 名無し
アマゾンだけ生き残ればいいよ末端顧客の俺は他はすでにどうでもいいもん

38: 名無し
>>22
買いたいものがないジャスコみたいになるぞ

23: 名無し
客目線でいってアマゾン以外のIT企業はサポートが悪すぎる
最低なのがダントツでMS

25: 名無し
 

TopValuのイオンは、
通販送料が滅茶高で利用しなくなった。
人口100万以上の都市のでかい駅近なのに、
店舗から遠いという理由でいくら買っても法外な送料。

AmazonValuに殺されろw

 

26: 名無し
そんなん販売力のある小売ならどこでもやってるしなあ

27: 名無し
アマゾンでJKかえる?

28: 名無し
 

omni7はいい。
日用品はAmazonより安いものも多い。

ヨーカドーなら3000円も買えば送料は無料になる。

 

30: 名無し
世界最大の小売ウォルマートは納入業者に棚を使ってもらう商売ってことで
PBをNBと直接競合させずにNBの隙間を埋める商品って立ち位置にしてるけど
アマゾンだってスーパーのようなPB(OEM)商品で競合品排除ってのはやらないべ

31: 名無し
kindleの中古も無いな
お前らも脱amazon早く始めたほうが良いぜ

32: 名無し
日本企業はプライベートブランドてことで、納入業者の商品を不当に安く買いたたいてるけどね

33: 名無し
巨大化してるなあ

34: 名無し
物流ストップしたら阿鼻叫喚になりそう

35: 名無し
販売価格を馬鹿みたいに高くして誰にも買われない商品も存在しないと解釈している。
生産終了品とかね。

36: 名無し
イオンもPB売りたいがために競合商品を店から撤去してるけどな

39: 名無し
>>36
イオンは本部調達品のPBと少数のNBだけになり
棚がスカスカでほんと品揃えが悪かったから
客に逃げられてスーパー部門がぼろぼろになったせいで
PBを4割減らして仕入れ制度の再構築をするってやったのが3年前だよ
地域密着地場スーパーのバイヤーレベルにはまだまだだけど
当時が酷すぎただけにその頃に比べれば品揃えはかなりましになってるよ

41: 名無し
>>36
イオン、自社製品以外はみんな高いよな
仕方なくイオン製品買ってる

44: 名無し
>>41
イオンに行かなければいい
最寄りのスーパーが巨大イオンモールだが
時間が許す限り車で他のスーパーに行ってる俺(´・ω・`)

37: 名無し
モノタロウの方が楽しいぞ

40: 名無し
大して欲しい物を持たない生活。これがこれからの時代に求められる価値観だろ。貧富の差を問わずな

47: 名無し
>>40
そうそう
価値観が一番重要で、今は誰も物が欲しくない

ジョブズが色んな家電製品をアイフォンに一つにまとめて
そのスマホも要らなくなってきたのが今

ベゾスも色んな製品をアマゾンに一つにまとめているが
生活に必要な最低限のものしか残らなくなる

42: 名無し
ビールを地元のネットスーパーで頼んだら
力なさそうなスーパーのアルバイトが小さな台車で
ヨロヨロ持ってきたよ
宅配業者ならそれなりの台車で慣れた手つき持ってくるのにさ
申し訳ないから次はアマゾンにするわ

43: 名無し
客としてはなんでも買える方が便利だけどね
コンビニの棚も競争がし烈だと聞いたが、競合製品を置かないのは問題なのか?

45: 名無し
>>43
商店とは客の利益を追求する存在ではない
商店自体の利益を追求するため、客の利益はあくまでその一手段

46: 名無し
合わせ買い商品とかやめて下さい