1: 名無し
ドイツ、揺れる環境大国 脱温暖化目標未達の危機 再生エネ強化で電気料金高騰
2017.12.7 08:50
http://www.sankei.com/smp/world/news/171207/wor1712070015-s1.html

 【ベルリン=宮下日出男】“環境大国”のドイツが揺れている。「エネルギー転換」政策の下、再生可能エネルギーを大幅に普及させてきたが、温室効果ガス削減目標の達成は困難な情勢で、対応をめぐる議論はアンゲラ・メルケル首相が次期政権樹立でつまずく一因となった。膨らんだ電気料金もなお重くのしかかる。

 11月中旬、独西部ボンで行われていた気候変動枠組み条約第23回締約国会議(COP23)。登壇したメルケル氏の言葉は歯切れが悪かった。
 「気候変動は世界の運命にかかわる問題」。対策の重要性を訴える一方、こうも漏らした。「計画を具体的な手段で達成するのはドイツでも容易でない」
 ドイツは温室ガスの排出を2020年に1990年比で40%削減する目標を掲げ、再生エネも発電量の約3割を占めるまで普及した。だが、追加策がなければ、20年の削減は30~31%にとどまると民間機関が試算するなど、目標達成は難しいとの見方が強まっている。
 「環境保護の先駆者としての名声に打撃」。独メディアが10月に報じた政府の内部文書は、大幅に目標を割り込む可能性に強い危機感を示していた。
     ◇
 「“環境宰相”は過去のもの」(環境保護団体)。COP23では目標達成への具体策を示さないメルケル氏に厳しい声も出た。だが、対策は当時、政権樹立に向けて山場を迎えた3党連立協議で難民対策と並ぶ主要な対立点で、メルケル氏は踏み込めなかった。
 ドイツでは褐炭を含む石炭がなお発電量で最大の約4割を占める。環境政党の90年連合・緑の党は対策の一環に石炭火力発電20施設の早期廃止を主張。だが、メルケル氏の保守系政党や中道の自由民主党は「最大でも10施設」と対立した。
 再生エネの生産は天候に影響されるため、同時に安定的な供給源を確保しておくことは不可欠。しかもドイツは22年に原発をすべて停止させる方針だ。「『脱原発』する中では過渡的技術として化石燃料は必要だ」。安定供給を重視する自民党のリントナー党首はメルケル氏の折衷案も受け入れず、連立協議の離脱を11月、表明した。

2: 名無し
日本も同じ過ちをやろうとしてます

3: 名無し
やっぱり原発が必要なのだ

4: 名無し
自民党ももうちょっと上手く駆け引きすれば良かったのに
紅い緑の党だって妥協するつもりだったんだから

5: 名無し
意識高い国は大変やねwww

7: 名無し
>>5
どう考えても廃炉と除染に何百兆も突っ込んでる方が大変

6: 名無し
ドイツは財政黒字達成したのに、どうして日本は1000兆円を超える借金を抱えているのかな?やっぱり民族の違いで知能がまるっきり違うって事なのだろうね

26: 名無し
>>6
財政黒字なんてする必要はない
外需依存の韓国やドイツと違って日本は内需国だから国債による投資が必要

31: 名無し
>>6
民族性で優秀さが決まるならお前らチョンは永遠に底辺だなw

34: 名無し
>>6
ドイツは絶好調なのに周りの国がダメダメでユーロ安になるからでしょ

44: 名無し
>>34
そうだね。ユーロ安で好景気風に見えてるだけでドル建てでGDPは10年くらいほとんど成長してない

37: 名無し
>>6
その分ドイツ銀行が被ってるじゃん。

8: 名無し
再生エネ推進は工業国破綻のための愚策

9: 名無し
CO2と地球温暖化はほぼ関係ない
人為的に排出される量で地球の気温が大きく変動する訳がない
環境対策なら有害物質の抑制とか他にやることがあるだろう

10: 名無し
経済原理を無視して僕の考えた素晴らしい未来というものは結局
人々に苦しみを強いる砂上の楼閣でしかないんだな
共産主義のようなものだ

11: 名無し
シュナイダーは天然ガスを買いやすくするためロシアに天下りしますた

12: 名無し
石炭発電やめて、原発すれば良いのに
目標数値達成するにはそれしかないな

13: 名無し
再生エネルギーなんて道楽だよなw

14: 名無し
日本はレベル7の原発事故を起こしていながら、いまだに原発を再稼働したがってるけど
ドイツは「人の振り見て我が振り直せ」が出来る民族だから、日本の失敗を見て原発は避けてるんだよね

39: 名無し
>>14
お前の祖国は減らすどころか日本海沿岸に増やしてんじゃねえかw

17: 名無し
> “環境大国”のドイツ

クリーンディーゼルで
ヨーロッパの深刻な大気汚染
引き起こしてるドイツか

18: 名無し
あのノーベル経済学賞受賞者のジョセフ・スティグリッツ米コロンビア大学教授は、炭素税導入を推奨してる

米スティグリッツ教授「炭素税が日本経済を強くする」
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDF16H0Y_W7A310C1EE8000/

>ノーベル経済学賞受賞者のジョセフ・スティグリッツ米コロンビア大学教授は16日、環境省が都内で開いた地球温暖化対策の有識者会議に出席した。
>「炭素税など炭素の価格付けが日本経済を強くする」と述べ、早期に導入すべきだと訴えた。(以下略)

20: 名無し
フランスに押し付けてドヤ顔するだけの簡単なお仕事です

21: 名無し
メルケル 「そうだ、フランスからもっと電気を買えばいいんだ」

41: 名無し
>>21
値上げし放題

22: 名無し
ドイツから製造業をなくせばいいんじゃない?

23: 名無し
CO2排出量 Million ton
2 中国 5,323.31 1 中国 7,362.31 1 中国 8,979.38 1 中国 9,123.05
1 米国 6,071.05 2 米国 5,954.09 2 米国 5,405.99 2 米国 5,350.37
4 日本 1,242.49 5 日本 1,273.07 5 日本 1,284.44 5 日本 1,191.19
6 ドイツ 843.7 6 ドイツ 806.47 6 ドイツ 770.73 6 ドイツ 760.76

元々低排出なのを削減するからな。でも米国すらドンドン排出量を減らしている。

24: 名無し
健康のためなら死ねる国

25: 名無し
CO2排出量 Million ton
2004          2008         2012         2016
2 中国 5,323.31 1 中国 7,362.31 1 中国 8,979.38 1 中国 9,123.05
1 米国 6,071.05 2 米国 5,954.09 2 米国 5,405.99 2 米国 5,350.37
4 日本 1,242.49 5 日本 1,273.07 5 日本 1,284.44 5 日本 1,191.19
6 ドイツ 843.7 6 ドイツ 806.47 6 ドイツ 770.73 6 ドイツ 760.76

27: 名無し
最近はドイツの化けの皮が剥がれまくりで
いつまでお利口さんぶってんのか冷ややかに眺める気分しか湧かない

28: 名無し
いかにも「頭デッカチ」とも言われるドイツの惨状みたいだな。
石油無し、原子力無し、それがダブルパンチになったね。

33: 名無し
>>28
現実論を無視して、理想論を捏ね回す頭デッカチ
イデオロギーに溺れる馬鹿の典型だよね

29: 名無し
ドイツ車のディーゼル排ガス問題ってなんか有耶無耶になったよなぁ

38: 名無し
>>29
うやむやではない
米国では消費者保護の名目でガッツリ連邦機関が罰金を盗った
ヨーロッパでは潰れるほどの懲罰より、再犯させないことに重きを置いている
フランスメーカーも子細は異なっても同じことをしていたので追求が弱まってる
これから冬のパリはスモッグで交通規制と薪暖房規制が掛かるから、あんまり犯人虐めをすると暴動になりかねない

32: 名無し
誤)環境大国
正)悪質なエセ環境大国(フランスの原発を利用)

36: 名無し
そりゃあのディーゼルじゃ無理だろ

40: 名無し
電気代がフランスの2倍以上になったってな、企業もフランスに逃げるわな

42: 名無し
頭の悪い国だな~

43: 名無し

45: 名無し
こりゃEVも怪しくなってきたなぁ