1:名無し: ID:CAP_USER.net
2017年度版の「科学技術白書」(6月2日政府、閣議決定)によると、主要な科学論文誌に発表された論文のうち、引用された件数の多い論文の国別順位で、
日本はこの10年間で4位から10位に下がっており、基礎研究力の低下が著しいと指摘されている。

すでに日本の基礎研究力の低下は議論されており、政府は4月に行われた総合科学技術・イノベーション会議(議長は安倍晋三首相)で名目GDP(国内総生産)600兆円の達成に向け、
技術革新を推進するための研究開発への投資額を来年度から3000億円上積みする方針を固めた。

生産性向上のためには科学技術のブレークスルーが必要となるが、日本の財政を考えると大盤振る舞いできる状況にはない。
第5期科学技術基本計画で示されている「(政府研究開発投資は)対GDP比の1%にすることを目指す」を中心に議論せざるをえないため、研究開発投資の金額を増やすためにはGDPを増やす必要がある。
これはつまり、「高い経済成長をするためには高い経済成長が必要である」と言っていることになり、とても苦しい状況だ。

Nature Indexが示す日本の地位低下

3月23日に英国の科学誌『ネイチャー』(Nature)は「日本の科学成果発表の水準は低下しており、ここ10年間で他の科学先進国に後れを取っている」と発表した。

世界の8000以上の大学や研究機関における研究を指数化したNature Index(科学論文の本数を指数化したもの)において、日本の論文の割合が2012年から2016年にかけて6%低下したという。
指数の水準は米国、中国、ドイツ、英国に続く5位につけているが、2~4位の国とは距離が拡大しつつある。

実力低下

この要因について『ネイチャー』は「(科学分野における地位の)全般的な低下傾向により、日本の若い研究者たちは厳しい状況に直面しており、フルタイムで働けるポジションも少なくなっています。
日本政府の研究開発支出額は、世界で依然としてトップクラスであるものの、2001年以降ほぼ横ばいです。
一方で、ドイツ、中国、韓国など他の国々は研究開発への支出を大幅に増やしています」と指摘。

さらに、「この間に日本の政府は、大学が職員の給与に充てる補助金を削減しました。
国立大学協会によると、その結果、各大学は長期雇用の職位数を減らし、研究者を短期契約で雇用する方向へと変化したのです。
短期契約で雇用されている40歳以下の研究員の数は、2007年から2013年にかけて2倍以上に膨れ上がっています」と分析している。

素粒子物理学の研究者である東京大学素粒子物理国際研究センターの山下了特任教授は筆者によるインタビューで「近年では中国勢の研究力の向上が著しく、
10~20年前に考えていた以上のスピードで発展している」「物理学は安全保障に関連する分野ということが影響しているのかもしれないが、中国政府からの資金拠出が豊富だ」と話した。

資金力で中国に対抗することは困難

むろん、日本の財政が厳しいことは明らかであり、財政支出の競争で出遅れてしまうことは避けられないだろう。

しかし、山下特任教授は「基礎研究の恩恵が得られるまでは10年、20年かかると考える必要がある」「その経済効果を予想することは難しいが、
だからといって確実性だけを重視してインフラ投資などの箱モノ投資ばかりするのではジリ貧だ」とし、「経済や財政の問題解決に対して科学者が積極的に関与することで、できることはたくさんあるだろう」との考えを示した。

OECDのまとめを見ると、日本の科学技術関係費(官民合計)は他国と比べて相対的に伸び悩んでいることがわかる。
中国の増加が目立つが、それでも依然として対名目GDP比ではあまり高くないため、今後も増加余地がある。GDP成長率の違いを考慮すれば、日本が金額で他国に対抗することは難しい。

続きはサイトで
http://toyokeizai.net/articles/-/176110

4:名無し: ID:0Db6O9Ec.net
この種の格付けでは、日本語論文は無いものとして扱われているのでは。
対策として、論文は全部英文で出さないとだめ。
研究自体は進んでいるのに格付けは悪くされる。
8:名無し: ID:eaDqsTO1.net
>>4
英語で書いてるよ。
ただ、その数と質が落ちてるっていう話。
9:名無し: ID:EZYaZG/B.net
>>1 さらに、「この間に日本の政府は、大学が職員の給与に充てる補助金を削減しました。

これに尽きる。

10:名無し: ID:SFPXGP7U.net
>>9
でお役人様は独行化した国立大学法人に天下りしてウハウハ(by前川氏)
関連記事


33:名無し: ID:GUrHIeAK.net
>>9
そりゃアルバイトみたいなポストしかない日本から、安定で常勤ポストをくれる中国に行くわな
日本にとどまりたくても人生設計できないんだから無理な話
37:名無し: ID:ZYb3wvC5.net
>>33
中国というか外国に出て戻ってこない人も結構いるよな
戻っても任期制の契約社員しかポストがないし雑用が多く研究費も取りにくいから
海外に残った方がいいに決まってる
研究費削ってる上その減った研究費を特定分野にばっかり使うから
そういう特定分野がバンバン箱物立てても大型機器買って肉体労働の若手研究者を雇うが
他の分野や漏れた研究者はどうにかおこぼれをもらうかやりくりに必死
41:名無し: ID:GUrHIeAK.net
>>37
政府とか上の人たちが若者を馬鹿にしすぎなんだよ
こういった若手研究者はそこそこの大学を出てるのに、バイトのようなポストばかりとか
普通に考えて、そんな道を選ぶはずがない
自分たちも同じ立場なら、そうするだろうよ
11:名無し: ID:/QE6aq40.net
民主時代に予算を大幅カットされてたからな
47:名無し: ID:jXcKietd.net
>>11
大学潰しをやったのはでんでんだろw
まあでんでん自身が低学歴だからな
17:名無し: ID:lXswNhrZ.net
小保方晴子騒動が影響しているように思える。持ち上げて落とすマスコミの底意地の悪さが諸悪の根源。
21:名無し: ID:p4Zfiyo2.net
>>17
あれのせいで、手間とコストが跳ね上がったからなw
22:名無し: ID:W5QB5eVt.net
45歳で退職する正規雇用でいい。

そうすると若手はじっくり研究する時間が出来る。

45歳までに成果出したら、高い給料でまた契約すればいい。

成果出せない研究者は自然消滅するし。

32:名無し: ID:ZYb3wvC5.net
>>22
45歳でクビになるのわかれば手早く結果出せる後追い型の研究に手を出すか
大御所の腰巾着になって下請けやることになるから結局研究の質が下がる

今の現状はまさに任期制がもたらしたものなのにわかってないバカが多い

25:名無し: ID:FJC3QSw8.net
奨学金を借りてまで大学に行ったのに碌に稼げない仕事しかせず返せない馬鹿が多いと話題になるくらいだからね
バカに奨学金を出すのが悪いのか?バカを生み出す教育が悪いのか?
111:名無し: ID:2IffMs3v.net
>>25
馬鹿に奨学金出すのが悪い。なぜなら、彼らは今までろくに勉強もしてこなかった連中だろ。
そんなやつらが大学に行ってなにができるっていうんだ。そして、そんなやつらを受け入れてる馬鹿大学が生き残るのも腹立たしい。
27:名無し: ID:PuDwnUX9.net
たぶん、大学への予算カットが一番の原因でしょ?

そうなるのは、やはり老人にかかる社会保障費に
回さねばならん予算が増え続けているからだろね。

カネかけずに業績上げる工夫を教え込むことだわ。

工夫できる事がオツムの良さの指標の1つですよね?
アタマ悪い人が学術研究者になってはイカンよなあ。

54:名無し: ID:Hvi3K4Nz.net
>>27
予算獲得技術と名声がイコールだった時代が長すぎた

文科相もその構図温存=自己の旨味だった

34:名無し: ID:Ru2WzK8F.net
ノーベル賞とかほとんど団塊世代
ハングリー精神で未開の分野に挑む精神が
生活が豊かになると損なわれていく
82:名無し: ID:Yq+iaSKt.net
>>34
あほ
団塊世代に居ないんだよ
貰ってるのは団塊世代の前後世代
キレイにそうなってる
122:名無し: ID:XeXkLxOV.net
>>82
団塊世代=ビートたけし世代だからな。

真面目な人を、小馬鹿にしたり茶化したり否定したりで
何も生み出さなかったクソ世代。

40:名無し: ID:EHyotuMd.net
>>1
 民主党政権の時、手当たりしだいに予算をカットしたのが
 ここに来て響きだしてるんだろうな。
 いい例がスパコン予算で蓮舫が発言した

   「2位じゃダメなんですか」

 の、まったく科学をわきまえない後世に残る酷い発言だった。

42:名無し: ID:dSLmZdSM.net
>>40
アホ
53:名無し: ID:p1/YVaHH.net
>>40
それを指摘されたスパコンの予算って大半が本体以外に喰われてるんだよな
96:名無し: ID:Y0ljBoMS.net
>>40
あれは大学の研究者に対する予算って感じではなかったけどなぁ
45:名無し: ID:PNLKzEkz.net
>>40
それはない。自民党が国立大を法人化して予算削減したのが一番。
58:名無し: ID:PNLKzEkz.net
>>45
民進党なんて擁護しない。自民党が文部大臣に山東愛子とか話にならない人間を据えてきたこと
から見ても分かるが、大半の責任は自民党にある。
61:名無し: ID:ZYb3wvC5.net
>>45
高校無償化のために研究費削ったのは民主党だぞ?
小泉がやらかしたのはもちろんだけど、民主党も削った
71:名無し: ID:zecAWZgn.net
>>45
正しくは、朝鮮式詰め込み型教育で何も作れない、
寧ろ産業廃棄物リストを多く捻出するだけ
73:名無し: ID:XeXkLxOV.net
>>45
60年間ずっと自民党が、政権を握った結果だからな。

民進とか3年しかないわけで。
民進も反科学技術でクソなのは同じだけど。

短期間のゴミ民進をダシにして、自民を正当化する宣伝は
本当に卑劣だと思う。

50:名無し: ID:EHyotuMd.net
>>45
 それもあるだろうが、民進党の擁護はやめたほうがいいよ。
 余りにも見苦し過ぎるよ。
74:名無し: ID:dt6eQiVA.net
>>50
まあ始めたのは小泉政権というのは事実だろ
その路線を修正しなかった、その後の政権すべてにも責任はあると思うけど

自民党を批判するのはミンシン擁護、という単純な思考は
心地いいんだろうね。

48:名無し: ID:jXcKietd.net
>>40
大学を潰したのは自民党
93:名無し: ID:Y0ljBoMS.net
>>48
大学は自民党よりも社会党だったからな


119:名無し: ID:41k6LJ2x.net
>>40
いやあれは正しい。

1位じゃないといけない理由を説明出来なかった
担当者が無能なだけ。

本日のおすすめ記事
お前らGOMプレイヤーを韓国製ってだけで嫌ってるよな

134:名無し: ID:buHF6L8/.net
>>119
一位をとるための予算です

とかの有り得ない説明だったからなあ

138:名無し: ID:EHyotuMd.net
>>119
 予算の削減もだが、あの大臣級の発言のほうが、理工系を
 目指していた学生諸君への、影響が大きかっただろうな。
 
 つまり、蓮舫のあの発言は政治家に非ざるべき酷すぎた
 発言だったということだよ。
166:名無し: ID:41k6LJ2x.net
>>138
こうゆう理由で必要です

で終わる話。

146:名無し: ID:EHyotuMd.net
>>138
 その蓮舫が民進党の党首だとさ。まったく笑わしてくれるナ
160:名無し: ID:EHyotuMd.net
>>146
 旧民主党と民進党もニッポン破壊政党だ。
46:名無し: ID:vdWTfhf7.net
医者になるのが一番コスパ良い社会にしたんだし自業自得
418:名無し: ID:9wCo25Mi.net
>>46
簡単に医者っていうけどどれだけ大変な仕事なのかは知ってる?
59:名無し: ID:DNAuJLcb.net
民主だけが悪いかといえばそうではない
日本の政党は右も左も科学研究を軽視している
さらに最近の日本企業も同じ。研究部門はどんどん縮小させ
既存技術を使った製品設計しかしなくなってきている
72:名無し: ID:6wnISdbQ.net
>>59
だって新しいの作ってもパクられると分っていればモチベーション上がらないでしょ?
145:名無し: ID:DNAuJLcb.net
>>72
本当に研究好きな人はそんなこと思わないよ
パクられるということはそれだけ良い成果ということだし
嫌々やっているような人はそうやって理由つけてサボるけど
75:名無し: ID:jr7bbYSi.net
国立大学の法人化以来文科省が何か思いつくたび悪化している
305:名無し: ID:byginC2J.net
>>75
まるでヤブ医者だな
結果がこの惨状なのに、本人たちは良かれと信じているんだろうよ
日本は明らかな失敗でも認めないし責任も取らないから、これから崩壊がどんどん進むだろうな
76:名無し: ID:XeXkLxOV.net
自民党=小保方晴子礼賛

根底にあるのは、世襲議員たちの学力コンプだろ。
コミュ力至上主義を広めて大学を馬鹿の集団にしたのも
公教育を反学力主義へと破壊したのも、この人達。

日本が衰退したの当たり前だろ。

89:名無し: ID:6wnISdbQ.net
>>76
んで、その音頭取りをしてきたのが手先のマスコミと
ぜ~んぶグルでやってきただけじゃない
それにして頭の悪い連中のコンプレックスって強烈だな
128:名無し: ID:XeXkLxOV.net
>>89
本当にそう思う。

そしてそれが衰退している最大の原因だと思う。

90:名無し: ID:rlmqY8y6.net
①世の中の風潮として、理系軽視しすぎ。特にTVや雑誌。
②優秀な研究者の待遇が低すぎ。海外に行くと年収が二倍三倍とか良くある。
94:名無し: ID:C9rtkXIy.net
>>90
トップクラスの研究者は年収3億でもいいレベルだな
フィールズ賞とかゲーデル賞なら企業スポンサーで年収は10億でもいい
現実は雑務に追われ一律1000万
資本主義的な意味で、特許以外に夢がない
124:名無し: ID:D1nCoQhy.net
ノーベル賞受賞者(受賞年)出身地、大学名
物理学賞
 湯川秀樹(1949)東京府東京市、京都帝国大学
 朝永振一郎(1965)東京府東京市、京都帝国大学
 江崎玲於奈(1973)大阪府中河内郡、東京帝国大学
 小柴昌俊(2002)愛知県豊橋市、東京大学
 南部陽一郎(2008)東京府東京市、東京帝国大学
 小林誠(2008)愛知県名古屋市、名古屋大学
 益川敏英(2008)愛知県名古屋市、名古屋大学
 赤崎勇(2014)鹿児島県川辺郡、京都大学
 天野浩(2014)静岡県浜松市、名古屋大学
 中村修二(2014)愛媛県西宇和郡、徳島大学
 梶田隆章(2015)埼玉県東松山市、埼玉大学
化学賞
 福井謙一(1981)奈良県生駒郡、京都帝国大学
 白川英樹(2000)東京府、東京工業大学
 野依良治(2001)兵庫県武庫郡、京都大学
 田中耕一(2002)富山県富山市、東北大学
 下村脩(2008)京都府福知山市、長崎医科大学
 根岸英一(2010)満州国新京、東京大学
 鈴木章(2010)北海道勇払郡、北海道大学
生理学医学賞
 利根川進(1987)愛知県名古屋市、京都大学
 山中伸弥(2012)大阪府枚岡市、神戸大学
 大村智(2015)山梨県北巨摩郡、山梨大学
 大隅良典(2016)福岡県福岡市、東京大学
文学賞
 川端康成(1968)大阪府大阪市、東京帝国大学
 大江健三郎(1994)愛媛県喜多郡、東京大学
平和賞
 佐藤栄作(1974)山口県熊毛郡、東京帝国大学
経済学賞
 なし
133:名無し: ID:D1nCoQhy.net
税金への依存度が高い大学トップ10
第1位 東京大学……803億円
第2位 京都大学……531億円
第3位 東北大学……456億円
第4位 大阪大学……443億円
第5位 九州大学……412億円
第6位 筑波大学……404億円
第7位 北海道大学……370億円
第8位 名古屋大学……313億円
第9位 自然科学研究機構……286億円
第10位 広島大学……247億円

税金への依存度が低い大学トップ10
第1位 小樽商科大学……13億円
同1位 鹿屋体育大学……13億円
第3位 総合研究大学院大学……18億円
第4位 政策研究大学院大学……19億円
第5位 北見工業大学……22億円
第6位 筑波技術大学……23億円
第7位 奈良教育大学……24億円
第8位 室蘭工業大学……26億円
第9位 宮城教育大学……27億円
第10位 帯広畜産大学……28億円

445:名無し: ID:MEc7YbTD.net
>>133
これは依存度が高いというより、富国強兵を目的とし、
優先的に予算が振り分けられる大学を作り出したから
それは今まで続いているだけに過ぎんよ
139:名無し: ID:D1nCoQhy.net
>東京大学
昨年の国からの運営費交付金は850億円、全収益は2400億円だった
寄付金は卒業生と企業からの分を足してわずか25億円・・東大卒業生はドケチ
国公立施設で学費や研究費じゃぶじゃぶ使うのはアメリカでも許されてないよ・・税金だから
欧米の一流大学のように東大も<自主採算>でやれ

>ハーバード大学
資産3兆5000億円もあって金融資産として運用してるんだよ、ちなみにエール大学は資産2兆円
ハーバード卒業生からの寄付金だけでも毎年1000億円以上が集まる
ハーバードは先頃367億円の個人寄付があったし、スタンフォード大学なんて先頃1900億円の個人寄付があった
ハーバード、イェール、プリンストン、スタンフォード、ダートマス、MITなど私立大学の学費は、
年収600万以下の家庭出身者については学費・生活費・諸費用すべて4年間支給だよ
教育費無償化ってのは世界的な流れだけどこれは<私立限定>の話だ
アメリカ名門大学の費用は年間2000万円もする、その代わり中学生でも理論的にはハーバード大学院を卒業可能

>早稲田大学
ファーストリテイリングの柳井正会長が母校早稲田に寄付したんだけど、その額たったの3億円
柳井正の資産1兆8200億円(日本人2位)
国際学生寮「早稲田大学中野国際コミュニティプラザ」の建設資金になった

・・・・・わかるか?これが日本の大学というか日本社会の問題なんだよ

161:名無し: ID:D1nCoQhy.net
国公立大学はすべて民営化すること
半分潰して統廃合してあとは金持ちの資産家に大学運営してもらえばいんだよ
そうしないと米中に負けるよ(予算=資金力で負けてたら勝ち目ない)
167:名無し: ID:EHyotuMd.net
>>161
 寝ぼけたこと言ってるなよ。
 寝言言ってるとみんな大学が孫正義の
 ソフトバンク大学化して
 日本の未来が失われて
 しまうぞ。
170:名無し: ID:UalnP/Ub.net
>>161日本の金持ちにそんな能力はない、特に大阪
198:名無し: ID:nb2qonxb.net
>>1
グラフみると、アメリカの下がり方も結構深刻で無いか?
255:名無し: ID:Gccmy04Y.net
ぶっちゃけ、この20年近く研究者と呼ばれる連中がまともな研究成果あげられなかったのが一番の原因やろw
259:名無し: ID:YMhi6tMJ.net
>>255
否定はできない
数学、物理学には今アホしかいない。マジで
望月新一なんかあれは例外だし

メンタル的に尖った奴がいないのでつまらないことしかできない

320:名無し: ID:jpX2B4HX.net
数学や理論物理学みたいな世界じゃ日本人が世界をリードしていた時代なんか
過去に一度もなかっただろう
元々ダメだったのがダメが一つ増えただけ
412:名無し: ID:B7EAPIF+.net
>>320
数学や理論物理学の一部の分野では20世紀には何人かの研究者が
世界をリードしていたが今は論文数も減り昔ほどではない(今も少数はいる)
じゃあ代わりに日本人が世界をリードしてる分野が他に出てきたかというと
ダイオードくとかないでもないくらい

結局はムカしよかった分野を含めて全部ダメになりつつあるのだろうな

321:名無し: ID:7PlJRG4A.net
個人的意見だが、経済成長のためには基礎研究による技術革新が必要、って発想自体は
そもそも研究者のマインドではないんだよな。経営者の発想じゃないか。
優れた研究者ってのは自身の知的好奇心を満たすのが研究の目的になってるように思うんだが。

研究者のマインドを持つ人が減ってるということに対して、経営者のマインドで解決しようってのは
ナンセンスじゃないのかな。

325:名無し: ID:7PlJRG4A.net
本当に価値のある基礎研究だとパトロンつくんじゃね。ノーベル賞もらった大村智なんかは
米国の製薬会社から資金提供受けてたでしょ。
世界的に金余りしている現状なら、紙とペンだけで十分(金は投資家が出す)ってのも
あながち間違いではないんじゃないか?日本にそういう投資家が体力のある大企業しかいないというだけで。
326:名無し: ID:PwQRmbqz.net
>>325
日本の大手なんて死にかけだけどねw
327:名無し: ID:PwQRmbqz.net
>>325
そんなんでできるなら数がいたほうが有利ってだけじゃん
中国やインドに投資するわ
投資も投資の仕方ってのがあって差別化できない投資はしないんだよ
例えば紙と鉛筆でできることってのは単価が高い日本人にはわざわざやらせない
360:名無し: ID:3xcMgeM1.net
文科省と政治家がこれまで思い付いた余計なことをすっぱり止めて、研究以外の雑務を削ることは予算がなくてもできるはず。まずはそこから。
365:名無し: ID:HQ5zzQMf.net
>>360
正にそれよ
予算より無駄な作業時間を研究に専念できる環境を整えてほしい

このまとめの関連記事


2chまとめのまとめ

日本ってなんでITで世界に遅れたの?

日本に残された唯一の世界で戦う家電メーカー「SONY」のTVの販売台数が韓国勢を抜いて1位に!!!

一般人「うわっ!HDDが1TBでメモリ8GBのノーパソが8万円!?安いすぎぃwwwwいい買い物したわ」

長野県何もなくてワロタw w w w w

【悲報】マストドンさん、あれだけステマしたのに全く流行らないwwwww

プログラマーではない人がプログラミングを学ぶのは無駄なのか

人工知能で24fpsのアニメから生成した96fpsのアニメがクッソヌルヌル

おまえらのNHK撃退方法あげてけwwwwww

オワタあんてな

GEEK速報をTwitterでフォローするならこちらwwwwwwwwww

2chまとめのまとめ

日本ってなんでITで世界に遅れたの?

2ちゃんねる創設者 西村博之が初めて作ったホームページ「交通違反の揉み消し方」

【悲報】まんさん、ネットで知り合った男と寿司屋オフしたらトイレに行ってる間に逃亡されてしまう

【朗報】JASRACさん、日本国民の著作権意識を高めるためネットのデマに反論していなかったwww

おまえらのNHK撃退方法あげてけwwwwww

クラウドファンディングしてみたけど、なんやこれ。。。

【画像あり】docomo「26万円分の価値があるタブレットが実質0円だぞ!!!」

LINE「今日シフト代わってくれませんか><」彡(゜)(゜)「え…」

docomoのXperia XZ Premium買ったぞ!!!

Amazon詐欺ショップ、海外Amazonマケプレ利用時も要注意!!!

未だにGoogle Chrome使ってるやつwwwww

引用元:2chscから

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる
世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる