ロボットや人工知能

1: 名無し 2017/06/01(木) 09:21:57.65 ID:CAP_USER
トランプ政権下のスティーヴン・マヌーチン米財務長官は、人工知能(AI)が職を奪うのは「50~100年先の話」だと語った。しかし、多くの専門家はより大きな危機感をもっている。「もっと早くAIが人間の仕事を奪う可能性がある」と見通す予測の内容と、いま「機械との競争」について本当に考えなければならないこととは。

「人工知能(AI)が職を奪うという意見がありますが、現状はそこからかけ離れており、わたしのレーダーには映ってさえいません。50~100年先の話だと思います」。2017年3月24日、スティーヴン・マヌーチン米財務長官はワシントンの聴衆を前にこう語った。

よかった!一安心だ! トランプ米大統領も、今後数年で自律走行トラックが何千万人もの運転手にとって代わることはないと確信しつつ、冒頭の写真のように大型トラックに乗り込むことができそうだ──。

だが、マヌーチン財務長官は間違っている。それも「超」がつくほど大きな見当違いをしている。AIは、人々の職を奪うだけでない。AIが奪おうとしているのは、古いタイプのオートメーションによってすでに多くが奪われたあとに残った、数少ない貴重な仕事でもあるのだ。技術者や経済学者はこれを知っている。ロボットやコンピューターのせいで失業した人も知っている。知らないのは、ホワイトハウスにいる人々だけである。

赤いランプはすでに点灯している

ビジネスとテクノロジーの変化に関する専門家で、マサチューセッツ工科大学(MIT)「Initiative on the Digital Economy」の共同創設者であるアンドリュー・マカフィーはこう語る。「マヌーチン財務長官の発言は、今後50~100年の間にコンピューターが経済に何ら影響を及ぼさないと言っているのに等しい。業界でそんなことを信じている人に、わたしは会ったことがありません」

マカフィーは2017年3月、チャールズ川を見下ろすMITの一室に、AI・オートメーションと雇用に関する専門家140人を集めた会議を開催した。そして参加者に対して、マヌーチン財務長官が問われたのと同じ質問をした。「すべての仕事をロボットが行うようになるのはいつか?」という質問だ。別の言い方にすれば、「どれくらいの危機感をもっているか?」という問いになる。

専門家たちのレーダーには、危険を知らせる赤いランプがすでに点灯している。この会議には、エンジニアや科学者のほかに、トヨタやIBMのような企業の代表者、2016年の選挙でワシントンから追い出された政治家らが参加していた。彼らは、2032年までに道路を走るトラックの半分は人間の運転手を必要としなくなるだろう、という結論を出した。現在のトラック業界の規模で考えると、オートメーションへの移行により、今後15年のうちに175万人が職を失う計算になる。

しかも、これはひとつの業種に過ぎない。会場内には、オートメーションは近いうちに、医療記録を分析する仕事で人間に代わるようになるという意見もあった。専門家たちは、2026年までには、そうした仕事のほとんどを機械が行うようになると見積もっている。さらに、2036年までにロボットがほとんどの外科手術を行うようになると予測する専門家は半分近くに上った。

また、2028年には航空管制業務の95パーセントはロボットが処理するだろう。2036年には米国内にある工場のほとんどは20人以下の作業員で稼動するようになる。2034年までには、「Fortune 500」の企業で経営業務を担当するのは、人間よりロボットのほうが多くなるという。
http://wired.jp/2017/06/01/ais-already-taking-jobs/

2: 名無し 2017/06/01(木) 09:23:50.30 ID:rzloZciK
俺なんかもう奪われてるよ

4: 名無し 2017/06/01(木) 09:24:37.99 ID:wSUyYnzf
働いたら負け

15: 名無し 2017/06/01(木) 09:35:35.23 ID:K4jbv1IE
>>4
働いたら勝ち

関連記事


112: 名無し 2017/06/01(木) 11:10:27.12 ID:QLSet7O1
>>4
正しくは「闘わなければ負けない」。

12: 名無し 2017/06/01(木) 09:29:20.33 ID:wtIG+2o0
経営者がAIに成り代るのは日本には合いそうだな

13: 名無し 2017/06/01(木) 09:33:55.38 ID:5HIFV/PS
>>12
経営をパソコンに任せられるなら全員個人事業主になれる

17: 名無し 2017/06/01(木) 09:37:50.55 ID:DozHFoxG
>>12

そのうち政治も全部AIがやるようになる

民進はもうすでに何年も前から党の方針を決めたり、国会質疑の内容決めるのに
カセットビジョンを導入してるし今年の初めには
スーパーファミコンにグレードアップしてる ツインファミコンは見送ったようだが
民進党の鋭い質問や党首の言動はすべてこれらの「AI」によって決められてる

自民はとっくの昔に時代遅れの周回遅れになってることを自覚すべきだ

170: 名無し 2017/06/01(木) 11:34:38.33 ID:AbmNUvpE
>>12
誰でも投資や経営をAIにまかせて金持ちになったらどうなるんだろうな?
全ての経営がうまくいくなら全ての株も上昇するんだろうから、みんな大金持ち?

14: 名無し 2017/06/01(木) 09:34:59.09 ID:HFrmf5b7
絶対に失われない職は、人対人でやる競技系
時速300kmで走る車がある時代でも、ウサイン・ボルトとかは足で食っていける。
どんなに強いAIができても将棋や囲碁のプロは食っていける。

289: 名無し 2017/06/01(木) 12:31:45.90 ID:1U9dNgXX
>>14
> どんなに強いAIができても将棋や囲碁のプロは食っていける

身体を動かすスポーツは見る楽しみがあるけれど、頭の中の格闘は見えないから
将棋や囲碁のプロはどうかなあ

どちらかというと暗算の天才みたいな扱いにならないかな

301: 名無し 2017/06/01(木) 12:35:08.99 ID:JJa7TR5W
>>289
参考書片手の対AI戦はそのうち飽きられる
これがカーレースとかなら面白いかもしれんけど

307: 名無し 2017/06/01(木) 12:38:20.85 ID:O4a4SHEj
>>289
オセロは最も早くコンピュータが人間に追いついたボードゲームだけど、オセロの競技人口はパソコンの普及で飛躍的に増えている。

人間がコンピュータより強いかどうかはあまり関係ないよ。

21: 名無し 2017/06/01(木) 09:47:06.31 ID:yoSxPEvR
前提はいくつかの分野で立て続けに、ブレイクスルーが起きないと無理
マジで事故レベルの確率だと思っておいて良い

22: 名無し 2017/06/01(木) 09:49:09.65 ID:0yNBBfQS
10年かかると言われた囲碁は実質1年で人類が勝てないレベルになったしな

25: 名無し 2017/06/01(木) 09:52:47.74 ID:JJa7TR5W
>>22
空間とルールが決まったもんは機械の速さ依存だしそりゃ早まることもあるだろ

59: 名無し 2017/06/01(木) 10:22:37.87 ID:pe+Hel4e
>>25
そんなことは結果論だよ
囲碁でAIが勝つ前に、AIがすぐに人を抜くことを予見してた人はいない

60: 名無し 2017/06/01(木) 10:25:32.43 ID:JJa7TR5W
>>59
すぐとは言わんがいずれ抜くとは言われてたろ
意外に早かったねってのが結果論だよ

26: 名無し 2017/06/01(木) 09:54:00.08 ID:o05TOZ3J
AppleのSiriを超えるものがたくさん出てきて、人間に対する受け答えを
自然にこなすことが、徐々に出来るようになってきている。
もう少しすれば、ハードウェアとの自然な連動というハードルが出てきて、
人間に対する直接の行為が出来るようになるかもね。

27: 名無し 2017/06/01(木) 09:54:30.06 ID:JtCSrOdS
バカウヨが自動運転なんて実現しないと言ってた裏で
技術はどんどん進んでいくのであった

31: 名無し 2017/06/01(木) 09:57:57.29 ID:MYT5/xLS
>>27
技術が出来ても法律だよ

今も空飛べる乗り物あるけど、個人で所有難しいでしょ。そこだよ

135: 名無し 2017/06/01(木) 11:21:46.06 ID:uYHxSBMl
>>31
そう、法律がすべて
NHKを見りゃわかるよね
未だに化石みたいな法律を盾にしぼりとってるぞ
それどころか、加速してるよw
AIがどんなに進化しようが、法律で規制すれば関係ない

158: 名無し 2017/06/01(木) 11:29:31.78 ID:vH/+pVZT
>>135
利権でAIを押さえ込めばAIに寛容な国に競争で負ける

29: 名無し 2017/06/01(木) 09:55:25.24 ID:72GtqtQH
AIに生活保護の分配をさせれば無問題

30: 名無し 2017/06/01(木) 09:57:38.39 ID:aGaX8Bo7
>>29
お前、頭いいな

34: 名無し 2017/06/01(木) 10:01:19.89 ID:kqoDLt2a
訳:人工知能関連銘柄の株に仕込が完了したからお前ら買え!買ったら売り抜けてやんよ

38: 名無し 2017/06/01(木) 10:04:04.39 ID:JtCSrOdS
>>34
証券会社がよくやる手だが、これに関してはお花畑過ぎる

AIで明らかに日本は遅れてる
危機感が必要

37: 名無し 2017/06/01(木) 10:03:28.62 ID:72GtqtQH
そのうちお笑い芸人もAIに取って代わられるのか?

41: 名無し 2017/06/01(木) 10:05:00.68 ID:JtCSrOdS
>>37
AIに小説を作らせるのは成功してるね
いろいろ課題はあるだろうが

48: 名無し 2017/06/01(木) 10:08:42.65 ID:JJa7TR5W
>>41
とりあえず形にするのは成功してるけど面白いかどうかは別
たくさん作らせたら駄作ばっかりになるだろうな
売れない作家みたいなもんだ

58: 名無し 2017/06/01(木) 10:20:54.83 ID:JtCSrOdS
>>48
コピーでしか無いからね
ただいずれ作家を混ぜたりして面白いのが出てくるのも無視できない

63: 名無し 2017/06/01(木) 10:27:55.51 ID:iJZcvkck
>>58
作曲家の復活に期待してる
AIベートーベンの新曲とか面白そう
監修は人で整えてやる必要があるが

68: 名無し 2017/06/01(木) 10:31:59.57 ID:JJa7TR5W
>>63
面白いとは思うけどベートーベンが現代に生きてたら作風変わってしまう気がする
AIはその辺どう解釈するんだろうね
聞いた人はベートーベンはコレじゃないって物ができそう
そして監修の人がそれっぽく仕上げちゃう

42: 名無し 2017/06/01(木) 10:05:00.91 ID:fTNR+8Fp
エストニアでは税金が自動計算になったため税理士と会計士が消滅した。

273: 名無し 2017/06/01(木) 12:25:27.12 ID:/Qx7tsaK
>>42
税金の計算は機械的な作業だから税理士は消滅するかもしれないが
上場企業の監査を業とする公認会計士の代わりをAIが行うのは不可能だろう
帳簿の疑義を唱えたり、粉飾を見破ったりするというか、人間と人間の交渉術・話術みたいなものはAIには出来ないだろう


285: 名無し 2017/06/01(木) 12:30:38.21 ID:ur/pGw0H
>>273
あまり不祥事が続くと、その「人間と人間の交渉術・話術みたいなもの」
を除外したAIに厳格にやらせた方がいいような気がするね
帳簿の疑義を唱えたり、粉飾を見破ったりするのはAIの方が得意でしょ
病変を見つけるのは医師よりAIの方が優秀というのと同じ
人体より帳簿の方がよりAI向きでしょう

本日のおすすめ記事
煽り抜きでMVNO使ってる奴、ヤバイぞ!!!

302: 名無し 2017/06/01(木) 12:35:53.28 ID:nxgXoCmj
>>273
日本でも大手監査法人がAI導入を模索中だし
Big4への海外のインタビュー記事見ると、監査との親和性が非常に高く会計士が激減する可能性を示唆してるよ かなりトップの人間がね

日々の取引をAIが監視して、過去の取引や財務データから異常値や不正な伝票を検知したら警告を出したりとかするはずだよ

53: 名無し 2017/06/01(木) 10:14:26.75 ID:QWI5YPGy
>>1
行政をAIにするべきだろ。
役に立たない政治家、利権追及の官僚を抹殺するだけでもAIの価値が上がるわ。

57: 名無し 2017/06/01(木) 10:17:11.18 ID:72GtqtQH
>>53
その前にAIに議員定数を是正させるべきだな

64: 名無し 2017/06/01(木) 10:28:51.35 ID:Z+MIcQN9
シンガポールの実験が成功するかどうか

・5年以内に、全ての小売業・飲食店でロボット化自動化を進めて
 労働者ゼロにする
・失業した労働者は5年間の教育でAIプログラムに従事させる

…これで国がやっていけるなら、AIが仕事奪っても問題はないんだろう
やっていけるとは思えないがw

65: 名無し 2017/06/01(木) 10:29:15.21 ID:87PeTG6w
後進国が発展して、大学に行ったりできる人間が増えたからより研究開発が加速しているんだろうな
アメリカのIT企業のトップがインド人だったりするようになったし

69: 名無し 2017/06/01(木) 10:33:31.96 ID:TtV1rAJ6
AIが仕事をするのは間違いないけど…
AIをカスタマイズして仕事を取ってくるのは人間の仕事だろうな

電話やファクシミリやEメールが人間の仕事を奪ったか?結局はAIも道具だよ

77: 名無し 2017/06/01(木) 10:41:20.06 ID:72GtqtQH
>>69
営業AIも出てくるだろ
必要なら助手として人間が付いていくと

277: 名無し 2017/06/01(木) 12:27:44.60 ID:/htGwK2K
>>69

電話交換手と言う仕事を奪いました。

279: 名無し 2017/06/01(木) 12:28:12.18 ID:JJa7TR5W
>>277
それ電話によって生まれた職種

298: 名無し 2017/06/01(木) 12:34:44.34 ID:n4fTK5dS
>>277
おらは昔電話交換手だった
その後、デジタル化の開発をやって自分の仕事をなくした
気がついたら、俺の開発の仕事もなくなってたw

71: 名無し 2017/06/01(木) 10:37:08.89 ID:f9eTFyRH
AIではカバーできない、体力使う「ガテン系」とか、手先を使う「職人」とか「外科医」とかは
残りそうやね。

75: 名無し 2017/06/01(木) 10:39:38.69 ID:TtV1rAJ6
>>71
その辺が真っ先に淘汰されそう

76: 名無し 2017/06/01(木) 10:40:41.41 ID:51IDFzaH
>>75
職人はもう淘汰されてるし

78: 名無し 2017/06/01(木) 10:42:14.22 ID:72GtqtQH
>>71
ロボットハンドが進めば一発だ
もちろんすべてがすべてとは言わんが

80: 名無し 2017/06/01(木) 10:46:09.32 ID:JJa7TR5W
>>78
ロボットハンドはビル登って溶接なんかしてくれんぞ

88: 名無し 2017/06/01(木) 10:48:39.49 ID:72GtqtQH
>>80
溶接ロボットをそこまで持っていくのが人間の役目になるだろうな
ロボットの方が溶接うまいぞ

94: 名無し 2017/06/01(木) 10:54:02.49 ID:nmpmyhbP
>>88
大学の研究所かに何かが一流の溶接工の手さばきをコンピューターに読み込ませる作業が何年も前にテレビでやってたな
しかも職人も喜んで協力していた
「仕事が奪われる」「自分たち職人の価値が落ちる」と想像できなかったんだろうか
跡継ぎが誰もいない伝統工芸ならまだしも…

130: 名無し 2017/06/01(木) 11:18:58.21 ID:GoddEwFY
>>94
職人というかエンジニアというものはそういうものさ
そういう好奇心を失ったら遅かれ早かれ
AIじゃなくても若い人間に追い抜かれる

114: 名無し 2017/06/01(木) 11:12:34.64 ID:JJa7TR5W
>>88
天井付近まで持ち上げたりする荒行やるくらいなら自分で溶接するわ

117: 名無し 2017/06/01(木) 11:14:44.74 ID:72GtqtQH
>>114
その時は心配しなくてもやらせてもらえないだろうな
溶接の腕よりも連続操作で負けるから

127: 名無し 2017/06/01(木) 11:18:03.05 ID:8ePGmMJ7
>>114
清水がやりはじめてみんなやつてる工法で、一フロア作って、ジャッキアップして、その下を作ってを繰り返す工法がある。

これなら、そのフロアを作れれば問題ない。

89: 名無し 2017/06/01(木) 10:49:26.70 ID:nmpmyhbP
>>71
職人と言っても、超絶な精度を何百回と繰り返す作業なんかはAIに取って代わられるんじゃないか?
外科医もそんなに安泰とは思えない

239: 名無し 2017/06/01(木) 12:09:17.03 ID:5sSpMTqw
>>89
多分無理と言うか人間の方が安い。
ガラス研磨とか計測の範囲を超えてるから…
数億単位の測定器使うぐらいなら職人を雇うよ。

コスパに見合わない市場は人間がやらないとね。

244: 名無し 2017/06/01(木) 12:12:14.80 ID:O4a4SHEj
>>89
こういう作業は実はAIは苦手。

学習するためには微妙に考え方とかやり方変える必要があるが、そういう隠れ層のあるシステムは単純な作業は不可能。

微細でなければ、問題を最小化できるが、何ミクロンを何百回と削るみたいな仕事は難しいね。

252: 名無し 2017/06/01(木) 12:14:48.02 ID:OZeYaTG1
>>244
自動運転なんてその隠れ層のある最たるもんじゃね?

255: 名無し 2017/06/01(木) 12:16:40.49 ID:JJa7TR5W
>>252
隠れが割とでかい(見た目)からなんとかなるんじゃない?
それなりにかかるだろうけど

260: 名無し 2017/06/01(木) 12:19:02.58 ID:OZeYaTG1
>>255
見た目がでかいとかはAIの問題じゃなく観測機器や機械の精度の問題じゃね?

272: 名無し 2017/06/01(木) 12:25:07.28 ID:JJa7TR5W
>>260
見た目の大小は結構重要だろ
微細な加工の場合は切削工具とかメスとかの依存が大きい
道具のほうがやられるから
車のセンサーはガードの下から見るんだから他の影響は受けにくいしあっても排除しやすい

81: 名無し 2017/06/01(木) 10:46:21.89 ID:nmpmyhbP
競合するのは知的労働者
「移民にでもやらせとけ」みたいな職種はそこそこ持つのではないか?

104: 名無し 2017/06/01(木) 11:03:06.61 ID:qnHqI4Hf
>>81
AIはデータに基づいて判断するのが得意だからな
手作業とかデバイス系は結局数が必要だし値段高いしで
人間安く雇った方が良いとなる

91: 名無し 2017/06/01(木) 10:51:41.26 ID:7JFhDNji
奪われない仕事を選択すればいいだけ
僧侶とか農家とか漁師とか弁護士とか

93: 名無し 2017/06/01(木) 10:53:49.32 ID:gKM7VhVD
>>91
生産性の低い繁雑雑多な職業ほどAIに置き換わりにくい。わざわざ安い労賃と置き換えるコストメリットないからな。

95: 名無し 2017/06/01(木) 10:54:15.95 ID:W+jPBRHr
人間の仕事を奪う?それはない。何故なら責任を取れるのは人間しかいないからだ。AIはパソコン同様に便利な道具として仕事の効率化を高めてくれるだろうが、人間にマウンティングする事は決してない。

98: 名無し 2017/06/01(木) 10:57:40.20 ID:iJZcvkck
>>95
保険でカバーw
便利さ故に車が何千人と毎年殺しても問題にしないからな
AIは最適解を得る道具だからね
まぁ判子押す仕事作るのはお役人の得意分野だから無くなることは
無いだろうが

102: 名無し 2017/06/01(木) 11:01:47.74 ID:I8IiJ3PN
>>98
いらない役人をクビにするための最適化プログラムをすれば逆らえんだろ

99: 名無し 2017/06/01(木) 10:58:13.23 ID:I8IiJ3PN
>>95
人間を罰する仕事を与えたらわからんぞ

106: 名無し 2017/06/01(木) 11:03:49.26 ID:nmpmyhbP
>>95
責任のたらい回しの日本でもか?
多分「AI作ったメーカーが悪い」という事になるのかな

113: 名無し 2017/06/01(木) 11:12:31.20 ID:MYT5/xLS
導入の許可ににあーだこーだ時間かかりそう

独裁国家や小国の方が動き早そう

122: 名無し 2017/06/01(木) 11:16:52.49 ID:W+jPBRHr
>>113
確かに。そこで、発展に差がつきそうだね

119: 名無し 2017/06/01(木) 11:16:09.64 ID:2ieTXycg
なんか、この流れを突き詰めっていったら最終的には
AI:「オレらが全部やっとくから、お前ら人間は、食って寝てろ」
って事だし
Matrixの世界にホントになりそうな感じだなw

126: 名無し 2017/06/01(木) 11:18:02.67 ID:W+jPBRHr
>>119
人間の指示を仰ぐ様にすれば、人間は神になる

121: 名無し 2017/06/01(木) 11:16:42.72 ID:UKSCnYQ/
管理作業はAIがやる 単純作業もAIがやる

だから移民なんて必要ないんだよ
頭の良い作業ロボットが活躍する時代がすぐそばに来てる

128: 名無し 2017/06/01(木) 11:18:06.14 ID:72GtqtQH
>>121
それまでにタイムラグがあるし、日本には大規模導入する資金力がない

123: 名無し 2017/06/01(木) 11:17:14.06 ID:07g2hBgb
AIがコメ作ってくれるんだって?
AIが牛肉作ってくれるんだって?
AIがウナギ作ってくれるんだって?

157: 名無し 2017/06/01(木) 11:29:13.35 ID:kqoDLt2a
>>123
野菜に限ってみればオランダではスマートアグリで
蓄積データをもとに農業改革を進めて成功してるよ

160: 名無し 2017/06/01(木) 11:31:22.43 ID:Nm1bIi3J
奪われる分野はあるだろうけどいうほどかね
人間型ロボットが発展するのならそうだろうけど
ひどく偏った社会になりそうw

179: 名無し 2017/06/01(木) 11:36:55.57 ID:tP4m44z8
>>160
座っているだけで成立する仕事なら人型AIなんていらないじゃん
プログラマーあたりなら現時点ですでに代替できそう

185: 名無し 2017/06/01(木) 11:40:23.63 ID:Nm1bIi3J
>>179
だから奪われる分野が座っていてもできる仕事なんだよw

164: 名無し 2017/06/01(木) 11:32:54.59 ID:tErRbI6Z
実は、このスレのレスのほとんどはAI、という時代が来るんだな。

このまとめの関連記事


2chまとめのまとめ

バカ「AI(人工知能)が発展すれば働かなくてすむ!」俺「失業者により社会が大混乱するだけだろ」

例えば人間の脳をコピーした人工知能が存在したとする

【詐欺】Huaweiの端末買っちゃった奴

ドラゴンボール超で力の大会始まるけど

【GIF動画大量】まんさん「駐車券に手が届かんわ・・・せやニュートラルにして取りに降りよ」

BTOのPCメーカに詳しいなんJ民カムヒア

BTOのPCメーカに詳しいなんJ民カムヒア

オワタあんてな

GEEK速報をTwitterでフォローするならこちらwwwwwwwwww

2chまとめのまとめ

【悲報】マストドンさん、あれだけステマしたのに全く流行らないwwwww

毎月毎月7GBの通信制限引っかかっる奴て、スマホで何してんの?

【朗報】SHARPさん、中国人が経営した途端うっかり590億の純利益をあげてしまう

スマホの手帳カバーは厳禁だった! 識者「スマホの寿命を縮める要因。手帳カバーは使うな」と警告

ネットオークション「現金化問題」より深刻な「モンスター出品者」って知ってる?

【朗報】次期天皇の悠仁さま、ガチで 天才だったwwwww

怪しいお米セシウムさんとかいうレジェンド放送事故wwwww

zenfoneGOとかいう情強スマホwwww

なぜ馬鹿は、Excelでドキュメントを作るのは「頭おかしい」ということを自覚できないのか

そろそろ、人工知能の真実を話そう
そろそろ、人工知能の真実を話そう