1: 名無し
従来のアルファ碁とゼロの違い
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171019/20171019-OYT1I50001-L.jpg

米グーグル傘下の英グーグル・ディープマインド社は、囲碁の世界トップ棋士を次々と破った人工知能(AI)のアルファ碁を上回る最強AI「アルファ碁ゼロ」を開発したことを明らかにした。

AIのプログラムを改善し、従来のアルファ碁と違ってプロ棋士らの対戦データ(棋譜)を一切学ばず、自分対自分の対局を繰り返して打ち方を独学する。わずか3日間の学習で従来のアルファ碁に100戦全勝した。

研究成果が19日の英科学誌ネイチャーに掲載される。

従来のアルファ碁は、10万局以上のプロ棋士らの棋譜などを学んだ上で、自己対局を繰り返して勝率の高い手を学習した。昨年3月には、世界トップクラスの強豪、韓国の李世●イセドル九段に圧勝。さらにアルファ碁の改良版は今年5月、世界最強と称される中国人棋士、柯潔九段を3戦全勝で退けた。(●は石の下に乙)

(ここまで364文字 / 残り462文字)

2017年10月19日 08時36分
YOMIURI ONLINE 全文は会員登録をしてお読みいただけます
http://www.yomiuri.co.jp/science/20171019-OYT1T50001.html

他ソース
アルファ碁、さらに進化=自己学習のみで最強に-グーグル(2017/10/19-02:40)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101900097&g=int

3: 名無し
やべぇなwww
ここまで来たらもう笑うしかないだろ
完全にシンギュラってるだろ

4: 名無し
やばいよやばいよ

5: 名無し
AIでさえ3日独学で最強になれるのに、お前らニートは何年…

6: 名無し
何が始まるんです?

7: 名無し
これまでの定石を無視したコンピュータが編み出した打ち方か
なんか囲碁がどんどん人間の手から離れていったな

8: 名無し
庄司「シンギュラリティー!!」

9: 名無し
これ恐ろしい
過去の棋譜をあるだけ学習したほうが強いと思うが
AIが独自に勉強したほうが圧倒的に強いとか
人間ゴミってことじゃねーか
まさに神の一手をAIが実現してしまった

10: 名無し
井山七冠は5歳のときに親父が囲碁のテレビゲームしてるのを見て、それから3か月後には親父に勝てるレベルになったっていうけどそれ以上か

11: 名無し
AI「神の一手?あんなん楽勝だけど」

12: 名無し
なんでグーグルは碁にこだわるの…

23: 名無し
>>12
「Go」ogle

64: 名無し
>>23
上手い

29: 名無し
>>12
ボードゲーム系では人間優位が一番続いた
競技だからじゃない?

34: 名無し
>>12
>なんでグーグルは碁にこだわるの…

ボードゲームの中で一番複雑でマスターするのが難しいと言われているからだよ

63: 名無し
>>34
???「闇のゲームで勝負だ!」

62: 名無し
>>12
難易度が高いしグローバル化されてるからもってこいだったんじゃない
結局世界中にインパクトを与えて自社を宣伝してるみたいなもんだし
誰もが出来る事をしてたら宣伝にならないしグローバル化されてないと意味がないでしょ
こっからこの技術を使うのが本番。数年以内に様々な分野で革命が起きるだろうね

13: 名無し
バキかよ

14: 名無し
それでも一応自己対局が基本なのか
ただ理解が速いだけなのかな
人間の「読み」と全く違うアプローチをしているってわけではないのな

24: 名無し
>>14
たぶん人間の読みと全く違うアプローチしてるんだと思う
人間と同じ打ち方なら従来の棋譜から判断して似たように打ってくるから
全勝とかありえないと思う

15: 名無し
なんとまあ

16: 名無し
おいっw独学で囲碁最強になれるんなら何やらせても最強頭脳だろwww

17: 名無し
>>16
こういうのはたいてい、囲碁の特化したAIだから

43: 名無し
>>16
ルールと目標が明確に設定できることがらには応用きくAI技術だろうね

57: 名無し
>>43
そのルールさえ自力で理解するのが今どきのAIなんだよ
そして自分で目標を立てる

18: 名無し
3日かけて怒涛の勢いで自分で片っ端から打ってみて
勝ったパターンを覚えておけばいいんじゃね?

19: 名無し
グーグルすげーな

20: 名無し
必勝パターンが見つかったということかな?

21: 名無し
ある程度の応用で、将棋に特化したAIにも発展できるな

22: 名無し
無理やんけw

25: 名無し
自己学習ヤバイからなぁ
マリオもすぐクリアするし

26: 名無し
最近AI分野一気に来てるよな
初めてアルファ碁がニュースに出てきた辺りからAIのニュース毎日見てる

27: 名無し
人間の千年がAIに3日でひっくり返されたってことか

28: 名無し
コンセント抜いちゃえ

30: 名無し
おい、さっさと寄付上げろよ。Googleさんお願いしますです。

31: 名無し
将棋のほうもやってほしい

32: 名無し
AIが教える最強囲碁って本を出そう

33: 名無し
株式投資に特化したAIを作っても、連戦連敗のヘッジファンドが多いのですよw

35: 名無し
ヤバい、考えても分からなすぎてコメントしようがない
効率的に学習出来る新技術ってなんだよ
囲碁観のことなのかAIの技術なのか

45: 名無し
>>35
そらAIの技術でしょ
この技術を医療やその他のAI自立学習に応用してナンボなんだし

データを入力しないでもAIが勝手に学習して賢くなるとかほんと恐ろしい

36: 名無し
始まったな

37: 名無し
マシンvsサマリタン

38: 名無し
新旧AIなら当然な気もするが
AIだと逆に不規則な手を出さないだろうから
AI的には予測し易いのでは?

AIの行き着く先は何処になるのか

3日と言っても
人に換算するとどれくらい何だろうな?

39: 名無し
日本とかアルファ碁が開発止めたから、やる気出してるのに
ゼロとか開発したら開発辞めちゃうよ

40: 名無し
ゼロとか厨二だな

41: 名無し
将棋やチェスだと今あなたがお使いのパソコンで
ソフト動かしただけで名人が負けるからな

42: 名無し
100戦100勝だと何子強くなったのか分からねえええw

44: 名無し
つまりAIにとって人間が積み重ねてきた経験や思考は不要どころか邪魔になるってことよね
恐ろしいわ

54: 名無し
>>44
>つまりAIにとって人間が積み重ねてきた経験や思考は不要どころか邪魔になるってことよね

はやく労働をAIとロボットにまかせてニートできる日がきてほしいわ

46: 名無し
>>1
完全に人類の知能を超えてるやん

次は「人間とは何か」の問いに答えられるようにして欲しい

47: 名無し
なんか普通だったら自分とこで両方とも作ってるんだからただのやらせなんだけど
AIで最強っていうことでちょっと意味が変わって来てるのかな
でもなんか変な感じ

48: 名無し
将棋の方はとっくにそうなってるよな

49: 名無し
自分1人でじゃんけんしても連勝するだろ
つまりはそういう事
たぶん

50: 名無し
碁に関しては、ただの陣取りゲームだから棋譜イランと思う
それこそコンピューターの独壇場というか
そのうえ、先手後手で必勝パターンまで見つかってしまうのとちゃうか

51: 名無し
やべえな
もはやAI同士で勉強していれば人間の研究者いらないじゃん

52: 名無し
韓国と中国のトッププロに余裕勝ちしたアルファ碁を100戦全勝で破るのかよ

53: 名無し
その次はアルファ碁ゼロカスタムか。

量産型のアルファ碁セラフィムも開発中かな?

55: 名無し
ついに攻殻機動隊の世界が来てしまうのか

いやもっと凄い未来だ
多分人間は不老不死を実現してしまう

56: 名無し
最強すぎてナンバーを0に戻されたのか

58: 名無し
流石に100戦全勝はメタ張ってるのを疑うレベルだな

59: 名無し
もう人間が何やっても碁では勝てなくなったか…

60: 名無し
その時が来るのは意外と早いかもな…

61: 名無し
欲求がないのに学習し思考する
動物には達することのできぬところ
神は自己に模して人を作ったというが、それもまた人間のエゴだったと証明された。欲なき前進が神なのだ

65: 名無し
機械はとにかく速い
これが強い
過去何百年かけて人間が戦ってきた戦術をすべて記憶し使って最適な手を使ってきたのが今までで
新しい方はその何百年と同じ事を新規に数日でこなしてるだけ
時間をかければかけるほどどんどん新しい戦術覚えるからもう人間じゃ勝てないよ

66: 名無し
あとはターミネーターの身体を手に入れれば7日で人類絶滅させるだけだな。

67: 名無し
囲碁は盤面が広すぎて人間はその全てを読みきれないっていうのが本当なら、
そのすべてを読むのが必勝法だったことなんかな。じゃないと100戦全勝とはならないよな

68: 名無し
カケツを打ちのめしたノーマル版に100戦100勝とは・・・
すごすぎて脱力w

69: 名無し
無敵の碁コンピータって需要が思いつかないんだが
計算能力誇りたいなら公道はまだ無理だろうから
人より速くサーキットを走れるコンピーターカーでもつくりゃいいのにw

70: 名無し
たかが囲碁で勝ってもねえ
公務員の仕事を半分ぐらい置き換えてくれないと驚かない

71: 名無し
二~三手で投了する時代

72: 名無し
アンドロイドが電気羊の夢を見るかどうかと同様に、コンピューター碁にはひらめきがあるかどうか。
思考の飛躍なしで計算力に物を言わせた理詰めなんだろうか。