プログラマー

1:名無しID:DYreFeeC0.net
アプリ開発でもWebデザインでも何でも良いけど
一切の初心者から、実際に何かを作れるようになるまでにどれくらいかかった?
数か月とか一年とか?
4:名無し: ID:6l5TrTXl0.net
「Hello World」を表示させるのは一日あればできた
その後は長い
7:名無しID:DYreFeeC0.net
>>4
それだけでも一日かかったのか
その後って大体でも良いからどのくらいかかった?
88:名無し: ID:0jIFyazN0.net
>>7
環境の構築を時間に含めなければ5分だよ
121:名無しID:DYreFeeC0.net
>>88
でも、思った通りのタイミングでアクションを起こしたり消したりするのは1日って事でしょ?
5:名無しID:DYreFeeC0.net
自分が目的としていた物を作れるようになるまでの時間だよ
関連記事


6:名無し: ID:myixV3dY0.net
学校の授業でダラダラやってたから1年近くかかった
センスもあるだろうけどしっかりやれば半年でそれなりのこと出来ると思うよ
8:名無しID:DYreFeeC0.net
>>6
学校は結構タラタラしてるよね
しかも実社会で使い物にならない知識もしつこく
9:名無し: ID:GSp9sCgFp.net
使う言語にもよるだろうけど、基本的なC言語だったら半年ほどである程度は作れてたよ。
14:名無しID:DYreFeeC0.net
>>9
C#かな
>>9は半年くらいかかったの?
22:名無し: ID:GSp9sCgFp.net
>>14
全くの知識無しからでそのぐらいだった。
どれかの言語を一つでも覚えれば、多少の違いはあるとはいえ、似てるものが多いから他のを習得するのはもう少し早かったよ
30:名無しID:DYreFeeC0.net
>>22
ああーやっぱり根本的な部分は似てるのかな?
なるほど
半年かあ
40:名無し: ID:GSp9sCgFp.net
>>30
CとJavaに限って例えると、ifの判定文とか for while とかの繰り返し文はそのまんまだし、Cで構造体とか知ってるとJavaのインスタンスとかすんなり頭に入る。
57:名無しID:DYreFeeC0.net
>>40
なるほど
数学って結局算数の繰り返しじゃん!!みたいな?
82:名無し: ID:GSp9sCgFp.net
>>57
イメージとしてはそんな感じ
プログラム言語は多種あるけど、用途に合わせて特化させたものだから、変更がさほど必要ではないものはそのまま使われてる
ただ、あっちでは使えてこっちでは使えない物ももちろんあるから、そこは都度調べればすぐわかる
10:名無し: ID:iKU4Jnps0.net
ITは人手不足だけど自社でアプリ開発みたいなのはない
そうじゃなくIT専用の派遣会社みたいな感じのところばっかりだよ
16:名無しID:DYreFeeC0.net
>>10
そうなのか
11:名無し: ID:3D+jyr8T0.net
3ヶ月くらいで基礎というか意味がわかった
それからはやりたいことを実元するための試行錯誤
案外ライブラリー使ったほうが早かったり
18:名無しID:DYreFeeC0.net
>>11
三か月間は勉強のみで何も作ってない期間って意味?
43:名無し: ID:3D+jyr8T0.net
>>18
課題()は作ったよ
自分が作りたいものはその期間作ってない
というか言語覚えて行くほうの気分がノッてた
63:名無しID:DYreFeeC0.net
>>43
ああーなるほど
小学生の算数ドリルみたいな物だね
実際に計算したいのはその式じゃないとしても2+2+が何かを理解出来れば2*2も何かを理解できる的な?
67:名無し: ID:3D+jyr8T0.net
>>63
そうそう
その辺の理屈が分かれば応用ができるようになってきて
「こういうのできるんじゃね?」→できた
みたいなのの繰り返し
106:名無しID:DYreFeeC0.net
>>67
その辺はモデリングと同じかもなあ
やっぱり最初が難しいよな
12:名無しID:DYreFeeC0.net
VR作りたいとして
モデリング作業や、コリジョン設定(スイッチに触れるとアニメーションを起こす程度)を設定したいとしたらどのくらい?
24:名無し: ID:Cn4iDmt30.net
>>12
コリジョンって並列化してないと出なくね?

速度の必要なとこでは出ない設計にしておくべきじゃね?

I2Cみたいな速度が遅いプロトコルでコリジョン対策ってすんじゃね?

割り込み順位とかあとはつけておけばええし

35:名無しID:DYreFeeC0.net
>>24
ごめんプログラミング界で言うところの算数並みに基本的な知識すら無い俺には何語を喋ってるのかすらわからない
25:名無し: ID:FbdpVtad0.net
>>12
モデリングとかプログラミングじゃないぞ…
プログラミングを勘違いしてる
コマンドラインベースのプログラムから始めるべき
36:名無しID:DYreFeeC0.net
>>25
それは流石にわかってるよww
モデリングはそこそこ出来る
でもオブジェクトの配置や当たり判定やキャラの設定はゲーミング上でプログラムしないといけないじゃん?
それら全てを一人で作るとした場合どのくらいかかるのかなと
39:名無し: ID:FbdpVtad0.net
>>36
そんなものまともにやろうとしたら大変だろうね
そのくせできたものはしょぼーい3Dなんだから続かないよ
コマンドラインがプログラミングの基本
基本ができていれば後はライブラリの使い方とか覚えるだけなんだから必要に成ったとき勉強すりゃいい
53:名無しID:DYreFeeC0.net
>>39
オブジェクト配置するだけなら出来た
まあほぼ街ツクールみたいなゲーム感覚だしUIが違うだけで根本的な部分はモデリングと大差無いからね
UI違い過ぎて最初はとてつもなく手間取ったけど
今でも苦労する
56:名無し: ID:FbdpVtad0.net
>>53
それプログラミングじゃなくてゲーム作成ソフトじゃん…
87:名無しID:DYreFeeC0.net
>>56
まあオブジェクトを配置するだけならそうだねww
でもそれに当たり判定や、ぶつかったら何をしてほしいのかはプログラミングして文字列を記入する作業に入らないといけないじゃん?
96:名無し: ID:FbdpVtad0.net
>>87
そういう形でコード書いてちゃいつまで経ってもプログラミングの本質を理解できないぞ
126:名無しID:DYreFeeC0.net
>>96
そ、そうなの?
138:名無し: ID:FbdpVtad0.net
>>126
そりゃそうよ
他人の作ってくれたゲームエンジンから呼び出される処理を書いてるだけじゃん
そんなんでプログラムの全体像を理解できる訳がない
162:名無しID:DYreFeeC0.net
>>138
な、なるほど・・・
15:名無し: ID:gPI0gOmW0.net
これでも買えや

184:名無し: ID:XTNQQYO20.net
>>15
今時ゲームプログラミング始めるならJavascriptかC#だな
まずブラウザゲー作ってみるのが一番手軽
21:名無しID:DYreFeeC0.net
>>15
もう買った
でもみんなは大体勉強して、何かの役に立つ程度の物が出来るまではどの程度勉強したのかなと思ってさ
29:名無し: ID:FbdpVtad0.net
>>21
ゲームから始めるとかスタート地点を間違ってる
37:名無しID:DYreFeeC0.net
>>29
マジで?
ってか何をスタート地点にすると良いの?
最終目的はゲーム
自分で遊べればいい程度だからOPとかイベントアニメーションは必要無いかな
49:名無し: ID:FbdpVtad0.net
>>37
Excelで繰り返してる処理を自動化するとかから始めたほうがよっぽどいい
Linuxの管理作業を自動化するとかがベストだと思うけど

自分でゲームを作りたい理由が分からない
3Dゲームなんて個人で作ったところでしょぼいものしか作れんぞ

75:名無しID:DYreFeeC0.net
>>49
連投で申し訳ない
やっぱりみんな計算系の電卓(?)とかを入口にするのを勧めるのかー
86:名無し: ID:FbdpVtad0.net
>>75
電卓に限定はしないけど
コマンドラインベースがプログラムの基本だよ
GUIはGUI固有の知識が必要になるから手間がかかるうえにそれはライブラリにめちゃくちゃ依存するから
別のライブラリになればまた一からやり直し
おまけにGUIを自分で組むシステムなんてむしろ少ない
119:名無しID:DYreFeeC0.net
>>86
だよなあ・・・
すげえ面倒
17:名無し: ID:Vu1WvMk10.net
センスによる差が激しい
三ヶ月でモノになるやつも居れば、一年かけてもゴミカスみたいなのもいる

個人的な経験で言えば、何言われてもとりあえず頑張ればなんとかなるかなって程度の自信が付いたのは業界入って3年経った頃くらい

26:名無しID:DYreFeeC0.net
>>17
まあそれにかけれる時間も差があるだろうしね
三年かあ
その程度の自信を持つには結構早いイメージだな
20:名無し: ID:6l5TrTXl0.net
初めてjavascriptを使うことになったときは
一週間ほどで概ねは画面をあれこれ制御したりできるようになったな
ちなCとC#はほとんど別物と思った方が良いよ
C#はむしろjavaより
27:名無しID:DYreFeeC0.net
>>20
らしいね
初心者からするとPythonもCもC#もJavaもJavaScriptも違いがわからないけど
33:名無し: ID:6l5TrTXl0.net
>>27
未経験者だったらとりあえずhtmlにjavascript書いてあれこれ試してみ
マウスをクリックしたらどうするとかイベントドリブンの基礎は身に付くよ
コリジョンの基本なところだ
44:名無しID:DYreFeeC0.net
>>33
なるほどありがとう
32:名無し: ID:Cn4iDmt30.net
人工衛生打ち上げで

ack返さなくて打ち上げ停止になったことそういえばなかったっけ?

できるようになるまでっていうか

だれにでもミスはあるんじゃね?

スーパーコンピュータ京のコンパイラの設計ミスとかetc

42:名無しID:DYreFeeC0.net
>>32
ミスはプロでもあるよね
Webゲームやサービス提供でも公開後に追々バグ修正とか割とよくやってる事だし
34:名無し: ID:XW3fcId80.net
C 半年

Python 1日
45:名無しID:DYreFeeC0.net
>>34
Pythonって簡単だってよく聞くけどそんなに違うのか!?
52:名無し: ID:XW3fcId80.net
>>45
一つ言語習得してれば二つ目は余裕
79:名無しID:DYreFeeC0.net
>>52
そんなに似てるのか
言語だけ見れば「これはJavaだな!!」とかわかるの?
38:名無し: ID:6eTUVQ8Zp.net
Cって何って状態からPL初めて3ヶ月後には納品してたわ
まあ覚えることはそんなにないし書くだけだったらすぐ出来るようになるんじゃない
51:名無しID:DYreFeeC0.net
>>38
ああーなるほど
それでも「何かはよくわかってないけど目的としたものは完成したかな」っていう感じかな?
65:名無し: ID:eh8pJd2j0.net
>>51
顧客と打ち合わせして要件定義して設計してコーディングして…って感じだし
自分で設計しといてよくわかってないということはないかな
よくわかってないけど完成した、とか品質的にアウトだしそんなん納品できん
104:名無しID:DYreFeeC0.net
>>65
2*2が何なのかわかってないけど・・・とりあえず入力すれば・・・おww本当だww4が出てきたww
っていう程度の理解しか出来てない
47:名無し: ID:WFy8Tujl0.net
所詮は数値の変動と分岐だろ?
68:名無しID:DYreFeeC0.net
>>47
それがややこしいんだよー
オブジェクトを指定してるつもりなのに、実際にはオブジェクトにくっついてるプログラムに指定しないといけなかったりとかさ
50:名無し: ID:peVQmLwq0.net
実際にアプリケーション完成させるとなると必要なのはコーディング技術じゃなくて設計技法だから別な勉強するほうが早いよ
76:名無しID:DYreFeeC0.net
>>50
猿でもわかるように噛み砕いて下さい・・・
本気でお願いしてます・・・
55:名無し: ID:2ZhxnKGD0.net
適当な遊びプログラムを創ったりして色々な言語を触っておけば、よほど変なのでない限りはすぐに習得できる
関数型とかアセンブラとかも直接扱う機会は無くても、そういったノウハウは生きるし
84:名無しID:DYreFeeC0.net
>>55
ああーなるほど
そこら辺はモデリング作業も似てるかもしれない
58:名無し: ID:6eTUVQ8Zp.net
バグはミスでもないというか
全てのバグは検出し切れないみたいな判決があったと思う
条件網羅のカバレッジテストなんか現実不可能だし
分岐網羅まではやるけど、条件は全パターンじゃなくてモード組み合わせまでとか
まあバグ曲線で検出率出して収束してくれば一定の品質は担保されたと考える
91:名無しID:DYreFeeC0.net
>>58
再生できないレベルでのバグは完全にアウトだけど再生できた上でユーザーの操作を考慮したバグを完全になくすのは不可能って事?
60:名無し: ID:2ZhxnKGD0.net
>>58
fault、bug、errorの違いやね
95:名無しID:DYreFeeC0.net
>>60
なんとなくわかったような気がしないでもない
エラーはもう納品できないレベル?
113:名無し: ID:2ZhxnKGD0.net
>>95
人によって定義自体がコロコロ変わるけど、一般的な区分はこんな感じ
Errorエラー:人間の手による間違い(タイポとか)
Bugバグ:システムが仕様・要求通りに動作しないこと
Fault不具合:実行結果が仕様・要求通りでない事
現時点で不具合が無くてもバグを含むプログラムがあれば、記述ミスにもかかわらず、なぜか仕様通りに動いてしまったプログラムもある
139:名無しID:DYreFeeC0.net
>>113
後半は一部そういうのがあった
よくわからん
81:名無し: ID:2ZhxnKGD0.net
>>58
コーナーケース対策は永遠の課題だと思う
エクセルの処理プログラムで100万行のDBめいたものを読み込ませたら、
メモリリーク起こしてサーバー丸ごと落ちたって話がある
そういった極端な入力・変な入力を全部想定するのは不可能
89:名無し: ID:eh8pJd2j0.net
>>81
日本ではあんま馴染みないけど、海外にはテスト専門の技術者とかいるんだよな
そこはまあ、遅れてるんだろうな
102:名無し: ID:2ZhxnKGD0.net
>>89
テストケースでどうにかできるバグは楽なんだよね バグそのものを定義できるから
問題は「想定外」つまり仕様書とかに書かれてない奴
特にテストどころか発見自体が難しいものは本当に厄介 並列処理とかでよくあるアレとか、メモリ関係とか
108:名無し: ID:eh8pJd2j0.net
>>102
そういうのは負荷テストとかロングランとかで検出するんじゃないのかな
テスト屋ってそういうのも詳しいプロだよたぶん(適当)
110:名無し: ID:50i+Qoesa.net
>>102
お客様がバグだというからバグも
142:名無し: ID:2ZhxnKGD0.net
>>110
「顧客が説明した要件」の時点で間違ってるのは有名な話だな
実体が無いから顧客自身が何を求めてるのか把握してないし、説明もできない
だから「仕様書通りだから正しい」というのも通用しない 仕様書が間違ってるから
158:名無し: ID:eh8pJd2j0.net
>>142
顧客は出来ないから発注するので
君らプロなんだからいい感じにしろよと考えているんだ
実体がつかめるくらい具体化出来てるなら顧客は自分でできるんだ
190:名無し: ID:50i+Qoesa.net
>>142
>「顧客が説明した要件」の時点で間違ってる

まあでも大抵の人ってそうだと思うんだぜ
自分も客側に回った時には適切に喋れてるかどうかわからん

だから客が真に必要としているものはなんなのかを引き出すお喋りスキルこそが
プログラマ、SEの真骨頂だと思う

だから俺がしょっちゅう客先打ち合わせと称して
喫茶店でダベっているのはサボりではないのだ!

150:名無し: ID:J7rQUjYe0.net
>>142

154:名無し: ID:2ZhxnKGD0.net
>>150
いつもの

最初に見た時は全く意味が解らんかったが、今では大体わかる(と思ってる)

171:名無し: ID:eh8pJd2j0.net
>>150
顧客の説明した要件から顧客の本当に必要だったものをエスパーするのが
ソフトベンダーに求められていることだって面はあるよね
165:名無しID:DYreFeeC0.net
>>150
それは流石に極端だなと思うところがチラホラあるけど笑う
168:名無し: ID:J7rQUjYe0.net
>>165
極端じゃないかもしれないぞ
176:名無しID:DYreFeeC0.net
>>168
え・・・そうなのか
「プログラマあるある」とか見てるとモデリング業界も似たようなところがあるけど、そんなに酷いのか・・・
181:名無し: ID:J7rQUjYe0.net
>>176
自分は知らん


189:名無しID:DYreFeeC0.net
>>181
モデリングでも画像と似たような出来事はあるよ
幸い営業がCGを理解してないから「客がこんな事言ってるけど君出来る?」って聞いてから答えてくれるけど

本日のおすすめ記事
ITの人「ITはやめとけ」

61:名無し: ID:90KXnmgb0.net
一番大事なのはまじで設計
これができてないとどこが不具合起こしてるのかすら分からん
98:名無しID:DYreFeeC0.net
>>61
全然理解できない
誤字とか大文字小文字の違い位はソフトが判定してほしい・・・
105:名無し: ID:50i+Qoesa.net
>>98
おまえがソフトを作るのがプログラムだ
135:名無しID:DYreFeeC0.net
>>105
「思った通りに動かない。プログラムした通りに動く」っていう言葉を思い出した
72:名無し: ID:M8sMtQIU0.net
pythonはいいぞ
109:名無しID:DYreFeeC0.net
>>72
楽だ簡単だっていうのはよく聞く
74:名無し: ID:M8sMtQIU0.net
ネットワークの勉強したいんだけどどうやって勉強すんの?
使える言語はpythonのみ
78:名無し: ID:eh8pJd2j0.net
>>74
とりあえずマスタリングTCPIPの入門編でも読めば
CCNAの参考書とかでもいいかもしんないけど
92:名無し: ID:GSp9sCgFp.net
>>74
実際の構築についてのネットワークの勉強は、Ciscoのサイトのどこかにシミュレーターのソフトがあるから、それを活用するといい
ただそれだけだと知識が足りないから、ある程度本を読んで覚えるしかない
83:名無し: ID:50i+Qoesa.net
プログラムなんて間違えても死ぬ訳じゃないんだから
勉強してから書くもんじゃないぜ
書く上で必要になるから勉強するんだ
116:名無しID:DYreFeeC0.net
>>83
ああー
確かに車の免許だったら死ぬけどプログラミングなら都度でも良い訳だ
まあセンスや脳の創りや特化によって違うだろうけど勉強してからの方が早い人も居れば都度勉強の方が早い人も居るだろうな

>>83はどのくらいかかった?

123:名無し: ID:eh8pJd2j0.net
>>116
まあ車に載るプログラムなんかはミスると人が死ぬんだけどね
だから機能安全なんてものがある
148:名無しID:DYreFeeC0.net
>>123
あそこら辺はもう素人が触って良い部分じゃないwww
124:名無し: ID:50i+Qoesa.net
>>116
学んだのは大学の講義でハローワールドプラスアルファ程度教わった、正味8時間くらい

実戦はその後生活苦で、簡単な修正のバイトに
出来ないのに出来るフリして応募したのが最初

あのとき迷惑かけまくったお方には
今でも毎年お中元・お歳暮は欠かせない

153:名無しID:DYreFeeC0.net
>>124
かわいいなお前
97:名無し: ID:sDWrHxSW0.net
プログラミングを学ぶのが目的なら一生できない
何か作る目的がありプログラミングを道具として使うなら1週間でできる
128:名無しID:DYreFeeC0.net
>>97
後半
でも一週間は無理じゃね!?
モデリングだけでも風景から何から作ると半月はかかったよ
103:名無し: ID:eh8pJd2j0.net
とりあえず検証しきれてない先行リリースってことで合意してるのに
不具合だ不具合だって騒ぐ顧客は死ね
今不具合ゼロなら納品までの期間の検証フェーズ要らねーだろ
134:名無しID:DYreFeeC0.net
>>103
モデリングに関してもそうだけど顧客は魔法の道具でも使ってるんだと勘違いしてるからね
魔法使いという特別な奴だけが出来るワンクリックでオブジェクトが生まれるとか
プログラミングが出来るからパソコンも直せるとか思われがちじゃない?
111:名無し: ID:Q0Q2pBYx0.net
俺は大企業の上流SEだったが5年でプログラミングも自分で勉強してトップレベルまで上り詰め転職した
まあ最低3年はかかると思うよ
136:名無しID:DYreFeeC0.net
>>111
おお・・・そんなにか
127:名無し: ID:ffag1jBwM.net
俺軽度の発達障害で仕事はプログラマーが向いてるぽいんだけどガチで将来なりたいけどもし不向きでも頑張ればなれる?数学と英語苦手だけどプログラマーなりたい
147:名無し: ID:GSp9sCgFp.net
>>127
知り合いにプリントとかスキャンとか英語で全く書けない子とかいたけど、最終的に航空の組み込み制御を書いて働いてるから頑張りによってはいけると思うで
133:名無し: ID:5naBeDyta.net
>>127
ワロタ
140:名無し: ID:ffag1jBwM.net
>>133
いや割りと真剣なんだが
プログラマーは人と交流少ないで一人で黙々と出来るらしいし俺にはもうこの職業しかない
145:名無し: ID:eh8pJd2j0.net
>>140
プログラマは人と交流すくない←ダウト
151:名無し: ID:FbdpVtad0.net
>>140
数学は算数レベルを理解してれば基本十分
論理力は必要
業務処理を聞いたり、コードを読んで処理フローをイメージできる必要はある
そんなのできないでもコピペみたいなコードを書くだけの奴らもたくさんいるな
156:名無し: ID:ffag1jBwM.net
>>151
おう去年にC言語入門買って見たけど難しそうで手をつけてなかったからとりあえずやってみるわ
152:名無し: ID:ffag1jBwM.net
なんかけっこう厳しい意見多いな
どこへ行っても苦労するのは変わらないか
157:名無し: ID:90KXnmgb0.net
>>152
プログラマーは人との交流少ないってのはありえないんです
客の要望聞いて形にしなきゃならんのです
167:名無しID:DYreFeeC0.net
>>152
俺も人との交流は嫌いだから社内では完全に孤立に向かう
でも顧客とのコミュニケーションはガンガン取るよ
161:名無し: ID:9sUa3PzM0.net
今プログラムができるやつは最初に何を作った?
174:名無し: ID:GSp9sCgFp.net
>>161
趣味レベルだけど、チャットソフトとツイッターもどきソフト
180:名無し: ID:9sUa3PzM0.net
>>174
良いね
ツイッタークライアント作ってみたい
簡単そうだし
175:名無し: ID:GcARZj8C0.net
プログラムが書けないSEって日本以外にいるの?
178:名無し: ID:lbzWfzk30.net
>>175
コーディングテストなしで就職できるのなんて日本だけだから・・・
シリコンバレーとか1~2時間かけるコーディングテストを数回実施したりするらしい
182:名無しID:DYreFeeC0.net
ここで言うところのSEって何?
効果音とかシステムエンジニアしか思い浮かばないけど会話の流れ的に違う気がした
185:名無し: ID:90KXnmgb0.net
>>182
日本におけるPG=SE
192:名無しID:DYreFeeC0.net
>>185
あんまり変わらないのか
195:名無し: ID:XTNQQYO20.net
>>185
まぁプログラマとして一定年数経験積んだ人が便宜的にSEって呼ばれてる事が多いよね
197:名無し: ID:GSp9sCgFp.net
>>182
ざっくり言うと、
SEは企画から実装まで統括して行動する何でも屋
PGはプログラミング専門に請け負う専門家
違ったらすまん
200:名無しID:DYreFeeC0.net
>>197
おおーなるほどわかりやすい
223:名無し: ID:hvtjRASV0.net
学習経歴ね
1か月目:java学習開始~スマホアプリっぽもの
1カ月~3カ月:javascript学習開始~シューティングゲーム
3カ月~9ヶ月:放置
9カ月~2年:PHP学習開始~Webサービス構築←いまここ
225:名無しID:DYreFeeC0.net
>>223
大体1年半ってところか
228:名無し: ID:hvtjRASV0.net
>>225
一日の学習時間は平均して大体1時間あるかないかくらいやろな
学生なら半年くらいでここまでいけるんちゃう
231:名無しID:DYreFeeC0.net
>>228
社会人でつ
吸収早い時期でもそういう感じなんだね
238:名無し: ID:hvtjRASV0.net
>>231
ただ動かすもの作るだけならそんなに時間いらんかもしれんけど、
ちゃんとしたもの作ろうとするとある程度知識いるで。
オブジェクト指向、サーバー、データベース、ネットワーク、、、
なくても動くけどな
251:名無しID:DYreFeeC0.net
>>238
ただ動くんじゃなくて、俺がこうしたら女の子がこう動くとかやっぱり設定したいよなあ
258:名無し: ID:GSp9sCgFp.net
>>251
こうしたらこう動くはただ動くの部類じゃろ
Server NW DB ってことはローカル上のみではなく外部ユーザも視野に入れてだろうから、ユーザのキャラ同士が交流を持てたりするとかやな
260:名無し: ID:k2Ab8zYW0.net
技術0でプログラマになった俺にはタイムリーなスレ
266:名無しID:DYreFeeC0.net
>>260
どのくらい時間かかった?
272:名無し: ID:k2Ab8zYW0.net
>>266
新社会人だからまだまだこれからだがC言語の入門書は一週間で終わった
282:名無しID:DYreFeeC0.net
>>272
ほう
早いね
作業を進めるのと同時進行で?
291:名無し: ID:k2Ab8zYW0.net
>>282
研修の中で入門書使った感じ
現場で使わない箇所は飛ばしたけど
301:名無しID:DYreFeeC0.net
>>291
俺も参考書買ったけど読むべきページの方がむしろ少なかった
結局適宜Google先生に聞いた方が早かった
263:名無し: ID:q4DNY3pv0.net
ハローワールド表示 1日
ホームページ制作 2週間
Flash制作 3日
データベース理解&制作1週間
Windowsアプリ制作 1ヶ月半
iPhoneアプリ制作 1ヶ月
ハードウェア制作 2ヶ月

俺の経験だけどこんな感じ

269:名無し: ID:FbdpVtad0.net
>>263
データベース1週間って…
277:名無し: ID:q4DNY3pv0.net
>>269
PHPの学習と簡単な何かを作るの込みでね
284:名無し: ID:hvtjRASV0.net
>>269
RDBMSインストール → ログイン → create table → select とかちゃう
292:名無し: ID:FbdpVtad0.net
>>284
まあそうだろうけどそれを理解と言うのはさすがに言いすぎかと
274:名無しID:DYreFeeC0.net
>>263
ハローワールド一日率高いね
内容を見てると画像が動く物かな?
281:名無し: ID:q4DNY3pv0.net
>>274
いやホント色々だよ
画像が動く的なもので何か作ったのはFlashだけかな
285:名無しID:DYreFeeC0.net
>>281
へえーモデリングは出来る人?
293:名無し: ID:q4DNY3pv0.net
>>285
モデリングは諦めた
123d designとライノセラスと3Dプリンタで
遊んだことはあるけど
時間かかるし出来栄えよくないから
そういうのはやらないと決めた
303:名無しID:DYreFeeC0.net
>>293
ほう・・・ちなみに今は人作品作るのにどれくらいかかる?
307:名無し: ID:q4DNY3pv0.net
>>303
ものによるな
WEBアプリくらいだったらベースは1,2日で出来る
そこから機能追加するごとに1日要する感じかな

ハードウェア制作だったら部品発注とかもあるから
ベース作るのに2週間くらいかかるかも
作品完成までは2,3ヶ月かかる(土日だけ稼働の場合な)

283:名無し: ID:PUdOZgdv0.net
最低限のところまで抑えたいなら2年位頑張りゃ行けるんじゃね

最低限だが

287:名無しID:DYreFeeC0.net
>>283
なるほど
331:名無し: ID:GSp9sCgFp.net
今までプログラミングなりやってて学んでる人見てきた中で共通してることは、苦手意識を持ちはじめると沼にはまる
考えるのをやめてしまって完成したけど何故完成したのかわからないとかになるから、そこだけはそうしない方がいい
334:名無しID:DYreFeeC0.net
>>331
それはモデリングでもそうだからすげえわかる

このまとめの関連記事


2chまとめのまとめ

求人「パソコンでプログラムを組む作業です!未経験OK」俺「未経験だけどデスクワークって楽そーワクワク」

AI(人工知能)が作成したAIプログラムの性能が、人間が開発した製品を上回る可能性・・・

【詐欺】Huaweiの端末買っちゃった奴

歴代ガンダム主人公が全員同じMSに乗った場合一番強い奴って

【画像あり】iPhone8、内蔵バッテリーが2つになる!!!

プログラミングを始めたいんやが・・・

【悪用厳禁】Twitter使ってるやつの特定方法を教えてクレメンス

オワタあんてな

引用元:2chscから