1:名無し:2016/07/21(木) 07:36:46.99 ID:CAP_USER9.net
6月、ソフトバンクグループ(G)では孫正義社長の後継者と目されていたニケシュ・アローラ氏が退任し、もうすぐ60歳になる孫氏が社長を続投すると発表されました。

筆者は、2014年度に165億円、15年度に80億円の高額報酬でアローラ氏が招聘されたことについて「相当な高額報酬だ」と驚きましたが、
そのアローラ氏がたった2年で退任することに、より驚かされました。

「いったい、ソフトバンクGでは何が起きているのだろう」と思った筆者は、ソフトバンクGの会計情報を分析してみることにしました。
結論からいいますと、現在の同社は大変な経営危機に直面しています。以下、これについて解説します。

●有利子負債の増加の著しさ
 
まず紹介したいのは、ソフトバンクGの有利子負債の水準です。ここ数年のうちに、同社の有利子負債は激増しています。

4年前は2兆6899億円だった有利子負債が漸増し、15年度末にはおよそ12兆円にも上りました。
この4年度ほどの間に4倍以上にもなっています。これは、主として13年度におけるM&A(合併・買収)の結果生じたものです。
13年度にソフトバンクGは次の大型買収を行っていました。

・米国携帯電話事業者スプリントを子会社化
・フィンランドのゲーム会社スーパーセルを子会社化
・米国携帯端末卸売会社ブライトスターを子会社化

このなかでもっとも大きな買収劇が、スプリントの買収でした。スプリントは米国では3位の携帯電話事業者でしたが、ソフトバンクGは約2兆円の資金を投入し、これを子会社化しました。
このとき、ソフトバンクGはこれを長期借入金による資金調達で賄うとともに、スプリントが有していた有利子負債(約330億ドル)を引き受けたことで、一挙にグループ全体の有利子負債が膨らんだのでした。

ところで、下記の表とグラフは、近年度のソフトバンクのキャッシュ・フロー(CF)のデータを掲載したものですが、これをみると最近の同社には3つの深刻な問題が生じていることがわかります。

http://dailynewsonline.jp/article/1166857/
2016.07.21 06:13 ビジネスジャーナル

2:名無し:2016/07/21(木) 07:37:47.13 ID:CAP_USER9.net
●問題1:13年度の大型投資のあと、営業CFがあまり伸びていない
 
営業CFは、「当年度におけるお金を稼ぐための活動」によって稼いだお金のことです。一方、投資CFは「将来のお金を稼ぐための活動」のことです。
ソフトバンクGは11年度頃までは、投資活動で2500億円~3700億円程度の支出を行っていましたが、
12年度には8741億円と投資の支出額を拡大させています。実に従来の3倍程度の水準です。
そのうえ、13年度には2兆7181億円にまで投資CFを大きく拡大させました。これらの大きな投資CFのマイナスは、「将来のお金を稼ぐための活動」です。
したがって、これほどの投資活動を行ったからには、それ以降の事業年度の営業CFも大きく拡大しないといけません。

ところが、その営業CFはあまり増えていません。そもそもソフトバンクGの営業CFは、10年度が8258億円、11年度が7402億円でしたが
、投資規模を3倍程度に拡大させた12年度、13年度の営業CFは、それぞれ8741億円、8602億円と微増です。
 
さらに、2兆7181億円もの巨額投資が行われたあとの14年度には、
いくらか営業CFが増加したものの1兆1551億円であり、その翌年度の15年度には9401億円に減少してしまったのです。
つまり、2兆円を超える空前の巨額投資を行ったにもかかわらず、7000~8000億円規模であった営業CFの水準が9000億円程度の水準で伸び悩んでいるのです。
察するに、12~13年度における大掛かりな投資活動は、現在のところ決して成功しているとはいい難いのです。

●問題2:営業CFと投資CFの大小関係が逆転してしまった

2つ目の問題は、12年度以降、投資CFのマイナスが営業CFを上回るようになってしまったことです。
たとえば、08年度は営業CFが4478億円であって投資CFのマイナスは2662億円で、営業CFが投資CFのマイナスよりも大きな金額になっています。
 
これらを合わせると、1816億円(=4478億円-2662億円)のプラスになります。これを「事業活動のCF」といいます。
この1816億円は、正味事業活動によって会社が増やすことのできたお金です。

5:名無し:2016/07/21(木) 07:38:48.44 ID:CAP_USER9.net
ソフトバンクGでは、これを配当金の支払いの財源にしたり借金の返済に充てたりします。

上掲のグラフをみれば、08年度のあと11年度までは営業CFのプラスが投資CFのマイナスを上回っており、事業活動でお金を増やしていることがわかります。

ところが、投資を拡大させた11年度以降は、投資CFのマイナスが営業CFのプラスを上回り、事業活動によるCFがマイナスになってしまいました。
このように、事業活動によるCFがマイナスになってしまうと、これを財源とした配当金の支払いや借入金の返済ができなくなります。

それどころか、足りない資金を補うために、追加の借入が必要にさえなってしまいます。

ソフトバンクGの場合、このような状況が4年も続いています。これをいかに克服するかが大きな課題です。

●問題3:13年度以降の投資CFのマイナス幅が大幅に拡大している

さらにもうひとつ深刻な問題は、13年度の大型買収が行われたあと、投資CFのマイナス金額が大きくなっていることです。
その内容を詳しくみると、下記の表のようになっています。

この表は、13~15年度におけるソフトバンクGのCF計算書のうち、投資CFと財務CFの詳細を示したものです。
これをみると、投資CFのなかで「有形固定資産及び無形資産の取得による支出」が、3期連続で1兆円を軽く超えてしまっていることがわかります。
これは各々の年度の営業CFを軽く上回る水準です。

ちなみに、12年度の投資CFはマイナス8741億円でしたが、そのうち「有形固定資産及び無形資産の取得による支出」は5893億円でした。
つまり、13年度のスプリントの買収では、単に投資額が大きかっただけではなく、
そのあとにおいても重い投資負担が乗っかり、資金負担がますます重くなってしまったのです。
 
●スプリントの財務状況

ここで、近年におけるスプリントの主要財務状況を確認してみると、次の表のとおりです。

これによると、損益は赤字続きであり、事業活動のCFも11年度以降はマイナスになっており、さらに有利子負債が増加傾向にあります。
なぜかスプリントではソフトバンクGによって買収された前後より、財務状況が悪化しています。

11:名無し:2016/07/21(木) 07:40:00.96 ID:CAP_USER9.net
●まとめ

ソフトバンクGは、創業者である孫氏の強いリーダーシップのもとに急成長してきました。スプリントの大型買収にあたっても孫氏なりの深謀遠慮があるのでしょうが、
インターネットビジネスに暗い筆者などは、財務データを頼りにして企業を分析するほかはありません。
その分析によれば、スプリントの買収は大失敗にしかみえないのです。

この買収によって、ソフトバンクGの売上高は3兆円程度の規模から9兆円に成長しましたが、
上述したようにCFのデータや貸借対照表のデータをみる限り、大きな経営難に直面したといわざるを得ません。
したがって、アローラ氏が退任し、引退するはずだった孫氏が続投になったのも、この経営難ではとても孫氏が辞められないというのが正直なところではないでしょうか。

これだけ大きな有利子負債を抱えてCFが悪化した場合、この先、事業の再構築が急務になります。
つまり、資金負担を軽くするために事業を売却するなどして、投資CFのマイナスを小さくしないと会社が持たないのです。

今年6月には、ソフトバンクG傘下のスーパーセルの売却が発表されました。
同様にアリババ株式の一部売却やガンホー売却も発表されていますが、これらの動きはスプリント買収の失敗の穴を埋めるためのものです。

しかし、これだけで十分だとはいいがたいと筆者は考えます。
最終的にはスプリントからの撤退もあり得るというのが、財務データを分析した筆者の正直な感想です。

●さらなる巨額買収

7月18日、ソフトバンクGは、半導体設計大手ARM(アーム)ホールディングスを買収することで合意したと発表しました。
買収総額は約240億ポンド(約3.3兆円)で、日本企業によるM&A(合併・買収)としては過去最大規模となります。

この投資行動について、筆者は「投資の失敗を別の投資の成功で埋めしようとしている」と分析しています。
ARMは15年年末において、総資産2120.2百万ポンド、総負債322.600万ポンド、純資産1797.6百万ポンド(約2500億円)の優良企業であり、ほぼ無借金経営です。

また、15年の営業CFはプラス379.500万ポンド、投資CFはマイナス198百万ポンド、事業活動のCFはプラス181.5百万ポンド(約250億円)です。
この買収により、今後ソフトバンクGの営業CFは若干改善されることが予測されますが、
そもそもソフトバンクGの15年度の事業活動のCFはマイナス7115億円もあり、ARMの営業CFのプラス(約250億円)が最大に寄与しても不十分です。

よって、今後ソフトバンクGでは、事業の再構築のために、これ以外にも大掛かりな事業の買収(もしくは売却)が行われるはずです。


気になる記事

2chまとめのまとめ

街中のWi-Fi「接続するか?できるで」ワイ「おっサンキューやでー」セツゾクー

俺「microSDカード買うか。64GBくらいあればいいかな?」 家電屋「1万円だぞ!」 Amazon「2000円だよ~」

歩きスマホしてる奴にぶつかったら交番で厳重注意されたんだけど

防水スマホGalaxy S7 Active 耐久テストで再起不能 Samsung「万一、水によって損傷したら交換する」

【画像あり】ヒカキンとかいうYOUTUBERがガキをたぶらかして金をむしり取ってる・・・

LINE、実は圧倒的に「少ない」利用者、巨額累積赤字のしかかる

まとめサイト速報+



3:名無し:2016/07/21(木) 07:38:04.83 ID:z8Hqme6Z0.net
やばいの?
346:名無し:2016/07/21(木) 08:35:03.43 ID:/v7k9YbI0.net
>>3
B/Sは誤魔化せても、キャッシュフロー計算書は誤魔化せないw




604:名無し:2016/07/21(木) 09:18:18.50 ID:OIFIN6Cr0.net
>>3
やばいからアローラが逃げた
みずほFGはどうすんだろなこれw
4:名無し:2016/07/21(木) 07:38:29.28 ID:z+jU1Hbz0.net
マスゴミのソフバン下げが目立つようになってきたけどどっかからハシゴはずされたん?
733:名無し:2016/07/21(木) 09:47:43.84 ID:6jooiPdY0.net
>>4
下げてきたか?
日経なんざ、相変わらず大絶賛してるけど?
53:名無し:2016/07/21(木) 07:47:20.65 ID:3zQJM1EJ0.net
>>4
仕込みが終わったんだろ
てか、み○ほ大丈夫か?SB以外にもサムスンなどこの手の巨額の
有利子負債を抱えた会社に巨額の融資をしているみたいだけど
70:名無し:2016/07/21(木) 07:50:29.68 ID:NGUoEG8R0.net
>>53
みずほはもう暗黒面落ちてるよな
そのうち自分を人質にするよ
150:名無し:2016/07/21(木) 08:03:18.47 ID:T5qxf33D0.net
>>1 >>4 >>53
みずほはシステム統合も酷い有様だから潰れた方がいいのかもね
6:名無し:2016/07/21(木) 07:38:52.21 ID:YvvqQXq/0.net
ソフトパンク
7:名無し:2016/07/21(木) 07:38:52.93 ID:AyYKwFh70.net
>>1
孫のやり方じゃいつかはこうなるわなぁ




16:名無し:2016/07/21(木) 07:40:36.59 ID:IHh3VnrW0.net
アメリカの経営は何かちょっとおかしいな、と感じることがありました。それはMBAの授業で、
M&A(吸収合併)の授業を受けた時に、「M&Aの中で付加価値はどこから生まれてくるのか」
というディスカッションをしたのです。その中でどういう答えが出てきたかというと、例えば会社を
買収する時に借金を増やす。その借金を増やすことによって節税ができる。これは付加価値なのだ
というのが一点。もう一点は、買収する時に、既存の契約を全部、再交渉する。つまり、今まで
従業員などと結んでいた契約を破って、自分たちにとって都合のいいようにつくり直せるというのが
付加価値の源です。

こういう話を聞いて、これはどう見ても新しい価値を生み出しているわけではなく、ただ単に、以前は
税金という形で国民に流れていた価値、もしくは従業員に流れていた価値を、株主のほうへ流して
いるだけである。一社二社でこういう経営をしても、害はないのかもしれないのですが、経済全体が
こういう経営になったら、経済が発展しなくなるのではないかと、そういう問題意識を持って、
この研究を始めたわけです。

http://davidjamesbrunner.org/wp-content/uploads/2014/01/2011-05-20-Koujun-Magazine-Brunner-lecture.pdf

本日の気になる記事
普通の企業「夏休みは子供を呼び込んで儲けたろ!」⇔ ニコニコ動画の場合「

18:名無し:2016/07/21(木) 07:41:07.58 ID:IHh3VnrW0.net
会社は株主のものという間違った発想で、時価総額至上主義が横行

洗脳された経営者たちは、「会社は株主のもの」と主張し、なるべく短い期間に株価を
吊り上げるための即効手段だけを追求してきました。その象徴がROE(株主資本利益率)の
重視です。ROEというのは、株主が投資したお金をどれだけ効率よく活用しているかを
見る指標であって、決して目標にはなりえません。ところがROEは株価と相関関係を
持っているので、ROEを上げることが目標と勘違いする経営者をたくさん作ってしまいました。
手段と目的が逆転したともいえます。

 ROE=当期純利益/株主資本(株主資本-負債)×100で計算します。今のアメリカでは、
ROEを引き上げることが優れた経営者だと評価されるようになってしまったため、分子つまり
利益を大きくするよりも、分母を小さくする経営者が続出しています。分母を小さくするには、
従業員を解雇したり、工場を売却して生産を外注化するなどの手段を講じるのが手っ取り早い。
こうした経営者の多くは、自らの使命を果たしていると信じ込んでいるかもしれませんが、
そのうちに会社も社会も疲弊していきます。

 こうした環境では、長期的な研究開発投資などは当然ながらできません。IT業界もこの
「短期間に株価を上げなければいけない症候群」といった病にかかっていますので、
私自身は、もはや画期的な技術は今後はアメリカからは生まれないなとみています。

日本はまだアメリカほど時価総額至上主義に毒されていませんし、長期の研究開発投資に
意欲的な企業も多い。改善、改良の意気込みも衰えていないので、大きな可能性を秘めて
いると思います。

http://mkt.bcnranking.jp/news/detail.html?id=13700

450:名無し:2016/07/21(木) 08:52:57.79 ID:/+yvqbTT0.net
>>16
>>18

このふたつの文章は完全に正論で
熟読玩味すべきだね
アメリカ型の資本主義がなぜ行き詰まってきてるか、よく分かる論文

836:名無し:2016/07/21(木) 10:13:20.02 ID:lO5LxuRI0.net
>>18
Google、Amazon、Apple
おもいっきり開発しとるやんけ
31:名無し:2016/07/21(木) 07:43:07.07 ID:Curw/YN20.net
自転車操業w
しかしここの営業がウザい
一度お伺いさせて頂いて是非お話だけでもと必死になってる
あとやたら自分は本社の人間ですアピるし
つか二度とウチには電話しないでねて言ったのに次の月にはまた電話してくる
頭おかしい
501:名無し:2016/07/21(木) 09:00:42.37 ID:z0k27S520.net
>>31
典型的なブラック企業だわな。
32:名無し:2016/07/21(木) 07:43:13.50 ID:naVwEu6H0.net
アリババ株があるから大丈夫!
56:名無し:2016/07/21(木) 07:47:43.81 ID:lf5Kdr3v0.net
>>32
もう売った
78:名無し:2016/07/21(木) 07:51:44.96 ID:6J/l+77L0.net
>>56
まだ筆頭株主やで
40:名無し:2016/07/21(木) 07:44:24.22 ID:M9b/vs9J0.net
買収するよりも携帯のアンテナ施設の充実を先にしたらいいのにね
地方じゃ電波入らないところまだあるんじゃないの?
86:名無し:2016/07/21(木) 07:53:15.58 ID:/Ze0cAGi0.net
>>40
(´・ω・`)都会は良いんだろうけど田舎は10年前と変わらないw禿バンは田舎切り捨てなんや。
409:名無し:2016/07/21(木) 08:46:03.89 ID:WczXYv+C0.net
>>40
なんならデータをお見せしましょうか!(キリッ

なんてCMやってたなー
おうおう見せてみろやって思ったなー

555:名無し:2016/07/21(木) 09:08:17.75 ID:z58dwFg10.net
>>40
設備投資なんて撤退する時の足枷にしかならないからなw
62:名無し:2016/07/21(木) 07:48:45.88 ID:ZRbmMxMP0.net
スプリント売らないのが不思議
324:名無し:2016/07/21(木) 08:30:04.71 ID:lYJkSqp70.net
>>62
中韓企業に売却発表→米当局「ダメです」→倒産
ってなるのが目に見えてるからやらないだろ
770:名無し:2016/07/21(木) 09:56:11.36 ID:+lTvzIui0.net
>>62
売り先が無い
中華系には米国政府が売らせない
65:名無し:2016/07/21(木) 07:49:01.36 ID:q6dt+JeX0.net
とうとうこういう記事が明るみに出てきたか
74:名無し:2016/07/21(木) 07:50:57.90 ID:kxHYmNAl0.net
>>65
妄想記事だろ?
みずほ銀行が1兆円貸したんだ
飛ばれるとヤバいところにお前は1兆円貸すか?それが答え
908:名無し:2016/07/21(木) 10:33:19.64 ID:XD2M2XJq0.net
>>74
飛んでも税金で帰ってくるから銀行はなんとも思ってないだろ

気になる記事

2chまとめのまとめ

街中のWi-Fi「接続するか?できるで」ワイ「おっサンキューやでー」セツゾクー

俺「microSDカード買うか。64GBくらいあればいいかな?」 家電屋「1万円だぞ!」 Amazon「2000円だよ~」

歩きスマホしてる奴にぶつかったら交番で厳重注意されたんだけど

防水スマホGalaxy S7 Active 耐久テストで再起不能 Samsung「万一、水によって損傷したら交換する」

【画像あり】ヒカキンとかいうYOUTUBERがガキをたぶらかして金をむしり取ってる・・・

LINE、実は圧倒的に「少ない」利用者、巨額累積赤字のしかかる

まとめサイト速報+

★おすすめ記事★

GEEK速報をTwitterでフォローするならこちらwwwwwwwwww

2chまとめのまとめ

女「冷房効きすぎじゃないですか?」教授「クーラーの前に陣取って何言ってるんですか?最前列に来なさい」

ぼく「おとーさーん、HDMIケーブル届いたよーハイ」 パパ「ん…?amazon…?たった千円??なんだこれ!」

【悲報】メルカリ、ガイジばっかwwwwwwwwwww

SoftBank株が大幅安www

ITドカタだけど現場で中国人と台湾人が殴り合いの喧嘩してるwww

1日12時間毎日クーラーつけてた結果www

【画像あり】ブルーライトカット眼鏡の現実www

【画像あり】ヒカキンとかいうYOUTUBERがガキをたぶらかして金をむしり取ってる・・・

LINE、実は圧倒的に「少ない」利用者、巨額累積赤字のしかかる

【画像あり】F8331とされる未発表Xperiaが流出!! コードネームはカグラ?

コンピューターウイルスが無くなったらセキュリティソフト会社倒産してしまうん?

メルカリで横取りした結果、出品者ぶちギレててワロタwwwwwwww

最近よく聞く「loT」てなんなんだ

【画像あり】ブルーライトカット眼鏡の現実wwwwwwwww

オワタあんてな

孫正義社長に学んだ「10倍速」目標達成術 (PHPビジネス新書)
孫正義社長に学んだ「10倍速」目標達成術 (PHPビジネス新書)

引用元:2chscから