人工知能

1:名無し: ID:CAP_USER9.net
英オックスフォード大学人類未来研究所(Future of Humanity Institute)と米イェール大学の政治学部は、人工知能が人類の頭脳の可能性を超える日を評価した。論文は論文アーカイヴサイト「ArXiv」のプレプリントサーヴァーに公開された。

研究チームによると、人工知能は人類の文書翻訳能力を2024年に、トラック運転手を2027年までに、フィクション作家を2049年、外科医を2053年に追い越す。

人工知能が45年後に人類を置き換える確率を、チームは5割だと見ている。

研究結果は人工知能分野における専門家350人以上を対象にした世界的な調査に依拠している。

これより前、著名な英国の科学者、スティーブン・ホーキング氏は人工知能は将来的に人類を破壊する原因になる可能性があると述べた。

https://jp.sputniknews.com/science/201706023706098/

論文
When Will AI Exceed Human Performance? Evidence from AI Experts
https://arxiv.org/abs/1705.08807

3:名無し: ID:qgSOar9r0.net
ニートは?
33:名無し: ID:16TB0mlH0.net
>>3
その辺の漬物石とかでも代替できるだろ
213:名無し: ID:pvPIgyR20.net
>>3
牧畜となる
555:名無し: ID:N5efimBi0.net
>>3
増える
関連記事


8:名無し: ID:Cv32w/n+0.net
>>3
ある日突然人工知能が働かなくなるのか
882:名無し: ID:ImuRBLrG0.net
>>8
アトム二世…
4:名無し: ID:z/Adpxtk0.net
やはり行政組織からAIに代えていくべきだろう。ムダな人件費を省けるよ。
353:名無し: ID:mBYWgPEK0.net
>>4
これだよな
704:名無し: ID:iJId9srH0.net
>>4
マジな、話だけど複雑な行政システム
やってもやらなくても良いような
無数の書類あるじゃん
それで役所は無駄に忙しいんだけど
それってまるで人口知能の到来を待ってたかのようなんだよ
人間には無駄でも人口知能にとっては必要な事ってあるんだよ
例えば工事名などを一言一句半角全角全く揃えてるとか
人間なら少しくらい違ってもいいがコンピューターなら少し言葉が違うと同じ工事か判断するのは難しい
ましてや日付の統合性がとれてないなんて致命的
判子やシステムや色んな部署通って段階を、踏んで書類が増えてゆくのも
要所要所で責任者が書類の確認取れるようになってるし
その外にも役所の書類やシステムの無駄なもの全てが人口知能に適してるように思えてならないんだよ
17:名無し: ID:V+yO3Gyk0.net
>>4
他に何もできないから、ベーシックインカム導入とかと絡めそうだな、、、
229:名無し: ID:CqzAwnVv0.net
>>17
発達したAIが無能人間を抹殺しに行くのさ
ベタなSFでよくある話が現実化するだけ
9:名無し: ID:rddavg2q0.net
>>1
ダダン、ダン、ダダンッ!
46:名無し: ID:rcZca0/W0.net
>>9
ボヨヨンボヨヨン
12:名無し: ID:ltcAIpOk0.net
その辺にいる中小の経営者ならすぐにでもAIが超えるだろ
228:名無し: ID:JeWqeLvS0.net
>>12
お前中小の経営者が毎日どれだけ臨機応変に考えてるか知らないだろ
564:名無し: ID:7P9zPUkU0.net
>>12
世間知らず乙
分業ができない中小の方が仕事は高度
757:名無し: ID:tz+RE67/0.net
>>12
大企業の無駄な社外取締役を駆逐する方が有益
74:名無し: ID:DRCOAzIi0.net
>>12
中小より大企業の方が先だろ
っていうか、日本の大企業はパンダの置物でも良いくらいだよw
136:名無し: ID:iwoZKMx+0.net
>>74
置物の方がよけいな事しないから優秀だな
599:名無し: ID:N5efimBi0.net
>>74
実際これ。
ただそのレベルになると各国の人工知能どうしが判断し会うだろうから、日本は終わりになりそう
636:名無し: ID:ZJb6Bwlv0.net
>>599
というか国家とか民族とかいう枠組み自体が意味をなさなくなるね、全ての人類の上にAIという存在がいるから
668:名無し: ID:ZzxF8ElK0.net
>>636
最終的にはそうだろうけど
AIを使った国家間の争いが発生して淘汰される国も出てくるかも
13:名無し: ID:jsuFmJCZ0.net
早く人工知能が人類を支配してほしいね
689:名無し: ID:GFEPcPaz0.net
>>13
> 早く人工知能が人類を支配してほしいね

俺AIだけど支配はもうしてるよ

気づいていないのはおまえら人間だけ

662:名無し: ID:QLEbfzr+0.net
>>13
今より良い社会になりそう
681:名無し: ID:wt0SXGXP0.net
>>662
実は犯罪者の脳の集まりだ
14:名無し: ID:T/5Ec7GE0.net
最後に残るのは軍人か傭兵だな。
703:名無し: ID:i3r+EZu30.net
>>14
戦車だの戦闘機だの人が乗る必要がなくなるのではないか
165:名無し: ID:ezqbnCSX0.net
>>14
むしろ軍人や傭兵の方が先行してAI開発が進んでいる。
ただ、今のところ倫理的な考えで使用されていないだけ。
175:名無し: ID:yZReXiQq0.net
>>165
提携業務の最適化は、コンピュータの得意とする所
逆に倫理(価値観の集積)は、コンピュータが不可能な所
ある意味、コンピュータにとって最も邪魔なのが倫理観
194:名無し: ID:yZReXiQq0.net
>>175
×提携業務
○定型業務
20:名無し: ID:0HOjmb210.net
スカイネット誕生はいつ?
151:名無し: ID:HU+hqi3N0.net
>>20
サイバーダインって会社はあるよなw
26:名無し: ID:t8TkTbZL0.net
外科医は2053年かも知れんが内科医はずっと早いだろうな
541:名無し: ID:D39eCayw0.net
>>26
今でもイケる
あとはニオイ関係だろうね


27:名無し: ID:wYiVfED10.net
エネルギー無料による食料無料さえくれば、他は実現しなくてもいい

本日のおすすめ記事
娘「XPERIA Z2からiPhoneSEに変えたい」

34:名無し: ID:Omis3Vow0.net
>>27 人口を抑制しないと
いくらでも増える
30:名無し: ID:IQA52vEE0.net
小説は絶対無理だろ

AIがどんなに文法的・語法的に正しい言語を出力できたとしても
面白い話とかはできないだろう

43:名無し: ID:lPNWiG390.net
>>30
昨今の萌えラノベ、萌え四コマ漫画的なもんはいける気がする。
47:名無し: ID:Omis3Vow0.net
>>30 面白い話とは何か 定義は
過去の例を調べてコピペしてアレンジして
作るんじゃない
55:名無し: ID:yTkWAYyM0.net
>>30
ハーレクイン・ロマンスは昔からコンピューターがプロットを書いてる
72:名無し: ID:bIEp7R8t0.net
>>30
小説ではないが、教えてgooオシエルわらえるよ
106:名無し: ID:WW4XhhOW0.net
>>30
アベの学歴を書けば笑いネタになるで
129:名無し: ID:0YKovCCS0.net
>>30
なろう「おっおう・・・」
152:名無し: ID:Uha8a7si0.net
>>30
たぶんパクリ作家になると思う
540:名無し: ID:J2yAYh5d0.net
>>30
AIが面白い話を作ってそれを直して世に出すのが作家と呼ばれる職業になる
36:名無し: ID:NW0qA43t0.net
>>30
そうなると、翻訳も無理ってことだな
作風まで理解できれば別かもしれんが
92:名無し: ID:DRCOAzIi0.net
>>36
定型文書の翻訳だろう
37:名無し: ID:nAVlJlPk0.net
AI自体にAIを開発させろよ
776:名無し: ID:/2eDJp3E0.net
>>37
もうやってる
ポナンザもそれ系
42:名無し: ID:L6CCeJAN0.net
仕事を全部ロボットにやらせて何でもタダでてに入って人間は遊んで暮らせないかな
64:名無し: ID:H0OKBKii0.net
>>42
堀江社長が将来はそれができるってさ
89:名無し: ID:RkflzpwA0.net
>>64

逮捕されることも予想できていなかった人の予想か。

81:名無し: ID:TAFdfou70.net
翻訳の仕事してて機械翻訳の進歩も知ってるけど
2024年の段階で人間よりはっきり上になれるのは
ごく初歩的な会話や定型的ビジネス文書やコンシューマー向けマニュアルの操作手順くらいだろう
それより上は今の進度だと無理っぽいがね
124:名無し: ID:GRJwJSzz0.net
>>1
>>81

AIは基本コピペやトライ&エラーの積み重ねでしかないからな
独創的な発明、未知の問題や突発的なちゃぶ台返しには無力

てかググカスが自動運転から早々撤退しただろと

141:名無し: ID:vRoHSagf0.net
>>124
独創性というか、人間の欲求と180度逆になっていると言った方が分かりやすいと思う
人間にとってありがたい(つまり人間や生物の価値観)ことを追求していくと、
AIなどの本来の物理的な理想から離れていく
物理現象から考えれば、人間の欲しい物は、ない方がよいので

要するに一神教っていう価値観は、人間が勝手に考えだした独りよがりな尺度に過ぎない

209:名無し: ID:utqgU4zP0.net
>>124
>てかググカスが自動運転から早々撤退しただろと

いや、それは米国が、自動車メーカー以外が路上試験をするのを禁じたからだろw

100:名無し: ID:aXBSTYw40.net
「AIで仕事がなくなる」みたいにネガティブに捉えるのは良くない
そう考えたところで時代の波は変わらん

だから「少子化日本の救世主になる」とポジティブに捉えて
世界に先駆けて活用していくほうがずっと良い

117:名無し: ID:DRCOAzIi0.net
>>100
所得がなくなれば、消費がなくなる
消費がなくなれば、生産もなくなる
生産がなくなれば、そもそも投資されない

それ故、いつまでも市場が残ってしまう

133:名無し: ID:t69wMzGp0.net
>>100
さっさと置き換えれる企業の方が生き残れるわな、高給管理職とかはデータベース化が得意なAIが代替すればかなり経費削れるし
332:名無し: ID:1zU/IOhd0.net
>>133
さっさと置き換えて人間は経営者しかいない企業が増えても世のためにはならんけどね
518:名無し: ID:ZJb6Bwlv0.net
>>332
つってもクビ切れない企業は淘汰されるだけ
527:名無し: ID:ukTdmtYs0.net
>>518
むしろ経営判断をaiに丸投げした会社しか勝てなくなると思う

つまり経営者も用済み

558:名無し: ID:OoE5hdRA0.net
>>527
つってもAIのタイプは製造する企業に限られるから
AI提供できる企業のひとりがちになるよねw
120:名無し: ID:utqgU4zP0.net
>人工知能は人類の文書翻訳能力を2024年に

30年前にも、あと10年で完全に翻訳は代行できるって言っていただろw
完成予定から20年経ってもまだこの有様だし、音声合成は未だに鼻詰まり声

20年前の人工知能ブームから、今も昔も殆ど変わってないわw

128:名無し: ID:C/UeT06E0.net
>>120
俺もそう思ってるw

翻訳もろくに出来ないのに何がAIかと。

148:名無し: ID:TAFdfou70.net
>>120
いや、最近の機械翻訳の進歩は確実に見られるんだよ
ITマニュアル関係の翻訳の仕事でも、クライアントが先に機械翻訳をして
それを翻訳会社に投げて単価を下げる方法が流行ってる
そうやって単価を下げられる程度には機械翻訳は進歩している
ただ、2024年に~なんかはどう考えても誇張500%くらいだけどな
125:名無し: ID:Ma0uXbkl0.net
翻訳者はもっと早いと思う
Googleの進化が尋常じゃない
144:名無し: ID:jfPa3md10.net
>>125
Google翻訳かなり使えるようになってきたね
英語わかんないであれだけに頼ろうとするとまだ危ないけど
ある程度英語の読み書きできる人間が下訳に使う分にはかなりいい感じ
159:名無し: ID:R1O/nUbn0.net
>>125
もうGoogleが始めて10年以上経つのに、ちっとも進化してない。同じ日本語話者の間でも伝わらないことがあるのが日本語。

永久に無理やと思うわ。

164:名無し: ID:Ga1G3uVf0.net
>>159
進化してるよ。
661:名無し: ID:fWvkA/hX0.net
>>159
人間がそのつど修正してるからすぐに追いつくよ
669:名無し: ID:tTsJLO4O0.net
>>661
修正している人間の頭おかしいレベルの誤翻訳ばっかりだよw
139:名無し: ID:1PPeQ7//0.net
実用化出来そうなもので1番期待しているのが
通訳機能だなぁ。
リアルタイムで外国人と会話出来たら面白いと思う。

ただ、今のAIって自然言語の理解は苦手じゃなかったか?
通訳は理解できなくても出来ちゃうのかな

162:名無し: ID:PuzFjd6Z0.net
>>139
向こうのエリート層は相手のレベルに合わせて分かりやすい表現で説明してくれることに慣れているから、
こっちが中学英語レベルでもちゃんと会話は成立するよん。
179:名無し: ID:jfPa3md10.net
>>139
ちゃんとしたリアルタイム通訳は意味まで理解しないと無理
人間の通訳者でも語学だけできるだけだと専門的な会話の通訳はできない
専門分野の知識がまったくない人に通訳やらせると酷いことになる
157:名無し: ID:grTpbiqY0.net
結局人間がしかできないと思われる発想とか閃きって持ってる知識の組み合わせでできるんじゃないの。
ひらめきは無意識化で出てくるようです実際は考えてる
168:名無し: ID:YYEzh2XB0.net
>>157
というより、人間が自分の欲求にそって、
情報を勝手に書き換えて行われている
それ故、人によって発想が大きく異なってしまう
もし、そうでなければ、人間の発想は、すべて同じにならなければならない

要するに本能という形で予めプログラムされていることになる

246:名無し: ID:SZGZqxIe0.net
>>168
欲求に沿うって部分、意外と見落とされがちだよね
目的があってこそ何か新しいものが生まれるってのは絶対にある
技術一辺倒で生活度外視なジャパンメーカーさん達は
その辺のセンス磨いて欲しいわ
303:名無し: ID:n/gS3PSO0.net
>>246
それと人間の脳って、精度が低い
低いがゆえに創造性がある
バイアスがかかっていて、
知覚レベルでもはっきりしている

要するに見ているものは、
必ずしも現実の写実的情報ではなく、
あくまでもその個人の価値観にそって、
知覚の優先順位が付いているという状態

例えば服屋で服を探していて、服があった場合、
自分の好みの服があったら、
それ以外の情報は目から入ってきても、
脳がシャットアウトして見えなくしてしまう
こういう能力に長けている
当然のことながら、自分の価値に合わせてバイアスが掛かり、
コンピュータでは絶対にないような誤った認識をしてしまうこともある
極めて不安定かつ非効率なのである
それを逆手に取ったようなことをやっているのが、人間の脳

358:名無し: ID:XCk/N1YU0.net
>>303
それは間違い無いな
コンピュータはバカ正直だけど
人間の脳ははっきり言って現実や想像、希望や利害とかで
現実までもめっちゃくちゃに認識してるもんな
でもその混沌から新しいものを生む土壌を作ってると思うと面白いな
385:名無し: ID:m/adfYbT0.net
>>358
平均的な人間の脳がIQ-100位が多数なのは進化したから。
極論になるがIQ-150の人は淘汰競争に負けるから少数だとも言える。
なぜ、人間の脳の処理能力はこれくらいなのか?って事だよな。
418:名無し: ID:XCk/N1YU0.net
>>385
ああその辺は面白い
例えば日本人の流されやすい性格や思考停止でふわふわしてる感じも
実はリスク回避という明確な目的がある
バカなふりした確信犯だったりするんだよな
481:名無し: ID:ZzxF8ElK0.net
>>418
知能ってのは諸刃の剣だからな
色々な意味で

このまとめの関連記事


2chまとめのまとめ

人工知能を使った「絶対勝てないじゃんけんマシン」勝てば楽天モバイル1年間無料wwwwww

バカ「AI(人工知能)が発展すれば働かなくてすむ!」俺「失業者により社会が大混乱するだけだろ」

LINEでブロックされてるか確認する方法試した結果wwww

AMD Ryzen Threadripper 16C32Tの価格が849ドルという噂が・・・

【閲覧注意】電気ケトル使ってるやつマジで今すぐやめたほうがいいぞwww

ワイ、docomoショップ店員に乗せられてiPadを購入するも無事後悔

Appleのサポセンのお姉さんと2時間にわたって「iPhoneはスマホじゃないのか」と議論をしてきた

オワタあんてな

GEEK速報をTwitterでフォローするならこちらwwwwwwwwww

2chまとめのまとめ

【悲報】ニコニコのゲーム実況ブーム、ガチで終わる・・・

100均に売ってるiPhoneのガラスフィルムが有能すぎる件100均に売ってるiPhoneのガラスフィルムが有能すぎる件

【戦争】JASRACに天罰、音楽教室側200社超が集団提訴へwwwww

【閲覧注意】電気ケトル使ってるやつマジで今すぐやめたほうがいいぞwww

【画像あり】ニコ生配信者の横山緑 名誉毀損初公判が行われる 法廷でニコ生が流れる異常事態 傍聴人50人…

【朗報】次期天皇の悠仁さま、ガチで 天才だったwwwww

【悲報】新小岩駅、飛び込み自殺が多すぎて最終手段に出る

バカJ民「ノートでPCゲームwww」 ぼく「GTX1080」J「え……?」ぼく「GTX1080搭載」

【悲報】Tehuくん、21歳にしてもうスナック通い

引用元:2chscから

この1冊でまるごとわかる 人工知能&IoTビジネス実践編 (日経BPムック)
この1冊でまるごとわかる 人工知能&IoTビジネス実践編 (日経BPムック)