1: 名無し
http://www.sankei.com/smp/economy/news/180131/ecn1801310005-s1.html

 政府がサイバー攻撃対策の強化に向けて、関連するソフトウエア解析を合法化する方針を固めたことが30日、分かった。これまで攻撃に備えたソフトウエア開発のための既存ソフトウエアの解析は著作権法上、違法か合法かの線引きが曖昧だったが、政府は同法で合法なことを明示して企業や研究機関での研究を促進し人材育成にもつなげる考えだ。開会中の通常国会に、著作権法の改正案を提出する。

 ウィンドウズなど既存のソフトウエアに対するサイバー攻撃に対処するためには、著作権のあるソフトウエアの解析や複製などを行って脆弱(ぜいじゃく)性を発見した上で、セキュリティー対策のソフトウエアを開発する必要がある。

 しかし、現行の著作権法では、複製や解析は「比較、分類その他の統計的な解析を行う」場合に用途が限定されていた。

 著作権法の改正案では、用途を具体的に限定せず、セキュリティー対策など広範な目的で解析や複製ができるように条文を見直す。「ソフトウエアの解析や複製の必要な範囲は広がっており、権利者のビジネスに影響がない範囲であれば解析や複製ができるように柔軟な表現の条文を盛り込む」(政府関係者)方向だ。具体的な表現は今後詰める。

 セキュリティー対策のためのソフトウエアの解析は、欧米では認められているが、日本では明示的に認められていないため、「日本の研究者やセキュリティー人材育成の遅れの一因になっている」(総務省幹部)との指摘も出ている。経済産業省の推計によれば、平成32年にはセキュリティー人材は約19万3千人不足するとされており、人材育成は急務となっている。

 経団連も昨年12月にまとめたセキュリティー対策に関する政府への提言で、「研究開発や演習など民間の自主的対策を促すよう、法律の必要十分な見直しをスピード感を持って進めるべきだ」と明記するなど、法改正への要望を強めていた。

2: 名無し
そういえば中国がソースコードよこせって言ってたの思い出した
あれどうなったんだ

25: 名無し
>>2
XPソースコード
Win32なら解析されているよエミュシミュレーター参照

3: 名無し
微妙だな~
解析を合法化するなら
今のソフトの権利を更に強固な法で守ってあげる必要があるきがする
ウィルスや攻撃に対しては分かるが
普通のソフトだとその仕組み自体が重要と言う場合もあるからね

4: 名無し
許可無くリバースエンジニアリングしちゃって良いってこと?
埋め込んでるソフト屋カクブル

12: 名無し
>>4
だって今でもやってるよ
公にしないだけで

5: 名無し
softICEを起動する時が来たようだな

6: 名無し
規約のリバースエンジニアリングの禁止の項目が無効化されるな

8: 名無し
Windows解析しろよw

13: 名無し
>>8
客に無断のテレメトリや裏口がボロッボロ出てきそうだよなw

10: 名無し
やっとまともになり始めた

11: 名無し
背に腹はかえられないからね

14: 名無し
ようやく日本が正常化してきたな
本来ならイスラエル並に他国製品を解析しまくってる様な国だ

15: 名無し
不正アクセス禁止法との線引はどうするんよ
今時ローカルPGで動くシステムのほうが少ないだろうに

16: 名無し
win10はハードディスクを解析してロリ画像などを見つけると
公安に自動で通報する仕様なのは内緒

17: 名無し
20年遅い

19: 名無し
じゃあ、パチスロ雑誌はパチスロをいちいち実機を回さなくてもよくなるんだなw

21: 名無し
遅すぎる(´・ω・`)

22: 名無し
これでMODさえ許さない
あの頑迷な日本のソフトウェアメーカーも開かれ

ないか

23: 名無し
分解して真似るのは日本の伝統芸。
真空管も、トランジスターも、自動車も、みんなそれで世界トップになった。

24: 名無し
リバースエンジニアリングしても良いって事?

26: 名無し
AI対AI
AIがバグを見つけてウィルスをつくる
それをAIが防御する

27: 名無し
法律にやっていいことを列挙するんじゃなくて
やっちゃダメなことを列挙しろよ

28: 名無し
どうせ違法でもやるし警察も動かないし

29: 名無し
おいおい、いいのかよ、コレ。

危機管理の自称専門家、青山繁晴さんのコメントまだー?

30: 名無し
誰かが解析すれば、結局リークされて広まってゆくな。
オープンソースの精神が、曲がりなりにも一歩進んだのかも。

31: 名無し
解析するやつを騙すのも楽しみの一つとガキのプログラマーが言っていたよ。

32: 名無し
IPもipv16とかにして固定にしろよ

34: 名無し
著作権

35: 名無し
こういうの全く全く無知だけど解析すると元のソースコードまで復元できたりもするのだろうか

36: 名無し
>>35
できる。少なくとも機能に関わるコードは解読できる。
ロゼッタストーンの解読よりは、よほど易しい。

38: 名無し
>>35
元のソースと同じ動きをするものは出来る
元のソースは作れない
例えば変数の名前の付け方は判らないし、
コンパイラが最適化する前のソースがどうだったかも判らない

javaとか.netとか中間言語で終わるやつはもとに近いソースに戻るけどね

37: 名無し
選挙で使う自動表読み取り機ムサシのソフトと
選挙集計のPCソフトを解析すべき
期日前を入れ替えてるかもしれんがインチキがなきゃこうはならない

42: 名無し
ごうほうてきにハッキングしやすくなるだけじゃねーのか?

43: 名無し
ソニーとか日本企業が強かった頃の名残りだな
解析はダメというかパソコン時代を想定されてない